スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦闘シーンだけが楽しみw  『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 DVDがいよいよ発売





いよいよエヴァQのDVDが発売されますよー。

2013年4月24日発売 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.

前作からまさかの15年後が舞台、それまでの作品世界を大きく逸脱した設定の数々、最初から最後まで救われないシンジ君などなど、劇場公開時はあちこちで賛否両論を巻き起こしたエヴァQ。ワタシの感想は、『面白かったけど、楽しくなかった』に尽きる(笑)。

でも考えてみれば、TV版も旧劇場版も、いつだってエヴァは『面白かったけど、楽しくなかった』アニメだったような気がする。刺激的なシーンの連発で僕らを夢中にさせておいて、最後はなんかイヤなものを見せつけられてグッタリ。 楽しかったのはエヴァという作品単体よりも、エヴァブームの中でみんながオレにとっての、ワタシにとってのエヴァを熱く語り合う、そういう状況だったわけで。

それが新劇場版の『序』と『破』のラストが、どれも前向きな印象を与えるものだったモンだったから、「おおっ、新劇場版はポジティブ路線で来るのかっ!」と思ってたトコロにあなた、この『Q』ですよ。アタシャ見事に足元をすくわれましたよ、ええ。ああ、庵野カントクが作るかぎり、エヴァはやっぱりこうなっちゃうんだなあ。・・・。

ともあれ、あまりに情報量が多すぎたために、映画館で2回観ただけではとても全てを追いきれなかったので、今回のDVDの早期発売は素直にありがたい。ストーリー考察についてはあちこちでループ説だの何だの語りつくされてるので、ワタシはもう何も考えず、「Q」のもうメッチャクチャにカッコイイ、エヴァの戦闘シーンの数々をDVDで堪能するつもり。






スポンサーサイト

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 』 感想!

20121117_185426.jpg




前作『『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 』のラスト。

それまで自分の意志とは関係なく、大人たちの都合でエヴァに乗せられ、人類の存亡をかけた戦いに巻き込まれていたシンジが、『破』のラストでついに自分自身の意志で初号機を覚醒させ、綾波レイを救い出す。かつてのTV版や旧劇場版では見られなかった、そんなシンジの力強い姿に観客だった僕らは感動し、この後に続いていくであろう全く新しい物語を期待した。葛藤と死闘の果てに、きっと最後に希望が訪れる物語を。

だがそんな期待は、この『Q』によって、あえなく奈落の底に叩き落とされるハメになる。


(注意:以下、ネタバレ含みます!)



続きを読む

『エヴァンゲリヲン新劇場版:Q 』の公開まで1ヶ月切ったぞー

f792f714.jpg
20121021_175237.jpg
20121021_175248.jpg
20121021_175303.jpg



うおう、気づいたら公開まで残り1ヶ月を切ってるっ!






続きを読む

【速報】 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 2012年11月17日公開決定!!!!!

20120701_233344.jpg




『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』公式サイト

20120701_233753.jpg



「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」公開日が発表">「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」公開日が発表(コミックナタリー)



うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!

ついにキタアアアアアアアアアーーーーーーーーーーッッッッッ!!!!!






『NERV特別仕様スマホ』のホーム画面がカッコよすぎる



「ヱヴァンゲリヲン」 とドコモのコラボモデル「NERV特別仕様スマートフォン」実機フォト&ムービーレビュー (GIGAZINE)



スマホ自体は別に欲しいとは思わないけど、このホーム画面が超カッコよくてシビれる!

20120519_205755.jpg



フハッ!
このホーム画面だけをヴィジェットアプリで販売してほしいれす (^p^)










『庵野監督がナウシカの「巨神兵」が特撮映画化!』って、おいエヴァQは!?

20120512_213814.jpg




ナウシカの「巨神兵」が特撮映画化 企画は「エヴァ」の庵野秀明(痛いニュース)


> 東京都現代美術館(東京都江東区)で7月10日から開催される展覧会

>巨神兵のキャラクターを使用した新作特撮短編映画『巨神兵東京に現わる』を
>制作・上映することが発表

>今回の展覧会は、1960年代、70年代の特撮作品に影響を受け、
>「ずっと卒業出来ないまま今に至っている」という庵野氏の積年の夢の第一歩。
>「CGを一切使わない、最後の特撮作品になるだろう」




いや、確かに庵野さんが撮る『巨神兵東京に現わる』、
すっげえ面白そうだけど!超見たいけど!


エヴァ『Q』はどうなってるんだオイ! (´;ω;`)


今秋公開予定のエヴァ劇場版『Q』が控えていながらの庵野カントクのこの余裕、
すでに『Q』の完成に目処がついたからだと信じたいけど、
どう考えても『Q』の製作に煮詰まった庵野カントクの現実逃避
にしか思えないのは一体何故なんだぜ?

ただまあ、エヴァが「ウルトラマン」をモチーフにしたことはもちろん有名だけど、
こうして改めて巨神兵を見てみると、若き日に庵野さんが描いたこの
「巨神兵」の影響も強くエヴァに引き継がれてるんだろうなあ。

カントク本人もこのナウシカの巨神兵に思い入れがあるからこそ、
今回の展示用作品を手がけたいと強く思ったのだろう。
それはよくわかる、よくわかるんだけど。

でもこれで『Q』の公開がまた遅れたらさすがのオレも怒るぞゴルァ!(#゚Д゚)
(ていうか、もう公開が遅れそうな予感しかしない・・・泣)




アヤナミを描くといふこと

20120426_002803.jpg



いつもアヤナミが描けない。

好きなキャラほど上手く描けない。

描けば描くほど何かが遠ざかっていく。









それでも描かずにはいられない。
そんな存在。




『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 ついに始動

20120113_235707.jpg




エヴァンゲリオン新劇場版の公式サイトで、ついに次回作「Q」が
ついに公式アナウンスされましたね。

エヴァンゲリオン新劇場版:Q 公式サイト



続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。