アンジュルム福田花音、卒業! @武道館11/29

fc2blog_201511301734075a0.jpg






2015年11月29日に開催された、アンジュルム ファーストコンサートツアー 2015秋『百花繚乱 ~福田花音卒業スペシャル~』を見に、武道館まで行ってきました。

20151129100.jpg




到着したのは開場1時間前の16時頃で、これまでの武道館公演ならグッズ購入にもそれほど並ばなくて済む時間帯だったのですが、今回到着したときは武道館の2Fまでズラリと大行列ができててビックリ。グッズ買うのに1時間、下手したら2時間以上待つハメになりそうだったので、DVDマガジンでも買おうかなーと思ってたのですが、泣く泣く断念。これもまろ様効果だったんでしょうか。

20151129102.jpg

20151129104.jpg




今回の席は、1Fの南西でした。武道館公演ではじめての1階席。中央ステージが近い!コンサート開始直前に関係者席にやってきたハロメン達の姿も見えたのですが、さすがに肉眼では顔まではわからず。それにしても本当に開始直前まで客席のオタが関係者席しか見てなくてちょっと笑った。いや、自分もそうだったんだけど。鞘師がコケたのはその時はわかりませんでしたが、白の帽子に白のドレスを纏った元Berryz工房の夏焼雅ちゃんだけは一発でわかりました。目立ちすぎ(笑)!

20151129103.jpg




そして18時を2分ほど過ぎて、ついにアンジュルム武道館、そしてまろ様こと福田花音ちゃんの卒業公演がついに始まる。






アイドルとして11年、スマイレージ結成からは7年、パフォーマンスの要としてグループを支えてきたまろ様。ダンス、歌唱力、トーク、いずれもハロプロ内でトップクラスの実力を持ちながら、奔放な言動、オタに媚びない姿勢、サブカルをこじらせた趣味嗜好、目立ちたがりで構ってちゃん・・・・・といったアクの強いキャラだったゆえに、オタからはどちらかというとイジられる方向での人気を誇ってたまろ様。今回の武道館公演でも、終了後すぐに下のコラが作られちゃう、まろ様の人徳(笑)

fc2blog_201511301740275a1.jpg

fc2blog_201511301740473ff.jpg




しかし今回の卒業公演を見ると、舞台上での福田花音の存在感はやっぱり圧倒的。福田花音8人組手と言いたくなるような、各メンバーとのデュエット企画で、それぞれ曲調の違う8曲を立て続けに歌っても全く乱れを見せないまろ様。あらためてその実力を思い知ると共に、花音さまがグループからいなくなることの大きさ、重さを痛感した次第です。かつて神童と呼ばれた少女は、やはり只者ではなかった。

しかしその一方で、これからのアンジュルムの主力となる2期メンバーはすっかり頼もしい存在に。特に中西かななんの歌唱力の向上はめざましく、まろ様は別格として、今回の武道館公演のベストアクトは中西かななんだったと思います。以前のライブで、かななんが「福田さんの後を告ぐのはワタシですから!」と宣言して、まろ様から「えーっ(嫌)」と言われちゃってましたが、いまやその言葉は現実になりそうな予感。サブリーダーにも就任したことだし、頑張れ、かななん!

fc2blog_2015113017394023a.jpg




そしてまろ様とともに、スマイレージそしてアンジュルムを守り続けてきたリーダー:和田あやちょ。最後まで涙は見せず、MCであやちょがお気に入りだった赤ペンをまろに借りパクされたことを恨んでることを告白してましたが(笑)、そんな昔のヤンチャ時代の思い出話で子供みたいにはしゃいでる2人の姿に、過ごしてきた時間と絆の深さを介間見た気がしました。

fc2blog_201511301737352b8.jpg




まろ様に送るメンバー8人での「交差点」の歌や、まろ様からのメンバーへのメッセージでしっかり泣かせつつ、最後はアンジュルムらしい賑やかなムードで終わった今回の武道館。演出もセットリストも、メンバーのパフォーマンスも最高なコンサートでした。ワタシが一番印象的だったシーンは、「交差点」、「友よ」(サンキュー卓偉!)、アンコール後「旅立ちの朝が来た」のイントロが流れたとき、そして8人組手ラストのまろ様とかななんの「ヤッタルチャン」デュエット。特に「ヤッタルチャン」はワタシがスマイレージに興味を持つきっかけになった楽曲で、もしこの曲がなかったら、スマイレージそしてアンジュルムにここまでハマってなかったかも・・・と思うと、出会いと縁の不思議さを感じてなりません。

fc2blog_20151130173706a5a.jpg




まろ様は卒業後、作詞家として活動するということで、すでにチャオ ベッラ チンクエッティへの1/27発売シングルへの作詞提供も決まってるようです。でもこれだけの歌唱力とトーク力を持つまろ様ですから、ネットやサブカル方面で活動したほうが才能をもっと活かせるのでは・・・・・・と思ってたら、卒業した次の日には、もう個人でのツイッターを開始しちゃうフットワークの軽さはさすが。でもいかんせんあのキャラだけに、この先いろんな炎上騒ぎをかましそうでドキドキです(笑)。でもせっかくハロプロ、そしてアイドルの束縛から開放されたからには、いっそ思う存分暴れてほしい気もします。







そしてアンジュルムは、4期メンバーの上國料 萌衣ちゃんが加わり(年末のカウコンから参戦予定とのこと。武道館で始めて見たけど、本当にちっちゃかった!)、新生アンジュルムとして再出発。まろ様不在の穴を誰がどう埋めていくのか、そしてどんな進化を遂げていくのかが楽しみであります。アンジュルムの、物語は続く。

fc2blog_20151130174104b28.jpg






関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

FNS?? 

こんばんわウツロメさん、NHRです。
FNSを見る前だったらネタバレになるかもしれないが、このたびのFNSのハロの扱いが正直酷い、フジの立場も理解できなくはないが大きいところにしっぽを振ることばかりが能でもなかろうに。

Re: FNS?? 

> NHRさん

FNS歌謡祭、動画を観たのですが・・・確かに扱いの差が露骨で悲しかった(泣)
でもそんな境遇をものともせず、カメラの前で笑顔を振りまいてくれたアンジュと℃-uteのメンバーたちに
アイドルの誇りと輝きを垣間見た気がして、ちょっと感動しました。
ハロはまだまだ、これから!

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1160-0be88cf9