スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞え、ヒミコ魂! 仮面ライダーゴースト 第17話感想

20150211001.jpg




仮面ライダーゴースト 第17話 「絢爛!幻の女王!」の感想です。






御成、ついにバレットタイムを習得!

20150211002.jpg



そして即終了!

20150211003.jpg
20150211004.jpg



「これが人間だ・・・・・ハハハハハ!」

20150211005.jpg



って申し訳ないが、なにかと人間離れしまくりの御成を、人類の基準だと思うのはNG(笑) 

20150211006.jpg



というわけで今回の仮面ライダーゴーストは御成とアカリの凸凹コンビが活躍を見せた回でした。タケルの力になろうと修行に励むも、ナイフ眼魔に手も足も出ず、悔し涙をにじませる御成を見ると、御成もライダーになって欲しいなと思うのですが、アカリを侮辱されたことによる御成の怒りの一撃と、マトリックスならぬオナリックスを見ると、やっぱり御成はアカリとともに、最後まで人間としてタケルをサポートしていく方が似合ってるかも。ただ良いコンビになってきた2人だけど、色恋沙汰にはなりそうもないな(笑)

20150211018.jpg




そして眼魔の新幹部、イゴールが初登場。って顔が近い近い(笑)

20150211009.jpg



イケメンだけどいまやすっかり新ライダーのかませ役と化した脳筋のジャベルさんとは異なり、イゴールは己の頭脳に自信を持つ学者タイプのようで、理系のアカリとは波長が合う模様。自分の理論に合わないものはすべて消去するというイゴールの考えに、アカリは感情的に反発を覚えるものの、理性では理解できてしまう。眼魔でありながら自分と似ているイゴールの登場は、今後アカリにどんな変化をもたらすのでしょうか。

20150211010.jpg




そんなイゴールのような理系にとって、未来予知ができる卑弥呼はやはり許せない存在のようで、ニュートン魂もまたイゴールと同じ理由で卑弥呼への反発心から拗ねて、タケルから逃げ出しちゃったんでしょうか。ニュートンといえば物理学の基礎を創り上げた一方で、錬金術の研究に熱中するなどオカルティストの面もあったんですが。でも拗ねちゃったニュートン魂がひとりブランコに乗ってるシーンは可愛くてしょうがない(笑) 

20150211008.jpg
20150211013.jpg



未来予知ができるという美和子の体内には実は卑弥呼のゴースト眼魂が眠っていた。というわけで新フォーム・ヒミコ魂が登場です。ショッキングピンク!なカラーリングと、舞を意識したような華麗な動きの女性型フォームはなかなか新鮮。でもヒミコ眼魂に戻ったら、ヒミコの声が途端にオカマ調になってビックリ(笑)!ムサシやロビンフッドはともかく、なにもヒミコまで関智一さんにやらせなくても・・・なにか英雄の眼魂は関さんという縛りでもあるのか。

20150211015.jpg
20150211016.jpg




さて前回チート級の強さで大暴れしたネクロムことアラン坊ちゃまですが、マコト兄ちゃんに執心するあまり、なんとマコトのドライバーにネクロム眼魂を無理矢理ねじこみ(意味深)、マコトをネクロムスペクターに変身させてしまうのだった。

20150211020.jpg



「これで私達は、本当の友になった・・・。」

20150211021.jpg



えっ、本当のホモ?(難聴)
なんて冗談はともかく、といいたいところですが、アランのあのアンニュイな雰囲気とネットリ目線を見ると、もうヤンホモと呼ばれても仕方ないような気がしてきた。奴隷状態になったマコトとアラン、2人きり、何も起きないはずはなく・・・・・(震え) でも本当になんでアランはあんなにマコトに執着してるんですかね。唯一できた友達だから?それとも人間だから?謎は深まるばかり。




なんか今回のアカリは可愛かったなーと思ってたら、最後にサラッと3/26公開予定の「仮面ライダー1号」の宣伝が(笑) やたらマッチョな新1号のデザインが印象的ですが、ホンモノの本郷猛が出るとあらば、これは見に行かねば。こちらにも期待。

20150211019.jpg






関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1191-de956098
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。