囚われの真理夫おじさん! 動物戦隊ジュウオウジャー 第16話感想

20160529006.jpg



動物戦隊ジュウオウジャー 第16話『ジューマンをさがせ!』の感想です。





いつも大和くんとジューマンを見守る真理夫おじさん。「動物の彫刻を作るには自分がその動物になりきらなくては!」というポリシーの元、今日も牛のコスプレをして町へ繰り出すのだった・・・ってこんなカッコで外出したら不審者すぎるから誰か止めろ(笑) 
寺島進さんも大河ドラマに出演してるベテラン俳優なのに、もうコスプレ要員として違和感が無くなってきてるのがスゴイ。

20160529001.jpg





しかしデスガリアンのプレイヤー・マントールとナリアによるジューマン狩りに巻き込まれ、真理夫おじさんが囚われの身に。着ぐるみやネコ耳メイドの女の子と、ジューマンの区別がつかないデスガリアンの眼はどうなってるんだ?と思ったけど、デスガリアンってそもそも人間もジューマンも下等生物とみなしてるのでみんな同じに見えるのか。

20160529002.jpg
20160529003.jpg




探し物といえばオマエだ!とばかりに今日も靴のニオイを嗅がされるタスク(笑) もはやお約束。なんかジュウオウジャーって人や物を探すシーンが多い気が。

20160529004.jpg




真理夫おじさんがさらわれたことで、普段は温厚な大和くんが動揺し、感情を露わにする。昔から大和くんに優しく接していた真理夫おじさんのエピソードにホッコリする一方で、大和くんと父親がしょっちゅうケンカしてたらしいことも明らかになり、以前にも両親のことを話したがらなかったことからも、大和くんと両親の間には深い確執があるんでしょうか。

20160529005.jpg




真理夫おじさんを救うために、自らニワトリのコスプレをしてわざとマントールに囚われた大和くん。「この星をなめるなよ!」と真理夫おじさんが北野作品ばりのニラミを効かせてナリアをビビらせてる隙に救出成功!はじめてジュウオウイーグルと出会ってテンションMAXのおじさんですが(笑)、イーグルの正体が大和くんだとは気づかなかった模様。

20160529011.jpg




初披露のナリアの武器、ヌンチャクガン(でいいのか?)。近接戦闘ではヌンチャクとしてビュンビュン振り回し、遠隔攻撃は銃モードで対応。かなり珍しい武器だけど、イーグルとの戦闘シーンはスピード感があってカッコよかったですね。

20160529007.jpg




そしてジュウオウイーグルの伸縮自在の剣、イーグライザーが今回は大活躍。やっぱイーグライザーはカッコいい!

20160529008.jpg




マントールが倒されてジューマン狩りの作戦失敗かと思いきや、しっかりジューマンを3人も捕らえてるナリア有能すぎる。3人のジューマンが吊るされてる絵が結構エグイ・・・。普段のジュウオウジャーが結構ほのぼのしてるのに、ジニス様が関わると途端にシリアスになるなあ。そして3人のジューマンの力を注入されたこの男の正体は・・・・!?

20160529009.jpg




と思ったら、次回予告でしっかりネタバレ。というわけで、次回からいよいよ6人目のジュウオウジャーが登場です。その名もジュウオウザワールド!なんとワニ、サイ、オオカミの3つの力を使えるということで、これは仮面ライダーオーズですわ。絶対強い(確信)。まずはデスガリアン側の敵として登場するようですが、はたしてこの先ジュウオウジャーの仲間になってくれるんでしょうか?

20160529010.jpg





関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1232-5c5b79dc