『おそ松さん』最終回にモンモンモン

20160402001.jpg






『おそ松さん』が最終回を迎えて、はや1週間が経とうとしてますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

20160402002.jpg
20160402003.jpg
20160402004.jpg
20160402006.jpg
20160402008.jpg
20160402009.jpg




いやー、色んな意味で衝撃でしたね。まず、前回24話の「手紙」のシリアスな展開が開始30秒で投げ棄てられるという。

20160402010.jpg




・・・まあ、実際はそんな騙されたとも思わなかったんですけど。あー、やっぱりという感じで。ギャグアニメを標榜する『おそ松さん』がそんなシリアスなまま最終回を迎えるとは全く思えなかったし、カラ松を演じる中村悠一さんが24話終了後にこんなツイートしてたし。






そして最終回終了後のツイート(笑)







24話の「手紙」は壮大な前フリで、最終回25話はそこから一気に振り切ってしまったわけですが、振り切りすぎてセンバツや野球やその他モロモロのすべての説明を放棄した展開で、みんな呆然とするしかなかったようです。

『おそ松さん』第25話…これぞおそ松さん! 我らが六つ子は永遠に不滅です!(ぷりそく!)




でも、まあ、これも『おそ松さん』らしいと言えばそうなのか?うーんでも、さすがにこれはなァ・・・・と悶々とし、そういやこういう気持ちって昔どっかで味わったことあるなあと思いつつネットを巡回してたら、とあるサイトで「まるでエヴァQを見たときの気分」というコメントを見つけ、「それやあああああああああ!」と膝を打った次第です。

20160402011.jpg





「エヴァQ」を観た後は、期待してたものとは全くかけ離れた展開で同じように呆然となりましたが、じゃあつまんなかったかといわれると、いや作画はすごかったし見どころも色々あったし決してつまらなくはなかったんだけど、『おそ松さん』は、ただただ最終回が期待してた以上に「クッソつまらなかった!」とはっきり言えてしまうのがツライところです(苦笑)。なんか最後の最後まで捻くれまくった製作陣から、

『こんなアニメ まじになっちゃって、どうするの』

20160402012.jpg




とプギャーされた気分だけが残ったよ・・・・・。でも最終回でやらかしたから、『おそ松さん」を見放したかといわれると、そんなことはなくやっぱり好きなんですよねえ。オッサンのワタシでも、なんだかんだで楽しませてもらったし、これだけ売れたからには必ず来るであろう2期も楽しみだし。ワタシとしては、六つ子がワチャワチャ馬鹿さわぎする日常が見られれば、それで十分なので、早く戻ってきてほしいと願うワタシはやはりクソ信者なんでしょうね。ともあれ、ありがとう。今はさらば、『おそ松さん』!







関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1208-5790eb24