さらば、キンジ!?  手裏剣戦隊ニンニンジャー 第17話感想

20150621001.jpg




手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの17『グッバイ、スターニンジャー!』 の感想です。







ラストニンジャ:好天じいちゃんに弟子入りするため、天晴たちの命を狙い続けるキンジだったが、好天じいちゃんから言い渡された期限はあと一日を残すのみ。今じゃすっかり仲良くなってしまった天晴たちを本当に倒すのか否か、悩むキンジの前に再び十六夜久衛門が現れる。「終わりの手裏剣を手に入れたければ自分の弟子になれ」という九衛門の言葉に、いったんは返事を先伸ばししたキンジだったが・・・・・。世界を一度滅ぼし、新たな世界に作り変えるという明らかにヤバゲな「終わりの手裏剣」を、キンジは何に使おうと考えてるのか、謎。

20150621003.jpg




今回の妖怪はウミボウズ。ニンニンジャーのガマガマ銃に妖怪出現を探知させないよう、晦正影はわざわざバリアを張ってウミボウズを召喚するも、キンジのスターバーガーにはしっかり反応されちゃうわ、目撃情報から天晴たちにも駆けつけられちゃうわで結局不発に終わるのだった。ツゴモリさん、いつも偉そうな割りにけっこう抜けてるよなあ。

20150621004.jpg




ウミボウズの妖術は、トラウマとなった過去の幻影を人々に見せることだった。妖術にかかってしまったキンジと天晴だったが、キンジの幻が目の前で父と兄を殺された重い過去だったのに対し、天晴の幻はただのピーマンの山(笑)。一番のトラウマがピーマンって、どんだけ悩みのない人生なんだタカ兄。ピーマンに囲まれ脂汗を流しながら「ヤバイ、ピーマン、ヤバイ」とつぶやくタカ兄から漂うおバカっぷりが最高!しかもその後チンジャオロースー食べたらあっさり克服しちゃったし、ほんまイーズィーな御人やでタカ兄。だがそれがいい・・・。

20150621005.jpg
20150621006.jpg




それにしてもウミボウズの能力を把握するために、タカ兄を人柱に使う霞ちゃんはホンマぐう畜。忍法「科学実験の術」なんて言ってましたが違うぞ、霞ちゃんのはただ腹黒いだけだ(笑) 前々回のフタクチオンナの件といい、霞ちゃんのブラック化が着々と進んでる気がします。だがそれがいい・・・。

20150621007.jpg




父と兄を殺されたトラウマに囚われ続ける自分はラストニンジャの弟子になる資格がない、と落ち込むキンジだったが、天晴たちの励ましによって幻影を振り払い、天晴から「キンちゃん」なるあだ名を拝命して(スターさんの方がまだマシ)、さらに絆を強めるのだった。

20150621015.jpg




そういや特に触れられなかったけど、、キンジの過去に登場してたオオカミ男みたいなヤツは一体何者なんでしょうかね?コイツがキンジの父と兄を殺した張本人なのかしら。

20150621014.jpg




そしてひさびさ感がある、新しいオトモニンの登場。その名もサーファーマル。過去にUFOマルが登場した時点ですでに考えるのをやめてましたが忍者にサーファー、やっぱりなんの関係も無え!シュリケンジンサーファーへ合体してもわざわざサーフィンボードに乗って戦うところを見ると、海専用のシュリケンジンジンといった感じなんでしょうか。でも海という場所限定だと、このさき出番が少なくなりそうなんですが大丈夫か。

20150621009.jpg




絆を深めたところで、あらためて1対1の真剣勝負に挑む天晴とキンジだったが、そこに好天じいちゃんが現れ、すでに弟子入り有効期限が切れていることをキンジに告げる。キンジは日にちをアメリカ基準で考えていたため、期限を1日遅く考えていたのだった。な、なんというオチ。

20150621011.jpg




こうしてラストニンジャの弟子にはなれなかったキンジはサーファーマルに乗り、、天晴たちと別れて故郷へ戻ることに。キンジの乗った潜水艦を見送るニンニンジャーの姿がなんだかシュール。しかし見送りの途中で好天じいちゃんが十六夜九衛門が自分の弟子だったことを天晴たちにバラしちゃったせいで、途中から誰もキンジの方を見なくなるのだった(笑)。ともあれグッバイキンジ、サンキューキンジ、フォーエバーキンジ・・・・・。

20150621012.jpg





「あの~、ボクへの弟子入りの返事は? (´・ω・`)」


20150621013.jpg





関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1089-4663025e