スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダマされる方にも問題が・・・w 手裏剣戦隊ニンニンジャー 第14回感想

20150531101.jpg



手裏剣戦隊ニンニンジャー  忍びの14 「助けてサギにご用心!」の感想です。








シロニンこと風花ちゃんと、スターさんことキンジのコンビが活躍した今回のニンニンジャー。

20150531102.jpg




妖怪ヤマビコの声は、『仮面ライダー電王』のキンタロスを演じた"てらそままさき"さん!関西弁でのセリフ回しがなおさらキンタロスっぽい。「俺の強さにオマエが泣いた!」って言うて欲しかった。ちなみに風花ちゃんとのやり取りでヤマビコが女性の関西弁で喋ってるシーンあったけど、あれは九衛門を演じる潘めぐみさんの声だったのかな?

20150531120.jpg




そんなヤマビコの作戦は、タカ兄と風花ちゃんをオレオレ詐欺チックに騙して、ニンシュリケンを奪い取ってしまおうというもの。見事に引っかかって手裏剣を奪われるタカ兄と、騙されたもののしっかり者な性格が幸いして危険を回避した風花ちゃん。兄妹2人の性格の違いが浮き彫りになって面白い。あとで凪くんが「この兄にして、この妹だよね!」と言ってたけど、サラッと二人をバカにしてないか凪くん(笑)。

20150531104.jpg




全てはヤマビコのしわざと知ったタカ兄、「なんかよくわかんねえけど、俺を騙したらしいな!」
わかってないんかい!タカ兄はやっぱりバカだよう!

20150531105.jpg




監督は金田治さんということで、もはや毎年恒例となった生身アクション回でもありました。凪くんとタカ兄、運動神経高い!とくにタカ兄はバク転や敵への飛び込みなど、かなり派手なアクションを見せつけてくれました。

20150531107.jpg




ニンシュリケンを奪われて変身できないタカ兄たちに代わり、ヤマビコに立ち向かう風花ちゃんとスターさん。ていうか凪くんだけでなく、風花ちゃんもキンジをスターさんと呼ぶのね(笑) 忍術に失敗して相手を油断させ、手裏剣忍法「土からポン」の術でニンシュリケンを奪還する風花ちゃん。

20150531108.jpg
20150531109.jpg




その後もヤマビコの声まね作戦に苦戦するシュリケンジャーだったが、風花ちゃんは騙されない。「だってお兄ちゃんがワタシに助けを求めるはずないもん!」 お互いを知り尽くした兄妹愛の前に、ヤマビコは敗北するのだった。スターさんとの2ショットチェキ撮られながら・・・。

20150531115.jpg




前回、晦正影から「八衛門」と呼ばれ、今度は「十衛門」と間違えられて九衛門ちゃんますますイライラ。だからもっと蛾眉雷蔵さんを大事にしとけばよかったのに・・・。次回呼ばれる時は、果たして九の数字が減るのか増えるのか(笑)?

20150531110.jpg




いまなお謎の九衛門の正体。あの声だし、タカ兄と風花ちゃんのお母さんかも?と思ってましたが、時折出てくるキンジの兄者の話を聴くと、キンジのお兄ちゃんが九衛門という可能性のほうが高そうか?パーティナァーイ!と叫ぶノリノリなキューちゃんとか、ちょっとイヤだけど(笑)

20150531111.jpg




関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1081-db4bb316
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。