スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェイスが笑った! 『ドライブサーガ 仮面ライダーチェイサー』感想

2016042918000.jpg






機械生命体ロイミュードと人間を巡る数々のドラマで話題を呼び、2015年9月に最終回を迎えた仮面ライダードライブ。そのスピンオフ企画として、ロイミュードにして正義の仮面ライダーとして活躍した人気キャラ、チェイスが主人公のVシネマ『ドライブサーガ 仮面ライダーチェイサー』がついに発売されました。

20160429018014.jpg




バトルあり!

20160429018016.jpg




笑いあり!

20160429018005.jpg




お色気あり!

20160429018026.jpg




ゲストあり!

20160429018010.jpg




もちろんブレンあり!

20160429018024.jpg




・・・・・と、ファンサービスたっぷりな内容で面白かった!

機械ゆえに感情に乏しく、人間に対しては何かと不器用だったあのチェイスが、人間の感情を手に入れたことで、爽やかに笑い、少年とスポーツを楽しむリア充っぷりを見せつける!もはや普通の若者と同じなチェイスの姿は、TV本編では見られなかった上遠野太洸さんの魅力が溢れておりますが、そのあまりのギャップに進之介たちでなくともお茶吹くレベルなのは否めない(笑)

20160429018022.jpg




Vシネオリジナルの新フォーム、超魔神チェイサーは金色のカラーリングが魔神チェイサーの超進化態を彷彿とさせてカッコイイ。ワタシはスタイリッシュな仮面ライダーチェイサーよりも重量型の魔神チェイサーの方がTV版の時から好きだったので嬉しかった。

20160429018007.jpg




Vシネだからか、TV版と比べて出血やセクシー描写がやや多めで、子供と一緒に見るとパパママはちょっと気まずいかも?でも敵ロイミュードを演じる山崎真実さんだけでなく、チェイスやハート様も脱ぐのがドライブクオリティです(笑)

20160429018004.jpg
20160429018011.jpg




TV版でもハート様への熱い想いを隠さなかった我らがブレンさんですが、Vシネではもう完璧なホモォ・・・状態!メディックの不在をいいことにやりたい放題なブレンさんに、またもやパパとママが気まずいじゃないか(汗)

20160429018008.jpg
20160429018027.jpg





チェイスだけでなく、進之介や剛もにもしっかり見せ場があるのが嬉しいトコロ。VシネはTV版の42話前後の話ということで、剛もまだ元気です。そして同じ刑事ライダーつながりで『仮面ライダーW』の照井さんが登場し、仮面ライダーアクセルとなってドライブやマッハと共闘。アクセルがバイクに変形してそこにマッハが乗るのを期待しましたが、さすがに無理だったか。

20160429018009_201605021655446f9.jpg




ずっと欲しかった人間の感情を手に入れたチェイス。しかし最後は再び機械として戦うことを決意するほろ苦いラストが、TV版のチェイスの凄惨な最期の重なり、胸に来るものがあります。やっぱりチェイス、カッコいいなあと実感した80分でした。そして早くもVシネ第二弾として、「ドライブサーガ 仮面ライダーマッハ/仮面ライダーハート」の製作が発表されましたね。

「仮面ライダードライブ」マッハとハートのVシネ発売決定、宿敵ハートがライダーに(映画ナタリー)

仮面ライダーハートてどういうこと!? 色々気になりますが、ともあれ仮面ライダードライブの面々とまた会えるのは嬉しい限り。ぜひ第三弾には『仮面ライダーブレン』を期待したいところです。 『仮面ライダー純』はさすがに無理かなあ(主にギャラの都合で)。

20160429018003_20160429224754aeb.jpg




関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1220-8478cbb4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。