たこ焼き食べ過ぎアランくん(笑)  仮面ライダーゴースト 第25話感想

20160403101.jpg




仮面ライダーゴースト 第25話 『異変!赤い空』 の感想です。





ゴースト本篇の前にいきなり始まった『仮面ライダー全シリーズを3分で一気に振り返る』コーナーは何だったんだ・・・。いや、確かに観てて懐かしい気分になったりしたけど、せっかく歴史あるライダー40周年なんやさかい、プリキュア10周年の時みたいに毎回ひとりずつライダー(か中の人)がゲストで出演したりとかしてくれると嬉しいんだけどなー。やっぱアニメと違ってギャラとか権利とか大人の事情で、無理なんですかね?


20160403102.jpg
20160403103.jpg




さて今回の仮面ライダーゴーストですが、「バカな」を55回つぶやいてお婆ちゃんにツッコまれるアラン様。たこ焼き10皿も食べておなか痛くなるアラン様・・・・・なんだこの可愛すぎる生き物はっ!?お子ちゃまか(笑)

20160403104.jpg
20160403105.jpg
20160403106.jpg




眼魔界に囚われたマコトの肉体を救うため、ついにマコトとアランが共闘することに。でもアランの明らかに何か企んでる悪ぅーい笑顔をアカリにあっさり見破られて、たじたじのアラン。150歳だけどお子ちゃまだからね。しょうがないね。アランとアカリはお互い理解できるときは来ても、心から仲良くなることはこの先も無さそうなんだなあ・・・。


20160403108.jpg
20160403109.jpg




アデル兄貴の命令のもと、イゴールがひそかに進めるデミア・プロジェクト。イゴールの傀儡と化したスティーブ・ビルズ(すごくテキトーな名前w)が語るデミア・プロジェクトの正体。いつでもすべての者、すべての人とつながる。世界の一部となり、世界そのものとなる。そのビジョンは言うまでもなく、アラン達が理想世界と語る眼魔界そのもの。それと同時に、飛行機眼魔が空を赤く染める謎の粉を巻きはじめる。ついに人間界が眼魔界へと塗り変えんとするアデルの計画が始まる。


20160403110.jpg
20160403111.jpg




空を赤く染める粉のせいでマコトの妹・カノンが倒れてしまい、タケルは英雄の眼魂(アイコン)全15個を天空寺のモノリスに集めて結界を作り、眼魔界へ再び潜入を試みるも失敗。アランのわかりやすーい悪い笑みは、自分の代わりにタケルに15個の英雄の眼魂を使わせ、グレートアイが出現したときにアラン自身の願いをかなえようという企みだったんでしょうけど、あてが外れてしまいました。そしていまや眼魔界の支配者となったアデル兄貴は、謎のビジョンを見たうえに左目に謎の刻印みたいなものを刻まれてしまう。こういうのを観ると、どうもアデル兄貴よりもさらに上位の存在、グレートアイに近い神のような存在の意思が動いてるようにも思えます。


20160403115.jpg
20160403116.jpg




そしてそんな上位の存在(?)に突然わけのわからないバケモノにされてしまったグンダリ無駄遣いおじさんことジャベルさん。ゴミ捨て場でうずくまってる姿は一見ただの酔っ払いですが、彼もまた見知らぬ人間界でひとりぼっち、上司のアデルに見捨てられながらも、任務にすがりつくことでしかアイデンティティーを保てない、ひとりの弱き人間。ある意味アランの気持ちを味一番よく理解できるのがジャベルなんだけど、やっぱりマコトやアランと仲間になることは無いのかな。ジャベル好きだし、なんとか最後まで生き残って欲しいんだけど。


20160403113.jpg
20160403114.jpg




今週の御成さん。飛行機眼魔に襲われ傷ついたユルセンを両の腕で優しく抱きとめるその姿には、もはや母性すら感じますゾ!


20160403118.jpg





<追伸>
仮面ライダーゴーストがらみで、感動的なお話が。

【いい話】「ありがとうゴースト!」 難病と闘う3歳児、仮面ライダーと交流し変身 母のツイートに主人公俳優が返信(キニ速)


歳とったせいか、こういうハナシを聞いちまうと、どうも涙もろくなっちまってよ・・・・・(泣)。やっぱりヒーローは子供の憧れであり続けるんだよね。




関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1210-7c1fbf8c