アンジュルムの新曲 『大器晩成/乙女の逆襲』

20150202001.jpg


仕事に追われてドタバタしてたら、もう今週発売じゃないか!ということでアンジュルムの記念すべき第一弾シングル『大器晩成/乙女の逆襲』が2/4ついに発売です。





『大器晩成』については正直、初めて聞いたときに「うーん悪くないんだけど、もう少しパンチが欲しいなあ・・・」という印象だったんですが、2回3回と聴いてるうちにどんどん気に入ってきました。元気がよくて明るい曲調ということもあるんですが、何よりもいまひとつ恵まれなかったスマイレージから新グループとして生まれかわり、、「ここからがウチらの反撃やで!」という勢いを感じさせてくれるのがファンとしては嬉しい。この曲は中島卓偉氏の楽曲をカバーしたものですが、つんく曲と言われても全然違和感が無くて驚き。特に歌詞が。卓偉兄貴とハロプロの相性はかなり良さそう。それにしても佐々木莉佳子ちゃんはやっぱり華がありますな。あとりなぷ~、なんかめっさキレイになってないか。






一方の『乙女の逆襲』は、はじめて冒頭の「テレビも何にも夢さえ見てない~」を聴いたときにファッ!?となりましたが(笑)、野心的で面白い曲ですね。ミステリーナイトに続くゴシック路線なのかな?白い衣装を纏った9人が踊るMVを観ると、舞台リリウムの「シルベチカなんて知らない」の人形ダンスが思い浮かんじゃいました。あと間奏で披露される新メンバー:相川茉穂ちゃんのバレエダンスが素敵です。早く生で観てみたい!

2曲とも長年のつんくPから離れた新曲となったわけで当初は不安でしたが、実際に聞いてみるとこれはこれで十分アリだなーと。昨年末にカントリーガールズに浜ちゃんズ(仮)と、一気に2グループも増えたハロプロにとっては、つんくPの健康問題を抜きにしても、今後はこういう外から人を呼んでのプロデュースに移行していくのが現実的な流れなのかなあ。

前曲の『ああススキノ/地球は今日も愛をはぐぐむ』は華麗に購入スルーしちゃった屑のワタクシですが、この『大器晩成/乙女の逆襲』はしっかりAmazonでCD予約しましたよ!本当はリリイベ行きたかったけど仕事やら雑事やらで行けておらず、去年のさゆ卒コンのOAでしか生でアンジュルムを観てないんだよオウどうしてくれんだよ。3月のひなフェスには何とか行けるかも?なので、それを楽しみにオレ生きていくんだ・・・。




関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1020-e0d5f1bb