日曜(サイコ)サスペンス劇場! 仮面ライダードライブ 第15話感想

20150126001.jpg



仮面ライダードライブ 第15話「その想いが届くのはいつか」の感想です。





前回に続き、七尾リラ・ストーカー事件の完結編だったわけですが、SHTだと思って観てたら火曜サスペンス劇場でした。しかもサイコな方。東映の公式サイトによると、実際に火サスを意識してロケーションに崖の上を選んだそうです(笑) 事件の真相は全く予想できませんでしたが(そりゃそうだ)、仮面ライダーでもこういうサイコサスペンスができるということがちょっと驚きでした。このへんは視聴者の平均年齢高めのライダーの強みですね。今回の話、私はけっこう好きです。

20150126002.jpg
20150126003.jpg
20150126004.jpg



一方、自分の正体がプロトドライブだったと知ったチェイスさんは完全にアイデンティティー崩壊。しかしメディックの治療(?)のおかげで無事復活。霧子ちゃんの記憶も消え、ひたすらライダーを殺す死神へと戻ったよ!やったねチェイス!目が明らかに死んでるけど気にシナイ!つーかメディ子は一体何をしたんだ。ロボトミー手術でもしたのか(震え)。ともあれ、またふりだし戻ってしまったチェイスと霧子ちゃんの関係。でも霧子ちゃんはまだまだ諦めきれない様子で・・・。弟の剛くんも、姉ちゃんから目が離せない日々が続きそうです。

20150126006.jpg
20150126007.jpg
20150126010.jpg



今回もチェイスをイジめていたブレンですが、その報いなのか、終盤で余裕の態度を見せていたらマッハの必殺技をくらって炎上!

20150126008.jpg


そしてorz状態(笑) 結局メディ子に助けられちゃって、だっせー、ブレンだっせー。そんなんだからハート様をメディ子に取られるんだオマエは(言い過ぎ)。つかもうちょっとマッハが頑張ってたら、ブレンあのまま死んでたよなあ。

20150126009.jpg



リラの恋人:二階堂を演じたのは、轟轟戦隊ボウケンジャーでブルーを演じておられた三上真史さん。ボウケンピンクを演じた末永遥さん と、ボウケンジャーつながりの共演でした。未熟者ゆえボウケンジャーは観ておらず何とも言えないのですが、例えばもしトッキュウジャーの俳優さん達が10年後くらいにこんな風に共演してるのを観たら、ワタシは泣いてしまうかもしれん。そう考えると、当時ファンだった人の気持ちがわかる気がします。

20150126011.jpg



次回は再びハート様とドライブのデッドヒートが見れそうです。またお互いの心臓をまさぐりあうんやな(意味深)。りんな姐さんもたくさん登場しそうで楽しみ。今回の「恋愛運、結婚運、うんうんうん〜♪」とはしゃぐりんなさんが可愛すぎて鼻血出ました。もうオレのところへ嫁に来ればいいのに。来ればいいのに。

20150126013.jpg



ところでたまにやる、最後のゲームコーナーは一体なんなんだ。 

20150126014.jpg




関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1018-aaee0993