スマイレージが『ANGERME(アンジュルム)』になったわけですが

20141222_193849.jpg





2014年12月17日をもって、スマイレージが『ANGERME(アンジュルム)』へと改名したわけですが、元スマオタ現ジュルオタの皆様はいかがお過ごしでしょうか。もう新しい名前には慣れましたでしょうか。私は未だにアンジェルムなのかアンジュルムなのか一瞬こんがらがる時がありまして、馴染むにはもうちょっと時間がかかりそうです。

アンジュルム 公式サイト
20141222001.jpg






スマイレージでの名義が最後となる改名前日はメンバーのブログに軒並み悲壮感が漂っており、特にリーダー和田あやちょのブログにはこれまでのスマイレージの活動が今ひとつ報われなかったことへの恨み節全開で、「これよ、この悲愴感こそがスマの醍醐味よぉ!」と常日頃思っているワタシもさすがに頭を垂れてしまいました。このようなブログを掲載OKにしちゃうあたり、マネージャーも事務所に対する鬱憤が溜まってるのか、あるいは意図的にファンの同情を引こうと企んでるのか・・・。いちおう和田あやちょと福田まろ様の1期メンバーが今回の改名を決めたことになってるのですが、もうメンバーの誰も今回の件に対する不服な態度を隠そうとしないし、もう誰も信じてないんだよなあ・・・。

そして新グループ名が『アンジュルム』と発表されたわけですが、最初ツイッターで知ったときはあまりに以前の名前からかけ離れたイメージだったので、「え?あ、ああそう・・・」とやや動揺した後、こりゃ事務所は本気でスマイレージのイメージを払拭し、新しいグループとして売ろうとしてるんだなと感じました。なんかね、メンバーもファンも「スマイレージ」という名前にはやっぱり愛着を持ってたし、メンバーも新しく3人加入しただけでそれほど大きい変化でもなかったので、どこかスマイレージという言葉の痕跡を新グループ名にも残してくるんじゃ?と予想してたのですが、事務所はそんな甘い覚悟ではなかったようですね。

そしてもう一つ気になるのは、来年の2月発売予定のアンジュルム初の新曲が、つんくP担当ではないこと。「ハロプロ=つんくプロデュース」という、これまでの方式を覆してきたのは何よりつんくPが現在も闘病中ということが一番の理由なはず。つんくPの一日も早い復帰を祈っておりますが、その代わりアンジュルムの新曲を同じ事務所に所属するアーティスト:中島卓偉氏が担当されるようで、ワタシ自身がちょうど「テルミー東京」をきっかけに卓偉氏の楽曲にハマったところだったので嬉しいニュースでした。思えばこれまでのつんく一極集中の製作体制がいずれ限界が来るはずのものである以上、この流れはつんくオンリーの製作体制から変化していくきっかけになるのかもしれません。

いったい9人体制となった『アンジュルム』を事務所がどういう戦略で売ろうとしてるのか気になりますが、ここまでイメージを変えようとしてること、いずれ来るであろう1期メンバーの卒業のことなどを考えると、アンジェルムはこのさき研修生の受け皿として、モーニング娘。のようにメンバーを入れ替えながら継続していくグループになるのでは?と私は予想してるのですが果たして。ともあれ、道重さゆみ卒コンの時に初披露された9人での「エイティーンエモーション」が思いのほか良い感じだったし、来年のツアーも決まったことだし(またライブハウスだけど・・・)、ファンのワタシも引き続き活動を見届けていく次第です。


<中島卓偉 『テルミー東京』。歌詞がすげえ染みる・・・・(´;ω;`)>





関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

改名も増員も事前に発表せず
覆面ユニット的に正体を探らせながら話題にしてもらうほうが
インパクトあって面白かったのになぁと思います。
ハロコンはスマで出つつ「アンジュルム」を小出しみたいな。

ちなみに、発表翌日は
ベイビーレイズの武道館公演に行ってたのですが
「ベイビーレイズJAPAN」に改名したと
いきなり発表された瞬間は思わずニヤリでしたよ(^-^)

動き出したからには応援するしかないですけど
1万人のモザイクアートが達成できなければ
メジャーデビューなしっていうスマ初期みたいな
参加型数値目標があれば、もっと思い入れが強くなるかも。

Re: タイトルなし 

>タフィロールさん

コメントありがとうございます!

> 改名も増員も事前に発表せず
あーそういう演出も面白かったかもしれませんね。
いかんせんスマの3期加入&改名があまりにも突然すぎたところが、未だにモヤモヤした感じを残してる要因の1つに思えます。

しかも、ももクロやベイビーレイズのようにちょっと名前が変わるんじゃなくて、完全にスマイレージの名前を消してきたところもビックリしました。事務所としてもかなりの賭けをしてきたと思うのですが、どうなんでしょうねえ。

元々モーニング娘。もアサヤンで視聴者参加型のユニットとして始まった経緯もあるし、アンジュルムもいろんな形でファンを巻き込んで行くのもアリですね。もしCD3万枚以上売れなかったらツアー無し!とか言われたら、いつもはCD1枚だけのワタシも5枚は買ってしまうかも・・・。でも一方で、あんまりメンバーを追い詰める企画だと、あやちょやめいめいが病んでしまいそうでコワイ(笑) もっとのびのび自由にやらせてあげた方が、各メンバーの個性も際立ってもっと面白いグループになると思うのですが。


新年の挨拶そして今回は手短に 

新年あけましておめでとうございますウツロメさん、今年もよろしくお願いします。
今回はタイトルのとおり手短に行きたいと思います。
まず、スマイレージ改めアンジュルムの武道館コンが決定しました、メンバーの佐々木莉佳子さんも正月の昼間にフジの特番に生出演して好評なようでした、UFPも今年一発目からこれとはやってくれます、今年のアンジュルムは非常に楽しみです。
そして、1月2日のハロコンで研修生ユニットが発表されました、ユニット名はこれから決めるとのことですがこちらも非常に楽しみであります、それと他にも研修生ユニットができるのではという憶測もあるのでそちらも気になるところです。
次に、娘。は娘。'15に代わっての初仕事のCDTV特番もかなり好評なようで某動画サイトでは本放送の時間帯のこともあってかかなりの視聴数になっています。
たしかに、娘。はズッキとまーちゃんがけがをしたという不安要素がありますが、それを払拭するくらいの活躍を今からしております、今年の娘。も非常に楽しみです。
あと変わったところでは正月のニュースで「ももちを喉につまらせて死亡」というテロップが流れていました、おそらくもちと書きたかったが間違ったのでしょうね。(これを見て笑うというのも不謹慎ではありますが。)
最後に私ごとではございますが今年の正月に入ったばかりの時間帯に購入した℃とベリの武道館ライブのブルーレイが昨日届き見ました、絵もきれいでコン自体も面白かったです、今年はベリの武道館とアンジュルムの武道館と℃の横アリに行きたいのですがチケットの入手だけでもかなり難しそうです。
以上のことから今年のハロも非常に楽しみであります、あと全然手短でなくてすいませんでした。
追伸、さゆ卒コンと舞美CDSと梨沙子CDSとアンジュルムへの改名に関する詳しいことは後日書きますのでよろしくお願いします。

Re: 新年の挨拶そして今回は手短に 

> NHRさん

あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。

年末にズッキのケガというバッドニュースがきたと思ったら、年明けになってアンジュルムの武道館コンと研修生新ユニットのニュースが飛び込んで来てビックリしてます(笑)
特に研修生新ユニットは驚きでした。娘。&アンジュルムの増員にカントリーガールズ結成で打ち止めだと思ってたのに、まさかさらにユニットを増やしてくるとは。

ともあれ浜ちゃんもやっとデビューできたし、個人的に(変態方面で)注目してた藤井梨央ちゃんもメンバーになったので、よかったよかったといった感じです。

ズッキも下手に焦らず、治療に専念して欲しいものです。光井ちゃんの二の舞だけはならないように・・・。
あとはやっぱりつんくPの容態ですね。たとえ復帰したとしても、ここまでユニットが増えた以上は全てつんく氏が担当するのはかなり無理に思えます。中島タクイさんをはじめ、楽曲製作の方も世代交代の時期にきてるのかもしれませんね。

アンジュルムの武道館ももちろん行きたいですが、とりあえず今やってるハロコンを見たいです!
また感想、お待ちしております。


トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1001-275e6b5e