スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハート様が八方美人すぎる(嫉妬)! 仮面ライダードライブ 第11話感想

20141221101.jpg



仮面ライダードライブ 第11話「暗黒の聖夜を防ぐのはだれか」の感想です。




こちらもクリスマス3部作の完結編。前回、ハート様のデッドゾーン(界王拳またはギアセカンド)によって絶対絶命に陥ったドライブでしたが、二人ともこのまま自滅か?というところで死神チェイサーが身を挺してハートを救出、その隙にドライブも新型シフトカーの助けを借りて(シフトカーがただの便利屋な件)なんとか脱出。ドライブとハートの初対決は一応引き分けに終わったのでした。「俺が死んでも代わりの誰かを探せばいい!」と言った進ノ介に対し、「君の代わりなどいるわけが無いっ!」とプンスカしちゃうベルトさんが可愛い。彼女かっ。

20141221117.jpg



一方のハートも、チェイスに助けてもらったことを感謝するのだった。デッドゾーンに陥ったハートの暴走を止めること、それがハートとチェイスの約束だったのだ。それにしてもハート様のイケメンっぷりときたらはどうだ。強くて、裏表が無く、さわやかで、仲間想いで・・・・・こんなん男も女も関係なく惚れてまうやろ!惚れてまうやろ!実際、チェイスもハートに対しては契約だけではない、特別な想いを持ってるように思われる。命を挺してハートを助けたくらいだし。

20141221102.jpg



そんなハートに夢中な男がもうひとり、それがブレンだ。傷ついたハートに対し「自業自得ですよ!」と叱るブレンに、「お前はオレのことが好きなんだろ?」と言っちゃうハート様。会話になってない、会話になってないよハート様!なのにそう言われてブレンは嬉しさを隠しきれないのだった。そして終盤でボルト・ロイミュードの力で復活した第4の幹部(?)、メディックとの再会に喜ぶハートだったが、一方のブレンは・・・・・。

20141221106.jpg
20141221105.jpg
20141221107.jpg



あっ・・・(察し)

すまない、ホモ以外は帰ってくれないか!明らかにハートに向けてこの顔してるんだよなあ・・・。ついにロイミュード内で三角関係が発生したわけですが(決めつけ)、この先どうなっていくのやら。

さて軸がブレブレの中、今日も死神稼業に勤しまんとするチェイスでしたが、ドライブから「このまま街が停電したらいろんな人が困るから、ここをどいてくれ!」と懇願されたのをあっさり聞き入れ、ドライブを見逃すのでした。死神さん、ついに仕事放棄!当然上司のブレンに怒られてボコられたら、変身が解けてロイミュードの素体まで退化。聖夜をひとりビルの屋上で「一体オレは・・・」と悩むチェイスでしたが、その胸には「000」のナンバーが!つまりはチェイスはハートよりも先に作られた、一番最初のロイミュードってこと?ますます深まるチェイスの謎・・・。

20141221110.jpg



なんか色々ありましたが(適当)、どうにかボルト・ロイミュードを撃退した進ノ介たち。霧子ちゃんからクリスマスのお誘いを受けて張り切る進ノ介でしたが、けっきょく特上課の面々がサプライズで現れ、霧子ちゃんと二人きりの夜とはならないのでした。進ノ介、ざまあ。

20141221111.jpg
20141221112.jpg



しかしハートとの戦いから生還したときに、霧子ちゃんを嬉し泣きさせたから進ノ介、オマエはやっぱりダメだ爆発しろ(憤怒)。

20141221113.jpg



そして次回はついに2号ライダーが登場する模様。霧子ちゃんの危機にシルエットでチラッと姿を見せたヤツの名は、仮面ライダーマッハ。今回もドライブが死神と戦ってる間に霧子ちゃんがピンチになったりと、ドライブ1人だけでは戦力不足であることが露呈してきていたので、まさに2号投入にはピッタリの時期。コイツがドライブとどうからんでくるのか、期待したいところです。

20141221114.jpg
20141221115.jpg




関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

こっちも敵の方が… 

こんばんは、ご無沙汰してます♪
なかなかコメントできなくてすみません。
今、ほんとに仕事が忙しい時期で…(T_T)
年末年始も仕事なので(毎年のことだけど)、泣きそうです;;
でも、年明けの英雄祭には行けそうなのでがんばりますっっ。

ドライブの方も、敵がすごく気になりますねー。
チェイス、ロイミュードだったのか…ロイミュードじゃないと思ってたのに…。
ますます謎が深まりましたねチェイス。
しかも、ドライブは敵視してるけど、人間自体は嫌いじゃなさそうだし、チェイスがどんなキャラなのかさらに興味が増しました♪
映画でも、チェイスは人間自体を大切にしてるっぽい描写があったので。

今回は、個人的に野間口さんが出てたのが嬉しかったです♪
「BORDER」という小栗旬さん主演のドラマで、究ちゃんを演じてる役者さんととコンビで出てたので、そっち繋がりかな?と思ったり。

そして、ブレンはハート様のことが好きだったんですねはいはい←
あの嫉妬にまみれた顏がおかしかった(笑)。
何なの?この設定何なの?(笑)

進ノ介と霧子ちゃんも微妙な関係でかわいいいいいーー!
「おめかししとけよ」(←今時こんなこと言うヤツいるのか)と言われて、嬉しそうな霧子ちゃんが可愛かった❤❤
敵側がホモ感満載なので、主人公はノーマルなんですね(違う)

シフトカーがまた増えましたね、ドライブって漢字で書かれてるトラックみたいなシフトカーが可愛かったです。
わたし、シフトカー最初の数個しか覚えてない…

映画もとても面白かったです♪
ルパンかっこよかったですよー!
ガイムパートもとても良かったです。

Re: こっちも敵の方が… 

>みずきさん

コメントありがとうございます!
お仕事お疲れ様です。
もういくつ寝ると仕事納め&お正月です。体調にはくれぐれも気をつけてくださいませ。

チェイスの000のナンバーが一体何を意味するかは気になりますね。
ハートやブレンたち3幹部の中では末っ子ポジションだったのに、実は長男だったとは・・・。
でもチェイスだけが変身するのに道具を必要とするし、ハート達とは違う特別な存在なのは確かです。
人間は殺さない、あくまで標的はドライブのみというのも、きっと過去が関連してるのでしょう。
ベルトさん、早く記憶を取り戻してくれ〜。

野間口さんは西堀光也を演じてた人ですね。いかにも曲者といったキャラが良かったです。
ああいう刑務所にいる犯罪心理のプロみたいなキャラはいいですよね。レギュラー出演してほしいなー。

リミュードにもメディックが登場してやっと女の子が出てきたーと喜んでたら、実はブレンの中身が女の子だったでござる(決めつけ)
演出もなーんかそういう香りを漂わせてたように思います。大人だけが微妙に感じられる程度に。
進ノ介と霧子ちゃんだけでなく、ロイミュード内の人間模様もどうなっていくか楽しみです。

劇場板、まだ見れてないんですよー。でも明日はなんとか見に行くつもりです!
ワタシは英雄祭のチケット抽選、ダメでした(泣) さ来年こそ絶対に行くぞー。
英雄祭、楽しんできてくださいね!


トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1000-3b641a90
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。