スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンジュルムの『ドンデンガエシ』がもう最高

20151115_220925.jpg





壮大な ドンデンガエシ!

圧巻の ドンデンガエシ!

運命の 大逆転劇だーーー!









最高っす! アンジュルムの新曲『ドンデンガエシ』、最高っす!

今回は少し思うところが有り、あえて発売前にMVを見るのを封印し、先日CDが届いてはじめて聴いたのですが、この『ドンデンガエシ』のイントロを聴いた瞬間、一発でココロ持って行かれました。

この『ドンデンガエシ』の曲調については、アニソンっぽい、ハロプロらしくないという意見も多くあり、それはワタシも確かにそう思うんですが、こういう縦ノリでドラマティックな展開で、どキャッチーなメロディーってのに、自分メチャ弱いんす。もう大好物なんです。たまらんです。いくらでもおかわりできるんです。その後、あらためてYoutubeで『ドンデンガエシ』のMVをYoutubeで閲覧し、アンジュルムがこんなにカッコよくなって・・・と落涙。CDとMVを一日中ヘビロテでございます。

LoVendoЯ 魚住姐さん作曲のハードロックナンバー『出過ぎた杭は打たれない』、11/29に卒業を控える福田まろ花音作詞の『わたし』も良かったのですが、ワタシの中では『ドンデンガエシ』のインパクトが強すぎて、なんかもうすみません。でも確かにアニソンっぽいし、ハロプロらしさも薄いけど、余計なクセがない分、ハロプロを知らない人に一番勧めやすい曲とも思うんですが、どうでしょう。

ともあれ、今はとにかく早く現場で『ドンデンガエシ』を聴きたいですね。11/21のアンジュ大阪公演、そして11/29の武道館公演で思いっきり縦ノリで盛り上がり、筋肉痛で死にたい。ちなみにCDは卒業記念ということで、本当はめいめい&あいあい推しだけど福田まろ様のジャケを選びました。当然だよな?

20151115_220859.jpg









そんでもって、ついに発表されたアンジュルムの4期新メンバー、"かみこ”こと上國料萌衣ちゃんオッスオッス!
南国美人だあ・・・。

アンジュルムに16歳の新メンバー上國料萌衣(かみこくりょう もえ)が加入(音楽ナタリー)






このところちょっと心身ともに不調気味だったのですが、下のアンジュルムメンバーと上國料萌衣ちゃんの初対面動画を見て、笑い、癒されまくりました。多幸感なんて、手垢がついた言葉はあんまり使いたくないけど、アンジュルムっていいグループになったなあと。そしてアンジュはどいつもこいつも変な奴らばっかだなあと(笑) ちきしょう、おまえら最高だ!アンジュオタで本当に良かった(泣)!

(26分19秒より再生)






関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

NHR 

こんばんはウツロメさん、NHRです。
このたびの娘。紅白落選は残念でした。
しかし、FNSへの娘。だけでなくアンジュや℃の出演が決まりました、彼女たちには思う存分暴れてほしいものです、これによりハロは娘。だけではないということを広めることができますし、卒業するまろ様へのはなむけになるでしょう。
それだけでなく、FNS12月2日へのハロ関連のさらなる出演もあるかもしれません、またテレ朝のMステスーパーライブにもハロからの出演があるかもしれないのでこちらも楽しみです。
そして、ラベが有線大賞の新人賞を受賞し番組のほうにも出るようです、これはハロだけでなくアイドル業界全体にとっても大きな出来事になるかもしれません、なぜならここ最近アイドル出身でアイドルをやめた後に音楽活動をし成果を残した人が少ないからです、このラベの受賞は今後のハロだけでなくアイドル業界の流れを変えるかもしれません。
今年の年末はハロ関連はまさに大忙しです。
また、ここのところの紅白やいろいろなことでハロ以外のアイドルの低迷が顕著になってきました、しかしハロは現在上向きです、ハロのやってきたことの多くが正しいということが証明されてきているような気がします、ひょっとしたらハロの全盛時代が再び来るかもしれません。
来年のハロは更なる飛躍を遂げるというのを強く感じる次第です。
追伸、ウツロメさんは29日の武道館まろ卒コンに行かれるとのことですが楽しんできてください、私も来月の8日の武道館娘。コンにおそらく行きます、そこでりほりほの雄姿を見届けたいと思います。

Re: NHR 

>NHRさん

コメントありがとうございます。
返事が遅れてすみません><

昨日、アンジュルムの武道館公演、観てきました!
福田花音ちゃんの卒業コンは涙あり笑いありで最高に楽しかったです。
スマそしてアンジュの大黒柱だったまろ様がいなくなるのは寂しいですが
その分2期や3期がさらなる成長を遂げて、あやちょそしてアンジュルムを
支えていってほしいです。
まあ、あれだけ個性的でタフな娘たちですから、何の心配もしてないんですが。

そして、そんなアンジュコンの開演前に椅子からコケてしまった鞘師りほりほですが(笑)
紅白は残念でしたね。
長年の鞘師の夢だっただけに、最後は叶えてあげたかったのですが。
でも今年の紅白は全体的に出演メンバーの人選に首をかしげるところが多いので
けして娘。の実力不足ではなく、単に運が悪かっただけと思ってます。
(まあいろいろ事務所との力関係もあるんでしょうけど…怖い怖い)

鞘師の卒業も、いまだに実感がわかないのですが、
彼女もまた福田花音ちゃんと同様に、娘。を支え続けてきた偉大なエースです。
武道館での鞘師の勇姿、ぜひ見届けてあげてください。

一時はアイドル戦国時代とも言われてましたが、今はすっかり黄昏の時代になった感があります。
多くの有象無象のアイドルグループが消えていった中、したたかにしっかりと生き残ったハロプロは
すごいと思います。
最後はやっぱり本物だけが 残る、ということなんでしょうね。
自分もこのまま一生ハロオタやっちゃいそうな気がしてきた今日この頃です。


トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1155-252489f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。