ウツロメブログは今日も明日も低空飛行☆(´ω`*)

ブロとものほづみさんが、ウチの誕生日記念イラストを描いてくれたよ !ミクさんだお!
ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ


BELuSVMCYAA7h4X.jpg



ほづみさんはインドネシア在住の学生さんで、ハンターハンターの感想記事がきっかけでブロともになってくれた人。こうしてブログをやっていなかったら、お互いにまず知り合うことすらなかっただろう。何のとりえもないひきこもりオトコが書いたブログを、こうしてほづみさんをはじめ、色んな人たちが見てくれたり、コメントや拍手を残してくれるのは、本当にありがたく、そしてなんだか不思議な気持ちになります。


続きを読む
スポンサーサイト

獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ2 感想ッ!!!

20130303_214405.jpg



獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ2「ガブリンチョ! カミツキがったい」の感想です。
続きを読む

無邪気な残酷さへようこそ・・・ エドワード・ゴーリーの絵本世界

20130223_205103.jpg



続きを読む

恐れるな!盗め!作れ! 『クリエイティブの授業 STEAL LIKE AN ARTIST』

20130217_204253.jpg



以前に岡田斗司夫氏が勧めていた本で、アメリカの作家が若きアーティストの卵たちに向けて書いた、創作するうえでの心構えを説いた一冊、『クリエイティブの授業 STEAL LIKE AN ARTIST』(作:オースティン・クレオン、訳:千葉敏夫、実務教育出版)。アマゾンでポチって読んでみたら確かにこれ、すごくイイ。

続きを読む

ブレイブだろおぅ? 『獣電戦隊キョウリュウジャー』第1話 感想

2013-02-17 01



2013年の新戦隊、『獣電戦隊キョウリュウジャー』、第1話の感想です。



続きを読む

バレンタインだから、『ガルボ』を讃える

2013-02-14 01




きのこたけのこ小枝にポッキー、オレオチョコパイコアラのマーチ、キットカットにアルフォート。

幾多のチョコ菓子を遍歴してきた我が人生、三十路にしてついにたどり着いたマイベストチョコ、それは明治の「ガルボ」である。

手にとると、心を許さないかのような堅さ。口にほうりこみ、歯でかみ締めるとポキリと折れる。さらに噛むとチョコのしみこんだクッキーがシャクシャクと心地よい歯ごたえを生む。「うむ、チョコクッキーの味だな」とシャクシャクし続けていると、不意打ちのように外を包んでいたチョコが溶け出して濃厚な味わいが訪れる。口の中で訪れる至福のひととき。しかしそのひとときはすぐに過ぎ、歯ごたえのあるクッキーがホロホロと崩れ去り、溶けたチョコとともにスッ・・・と消えていく。

後に残るは喪失感。あれだけ口の中でシャクシャクと強い存在感を放ったものが、こんなにあっさり消え去ってしまっていいのか。オレとオマエは、そんな程度の関係だったのか。いや違う。そんなはずはない。男は、心の虚無を振りはらうのように、もう1個ガルボを手に取る・・・・・・。

・・・いや、別にそこまで思いつめて食べてるわけじゃないけど(笑)、それでも仕事で疲れたときは、コンビニでミニパックのガルボを買い、帰り道の途中で星空を見ながらガルボをシャクシャクやってます。この食感と甘さがストレスに効く、ような気がする。今日はバレンタインだから、ガルボのカカオとストロベリーを、白い皿にザッと並べて、ブラックコーヒーと一緒にシャクシャク。良し。万事すべてこれで良し。我はガルボを讃える。



ももクロvs徹子! あの『徹子の部屋』にももクロが出たゾ!

2013-02-11 01



2/11放送の、あの徹子の部屋にももいろクローバーZがついに出演!

徹子の部屋といえば日本を代表する長寿ト-ク番組であり、芸能人はこの徹子の部屋に出演してこそ一流と呼ばれる一方、黒柳徹子サマのあまりにマイペースな司会ぶりによって数多くの芸人や出演者が泣かされたいわくつきの番組でもある。

(関連リンク)「笑えないかも」不安抱えてる。黒柳徹子が“「徹子の部屋」被害者たち”へ本音を吐露。

これまでに「ももクロ七番勝負」などのイベントでクセのある芸能人達と渡り合ってきたももクロも、今回の黒柳徹子はまさにラスボス級の強敵。モノノフもいないアウェー空間の中で、一体どんな戦いを見せてくれたのか!?



続きを読む

特命戦隊ゴーバスターズ Final Mission 感想!

2013-02-10 01



ついに最終回!

特命戦隊ゴーバスターズ Final Mission「永遠のキズナ」の感想です。



続きを読む