スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男一匹のフェス松さん参戦記 (5/8昼の部)

20160508_130959.jpg






フェス松さん、行って来ました。








会場の国際展示場に着いたのは開演2時間前の12時だったんですけど、屋外のグッズコーナーはとにかく人、人、人で溢れかえっており、しかも客層はどこをみても女子、女子、ジョシィーッ!おそ松さんの女性人気の高さはもちろん知ってたけど、こうして現実に目の当たりにすると改めてスゲーな。よーく探せば男もいるんですが、ほとんどが女連れ。滋賀から一人で来てしまったワイおっさん、余りのアウェー感に震える。

自分もグッズ売り場をウロウロ巡ったものの、当日は夏かと思うほどに暑く、ジリジリと照りつける日差しのせいでガンガン体力を削られてしまい、結局何も買わずグッズ売り場を退散。おそ松パーカーやバッチを装着して誇らしげに闊歩する娘、友達と記念写真を撮りあう娘、シートにおそ松グッズをズラッと並べて転売する娘(いいのか?)など、フェス開始前から様々に盛り上がる様を横目に見つつ、いざ会場入り。

14時、昼の部スタート。

【内容】
(1)タイトルコール(寸劇)
(2)オープニング(1期OPにフェス専用演出を加えたアニメ)
(3)出演者登場(おそ松さん主要キャラ担当の声優)
(4)出演者が選ぶ名エピソード&トーク
(5)スペシャル朗読劇(フェス専用オリジナルエピソード8編)
(6)出演者ペアになってのアドリブ劇
(7)最後は全員で第四銀河高校校歌を斉唱


オープニングから推し松のサイリウムを振りながらキャーキャーワーワーと盛り上がりまくる会場にかなり気圧されたが、司会の鷲崎健さん(ガチのハロオタで有名)の姿を見て、同じハロオタのワイ「仲間だ!」とちょっとホッとする(笑)。それにしても自分はハロオタゆえ、男ばかりの現場にはすっかり慣れてるけれど、今回のフェス松のように6500人いる観客の99%が女子という現場は初めての体験だったんですが、いやーすごい。女子の皆様、しょっちゅう笑い、喜び、歓声を上げる。テンション高すぎ!男とは全然盛り上がり方が違うんだなーと、舞台の演目以上に会場のリアクションが一番印象に残った(;^ω^)

あと声優さんのイベントを生で観覧するのも初めてだったんだが、アニメの絵がほとんど無くても、声優さんの声が聞こえた途端、本当にそのキャラが舞台上にいるかのように感じ、あらためて声優さんってすごいなと。声優さんにアニメキャラを重ねて観てしまうファンの気持ちがわかった気がする。

演目で一番笑ったのがアドリブ劇。声優さんたちがペアになり、くじ引きで引き当てたお題に従って、アドリブで即興コントを演じるという内容だったのだが、無理矢理オチつけて逃げるコンビ、真面目にやろうと頑張るコンビ、話の展開を互いに押し付け合うコンビ・・・・・などなど、声優さん達の性格と人間関係が垣間見えて面白かった。

2時間はあっという間に過ぎ、最後はあの伝説の第25話で登場した『第四銀河大付属高校校歌』をキャスト全員で熱唱(笑) 最後に「2期やりたいな~」という歌詞が登場して拍手喝采。『おそ松さん』が終わって1か月経ちましたが、今回のフェスの盛り上がりを見るにつけ、まだまだおそ松フィーバーは終わらない。できるだけ早く2期の発表を期待したいものです。それにしてもおそ松さん好きな男子はやっぱり少ないんだろうか。単にこういうイベントには来ないだけなんだろうか。おそ松さんは女子向け、というイメージが定着しちゃったのはもったいないと思うんだが。


20160508001_20160512000807139.jpg





<ギャラリー>

20160508_132035-1.jpg

20160508_131342.jpg

20160508_131318.jpg

20160508_131134.jpg

20160508_130551.jpg

20160508_131101-1.jpg

20160508_130907-1.jpg

20160508_131249.jpg

20160508_131222.jpg

20160508_132739_20160512220749f71.jpg

20160508_134055.jpg





関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1226-9969bd22
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。