スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バックベアード様に萌える

20150524_211524.jpg





ゲゲゲの鬼太郎で有名な敵キャラといえば、ご存知『バックベアード』。

黒い体に巨大な瞳というシンプルな風体でありながら、水木しげる御大の圧倒的な画力によって描かれたその姿は、一度見たら永遠に忘れられない威容を誇っております。

ネット界隈では「このロリコンどもめ!」のネタ画像ですっかりお馴染みになっちゃったバックベアード様ですが、漫画原作の『ゲゲゲの鬼太郎』でベアード様が登場した名場面の数々をまとめた動画がありました。






なんでしょう、このユーモラスな愛らしさは。日本を侵略するために西洋からやってきた大ボス級の存在だったのが、いつしか鬼太郎とカーレースをしたり、ロッキード事件を解決したり、挙げ句の果てには相撲までとってしまうベアード様。かわいい、かわいすぎるぞ!ていうか、水木先生フリーダムすぎ(笑) 動画観てたら無性にゲゲゲの鬼太郎の漫画を読みたくてたまらなくなり、kindleでいくつか購入しちゃいました。

ちなみにワタシがベアード様とはじめて出会ったのは、ファミコンの『ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大魔境』の地獄ステージにて。弱点である目を開くタイミングで弾を売ってくるので、けっこう苦戦した覚えがあります。30代後半あたりのファミコン世代なら、きっとワタシと同じ形でベアード様と出会ってるんじゃないかな。まさか数十年後にこのベアード様からロリコンのことで怒られようとは、当時は想像もしてませんでしたが・・・。






20150524_214912.jpg






関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1077-32666e23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。