スーパー戦隊を、なめるなよ! 動物戦隊ジュウオウジャー 第29話&2000回記念感想

20160911001.jpg




動物戦隊ジュウオウジャー 第29話『王者の中の王者』の感想です。






おう見どころが多すぎて追いつかねえぞ!な神回だったスーパー戦隊2000回記念です。

20160911002.jpg




大王者の資格をめぐって戦うマーベラスと大和くんでしたが、大和くん強ええ!途中から完全にマーベラスを圧倒してて笑った。しかも手加減までされちゃって、もうマベちゃんのハートはズタボロ。まあ大和くんは現役バリバリだし多少はね?でも和解したときにマーベラスがつきつけた銃をクルクルッ!と回すところは何度見ても見事で、まさに先輩の面目躍如。

20160911003.jpg




バングレイの記憶を読み取る能力を後から教えられ、マーベラスが「先に言え!」と大和くんの頭を叩くシーンほんと好き。マーベラスは終始、大和くんをぶっきらぼうに見守るいい兄貴分ですごく良かった。もっとこの2人のカラミを見たかった。ジュウオウジャーには今のところこういう師匠や兄貴分のキャラがいないので、なおさらこの2人の関係が新鮮でした(今後、鳥男が大和くんたちの兄貴分になるかもだけど)。

20160911004.jpg




そしてようやく中の人が登場したジョー、ルカ、ハカセ、アイムのゴーカイメンバー達。ルカとアイムの女子コンビはちょっと痩せた?でもマーベラスだけでなく、この4人も5年前から変わらない姿を見せてくれたのが本当に嬉しくてたまらない。ジョーの「キライじゃない」や、ルカの「知るかブゥワーカ!」がまた聴ける幸せを噛みしめたい。あとちゃっかりルカとアイムの肩を抱き寄せてたレオはうらやま死刑。

20160911005.jpg



ジューマンたちのシッポピーン!に驚くゴーカイの面々がまた可愛い。こういうネタも欠かさず入れてくれるのも良いですね。セラを見たときのジョーの「ヒレ・・・?」を聴いて、そうかセラだけはシッポじゃなくてヒレなのか、と今さら気づいたり。

20160911007.jpg



あれ、鎧とみっちゃんが意外に相性良さそう、っていったら鎧に失礼? まあタイプは違えど基本どっちも空気読めない系だしなあ。巨大ロボ戦でとうとう鎧にまで「めんどくさい」呼ばわりされてたみっちゃんですが、公式サイトのプロダクションノ-トによると、鎧を演じた池田純矢くんが現場をあっさり自分色に染めていく姿を見て、みっちゃん役の國島くんがかなり得るものがあったと非常に興奮してた模様。一体何を得ちゃったんだ、みっちゃん!(笑)そしてスタッフから「いや彼は特殊だから・・・・」と言われてしまう池田くんとは一体。

20160911008.jpg




バングレイがマーベラスの記憶から生み出した、ゴーカイ以降のラスボス勢そろい踏み。普通なら地球が何回滅んでもおかしくないほどの錚々たるメンツ。おっとデーボス神の隣にいるのはブラジラさんじゃないか!ゴセイジャーはあまりちゃんと見てないのですが、なんかブラジラさんは何回も死んでた印象しかない(ひどい)

20160911010.jpg



ゴーバスターズのエンター・ユナイトとエスケイプ・エボルブはいま見ても本当デザインがカッコイイ。ゴーバスターズのメカデザインは未だに一番好きかも。エスケイプがゴクとマゴクをチャッと構えるシーンはグッときた。

20160911011.jpg



ラスボス勢の中でも一番ヤバイと思うのがこのコンビ。シンケンジャーと血祭ドウコクが初めて戦ったときの、ドウコクの悪夢のような強さは今でも記憶に焼き付いてる。でもこれだけのラスボス達なのにゴーカイジャー&ジュウオウジャーに全員あっさりヤラれちゃってたのは、マーベラスがきっと鎧から話を聴かされた程度しか奴らを知らなくて、そんなおぼろげな記憶から生み出されたせいだということにしようそうしよう。

20160911012.jpg




2000回記念でジュウオウホエールも初披露。額がリーゼントっぽいせいで、羽織ってるコートまで特攻服に見えてきてヤンキーみたい(笑) ロックマンみたいにホエールチェンジガンを左手に装着するのがデフォなんですかね。

20160911014.jpg
20160911015.jpg



そしてTVの前の誰もが「えぇ・・・・」と驚愕した、月まで破壊するホエールチェンジガンの威力!最強フォームの必殺技でここまでハッタリかます姿勢、キライじゃない。いやむしろ大好きだ。パワーが強すぎて制御しきれてないトコロも含めて、すげえカッコイイぞ!この流れだと、大和くん一人じゃ扱いきれないから6人全員でホエールチェンジガンを支えて発射 → ジュウオウジャー全員揃っての必殺武器誕生、という風になるのかな。

20160911016.jpg




ゴーカイジャーが地球にやってきた真の狙いはジュウオウジャーを大王者の資格に導くためだった、というオチも含めて、戦隊の先輩であるゴーカイジャーへの愛とリスペクトが随所に感じられた素晴らしい回でした。特にマーベラス!昔もカッコよかったけど、今の方が貫禄が増してずっとカッコいいぞ!戦闘前の『派手に行くゼェ!なんて声がドス効きすぎて、ヤクザのカチコミみたいだった(笑) 一方のジュウオウジャーもジューマンの先祖と過去のスーパー戦隊の2つをリンクさせて、先人の思いを引き継ぎ守っていくことを誓う、という展開は見事でした。香村さんやっぱり上手いなー。

20160911019.jpg




5年って短いようで長く、役者さんたちにも色々あったであろう中で、それでもゴーカイジャーという作品のもとに再び結集したというのは、ファンである自分たちが思っている以上に奇跡的な出来事なんだと思います。ナビィが「次は3000回で~」なんて言ってましたが、おい3000回って20年後だぞ。オレ60代やんけ。はたして20年後も自分は戦隊を見続けてるのか、いや戦隊の放送は続いてるのか、そもそもオレは生きてるのか?と遠い未来すぎて色んなことを考えてしまいます。でももし、もしも20年後にTVを点けて、そこにキャプテン・マーベラスがいたとしたら。皺の数が増えて、ひょっとしたら白髪も少し交じってて、それでもいつものふてぶてしい笑顔で「派手に行くぜェ!」と檄を飛ばしてるマーベラスがいたとしたら。ワタシは間違いなく心の底から「生きていてよかった」と言うでしょう。それは途方もない奇跡かもしれません。でもスーパー戦隊が続く限り、その奇跡は起こりうる。そう考えると、20年後がどんどん楽しみになってきました。ぜひみんなで頑張って長生きして見届けましょう。戦隊万歳!

20160911020.jpg




なーんて感慨にふけってたら、次回のタイツみっちゃんに全部持ってかれたぞいい加減にしろ(笑) 

20160911021.jpg






関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

戦隊万歳\(^o^)/ 

素敵な記事ありがとうございます~!
ほんっと最高すぎましたね何度見直したか(笑)。
「ゴーカイチェンジ!」で鳥肌たった…!
ゴーカイが終わってから皆いろいろ経験を積んで、「今」の役者さんのゴーカイが見れて嬉しかったですね♡
ジョーを演じてる山田くんなんて、今や「HIGH&LAW」にメインで出てる役者さんですもんね…嬉しい。

5年前にはいちばん後輩だったゴーカイの皆が、今はすっかり先輩らしく立派な戦士になって…(感涙)。
ラストで、大和くんに「大王者の印を俺たちに導くために~」と問われて、まんざらでもない表情をする皆、「そんなわけねえだろ!」と言い張るマベちゃんが素敵すぎてもう…
照れ屋さんだなかわいいな!!!!(落ち着け)
何だかんだで後輩を温かく見守ってるゴーカイの皆の成長に心打たれた回でした。
こういう絆や歴史を感じとることが出来るので、これだから特撮ファンはやめらんない(笑)。

狭いコックピットの中で、凱ちゃんが席を陣取ってたのがめっちゃ笑ったww
凱ちゃんらしい~!
みっちゃんとの相性もなかなかのもので、見てて楽しかったですね♡どっちもいい感じにウザいし(酷い)
どちらも地球人という共通点があるので、意外と気が合うのかもしれないですね♪
このコンビ、もっかい見たい…!

敵も豪華で素敵でした♡
わたしはブラジラさん好きですよ~!
ウォースター→幽魔獣→マトリンティスと、何度も属する組織を変えて、そのたびに外観を変えてたんですよね。
ちなみにブラジラさんの趣味は「コスプレ」です(笑)。
ゴセイジャーはみんなすごく可愛くてほのぼのするので(レッドが千葉雄大くんだからな~笑)、ぜひぜひじっくりとご覧になってください♥
ゴバスの敵のデザインはほんっとにかっこよかった!
エンターを演じてた陣内将さんがツイッターで喜んでましたね(笑)。
ゴバスはわたし大好きですよ♡
バディロイドが可愛くて癒されてたし、ストーリーもなかなかシリアスで面白かったですし、なんといってもVSゴーカイ映画は感動して泣きましたもん(笑)

今回のコラボ回は2000回ということもあって、多くの戦隊OBの方々がお祝いツイートしてて嬉しかったです。
もう日本の文化ですよね。
日本に生まれて良かったああああ\(^o^)/

あの後、ナビィちゃんは無事ガレオンに戻れたんですかね(笑)
おじさんとの絡みが超可愛かったww
20年後て…わたし何してるんだろ。

Re: 戦隊万歳\(^o^)/ 

> みずきさん

コメントありがとうございます(^ω^)

ゴーカイジャーとの2000回記念、最高でしたね。
フルメンバー全員のゴーカイチェンジには、私も鳥肌が立ちました。
ジョーはもちろん、みんな良い顔になったなーと思います。

そして鎧くんのあの底抜けのバカ明るさも良かったです(笑)
演じる池田純矢くんも、ともに戦隊を人一倍愛しているだけに
この2000回記念に出演したことの喜びが演技から伝わってくるようでした。
みっちゃんと鎧が相性よさげだったのは、やっぱり変人どうしだから・・・?(;^ω^)

ブラジラさんはすっかりネタキャラになった感がありますが、それだけみんなに愛されてるということで(笑)
ゴセイジャーは敵組織が次々変わっていくという展開が、当時自分にはうーん?という感じだったのですが
ブラジラの正体をわかった上で見ると、各組織でのブラジラさんの苦労や奮闘ぶりが垣間見えてすごく面白いです。
当時イマイチと思った作品も、歳月を経てから新たに観るといろんな発見があって面白くなる、
というのも特撮あるあるですよね。千葉雄大くんも映画などで活躍してて嬉しいです。

ゴーバスターズも戦隊のお約束に囚われない、斬新な試みの多かった作品で印象に残ってます。
エンターを演じた陳内将くんは今でも好きな役者さんで、舞台のDVDやパンフで見かけると
嬉しくなります。すごく個性的な雰囲気を持った俳優さんなので、もっと売れてほしいなー。

マーベラスはともかく、アイムにまで忘れられちゃうナビィって一体・・・(笑)
子供の頃に観た戦隊は、大人になっても永遠のヒーローなんですよね。
視聴者にとっても、俳優にとっても、製作スタッフにとっても。
だからこそ今日まで戦隊ヒーローが愛され、続いてきたんだと思います。
まさに日本の宝ですよね。だから絶対3000回まで続いてほしいし、続いてくれると信じてます。
20年後が楽しみ( *´艸`)




トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1268-35afb1b0