スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上善如水

20160312_193548.jpg





米は好きなのに日本酒がからきしダメだったワタシが、今年に入ってこの上善如水(じょうぜんみずのごとし)ばかり飲んでいる。

日本酒を飲むといつも悪酔いするし、飲んだあと鼻と口に広がるあの日本酒特有の香りも苦手で、これまでひたすらビールとワインを嗜む人生だった。しかしネットでお酒のサイトを色々回覧していると、日本酒初心者にも飲みやすいお酒としてこの上善如水の名前をちょくちょく見かけ、なんとなくアマゾンで350mLの上善如水の小瓶を購入し飲んでみると、なるほどスッキリとした甘さで、後口もさわやか。美味しいというより、ひたすらに飲みやすい、まさに水の如し。

それからはすっかり上善如水にハマり、最初はアマゾンで購入したり、越後湯沢に出張したときに色んな上善如水を買い込んでホクホクしたりしてたのだが、ある日ふと地元のスーパーを見てみると、どこの店にも普通に上善如水が置いてあってズッコけた。そんなにポピュラーなお酒だったのね・・・。値段もまあまあ手ごろだし、近所のスーパーで気軽に手に入るということで、ますます上善如水に夢中になっていった。

爾来、仕事から帰宅するとカバンを投げ捨て、冷蔵庫でしっかり冷やした上善如水をおもむろに取り出し、コップになみなみと注いで台所に立ったままグッと一息であおるのがクセになった。すきっ腹の胃がじんわりと熱くなり、脳髄がじんわりと痺れる。上善如水の750mLを開けるのに最初は5日かかってたのが、すぐに3日になり、2日になり、この間ついに一晩で空にしてしまった。このままいけばアル中やなあ~まあエエわ生きててもイイことなんかないし~と酔っぱらってチャカポコ踊ってたら、頭がイカれるより先に胃が壊れちゃったので、最近は泣く泣く控えている。

おいしい日本酒は他にもたくさんあることは知っている。自分も上善如水のほかにいくつか日本酒を試してみたけど、残念ながら他の日本酒はあまりおいしいとはまだ思えなかった。探せばもっと飲みやすくおいしいお酒はあるのかもしれないけど、しばらくは気軽に手に入る上善如水を晩酌の友にする日々は続きそうだ。てか、その前に早く胃を治さないと・・・・・(-_-;)



関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1213-6d5fa336
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。