シスコン敗北!? 仮面ライダーゴースト 第47話感想

20160905001.jpg




仮面ライダーゴースト 第47話「呼応!それぞれの覚悟!」 の感想です。





世界アデル化計画、絶賛進行中の仮面ライダーゴーストです。ゴーストのスタッフはアデル役の人を酷使しすぎだと思う(笑)

20160905002.jpg
20160905003.jpg




そんなこんなで気が付けばいよいよ終わりが見えてきたゴーストですが、「世界はワタシだ」と電波発言を繰り返すアデルの世界クソコラ祭りをいい加減やめさせようと、タケルはアデルは心に繋がり(意味深)、お互いの家族の思い出なんぞ語り合ったりして、アラだんだんいいムードになってきたじゃないのと思ったら、なんとタケルの父・龍を10年前に殺した犯人がアデルだという事実が判明。全部台無し。おいおい、今回を含めて残り3話しかないというのになんちゅうドでかいネタをぶっこんでくるんやあああああ。収集つくんかこれえええええ。

20160905004.jpg
20160905005.jpg




こうなっちゃったら御成じゃなくても「アデル倒すべし!」な展開にしかならないよなあ。ただタケルは「自分でもどうしていいかわからない」と葛藤しつつも、それでもアデルを救おうという気持ちは消えてないようにも見える。というかタケルの命があと2日なんですが・・・。もうアデルのこと気にしてる場合じゃないですぞタケル殿!なんか主人公が死ぬ寸前だったり人間界が滅亡寸前なわりには、切迫感がないというかまったりムードなんだよなあ(こんな状況で普通にTVでニュース番組やってましたしw)。

20160905015.jpg




最後まで弟のアデルをたしなめていたアリアお姉ちゃんもついに洗脳されてしまい、アデル兄さん完全にひとりぼっち。アデルもようやく自らが陥った孤独に気づいたのか、「これでいいのだ、これで・・・!」とバカボンパパのように自分に言い聞かせる有様。もっと早く気づけよ。しかしここにきて後悔しはじめてるアデルを見ると、次回でアデル退場、ラスボスは自我を持ったガンマイザーのパターンか?どうでもいいけど昔のアデル一家の服装が身体に包帯巻いてるようにしか見えない(笑)

20160905007.jpg
20160905008.jpg




そんでもって、このマコトvsコピーマコトの争いなんですが、コレこんな終盤まで引っ張る内容かなあ?とにかく本物のマコトに成り代わりたいコピーマコトですが、コイツの目的がいまだによくわかんないんですよ。一応「ガンマイザー達が人間の感情を研究してさらなる進化を遂げるため」が目的っぽいんですが・・・・・うーん、わかるようなわからんような。しかもマコトがやたらこのコピーマコト問題を自分ひとりで抱えようとするのもよくわかんない。こんな風にいろいろ悶々としてるおかげで、このマコト同士の戦いに感情移入できず、茶番に見えてしまうのがツライ。

20160905009.jpg
20160905010.jpg




戦いの最後に妹のカノンを助けたのは本物のマコトだと最初思ったんですが、これ実はコピーマコトの方がカノンを助けてたんですね。どんなに記憶や感情を読み取りホンモノぶったって、最後は自分より妹を守る方こそが本物だ!という王道のオチで終わるのかと思いきや、本物がコピーに負けてどうする!貴様それでもシスコンかッ!しかも愛する妹が自分の偽物に「お兄ちゃん・・・」と眼を潤ませてる所を見せられるとか、シスコン兄貴にはもう地獄でしかない。「何やってるんだ、オレは」と涙目で立ち去るマコト兄ちゃんの明日はどっちだ。ここまできたら、もう2人融合して戦闘力爆上げしちゃえばいいんじゃない(適当)。

20160905011.jpg




イーディス仙人のおっちゃんも最後の見せ場を作ろうと奮闘。「みんなに迷惑かけてるダメキャラなんだからさー」って誰もが思ってることを平然と言っちゃうユルセンそこにシビれる憧れる。おっちゃん、まさかのダークゴースト変身でしたが、竹中さんもやっぱライダー変身やりたかったんだろうなあ。変身ポーズはグダグダでしたが(笑)

20160905012.jpg
20160905013.jpg



これまでは眼魔界への道を絶たれていたので、アデルやガンマイザーが人間界にやってくる→タケル達が応戦→ちょこちょこと戦ってアデルとガンマイザ-が退散というパターンがずっと続いていたのですが、ついにモノリスが発動してタケル達が眼魔界に行けるようになりました。ようやくラストバトルという雰囲気になってきましたが、残すところあと2話で一体どういう結末に着地するんでしょうか。ネットの感想を見ると終盤の展開は賛否両論な意見も多いし、自分も少し思うところはあるけど、ここまできたんだからしっかり結末まで見届けていきたい所存です。

20160905014.jpg





関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1267-316ba3e6