スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アザルド・レガシー強すぎ! 動物戦隊ジュウオウジャー 第45話感想

20170115001.jpg




動物戦隊ジュウオウジャー 第45話『解けた封印』 の感想です。






バドが放ったホエールガンがきっかけとなって、アザルドがついにその真の姿を現す!

20170115002.jpg




その名は「アザルド・レガシー」(公式より) アザルドこそが、かつてジューランドを滅亡寸前まで追い込みながらケタスに封印された伝説の怪物だった! というわけで、長い間気になってた伝説の怪物の正体がついに明らかになりました。

20170115003.jpg




ツヨォーイ!軽く足踏みしただけで地面が大爆発するわ、ジュウオウジャーの攻撃が一切通じないわ、地面を殴って陥没させちゃうわでやりたい放題、パンチから発する衝撃波のエフェクトも相まって、ラスボスの風格がハンパない。製作スタッフの「もうすぐ終わるし、余った火薬とナパーム一気に使っちまうか」 「ああ、いいッスねえ〰」という声が聞こえてきそうな爆発&爆発&爆発の演出も最高(スーツアクターさんは地獄だったろうけど)。

20170115004.jpg
20170115005.jpg




このままアザルドがサジタリアークに殴り込みをかけ、ジニス様をボコる下剋上クルー!? と一瞬ドキワクしましたが、次回予告の「アザルドとの闘い、ついに決着!」の文字を見て、あっ・・・(察し)。ところで封印していたキューブがなぜアザルドを再生してたのかがちょっと不思議でしたが、再生能力はキューブそのものが持つ本能のようなもので、別にキューブがアザルドを助けてたわけじゃないって解釈でいいんですかね。

20170115009.jpg




大和くんが抱える父親の確執。母親の死に際でさえ仕事を優先して立ち会わなかった父親を憎む大和くん。しかしアムちゃんは「そっくりなんじゃない?大和くんとお父さん。大事なこと全然話さない。周りがどう思ってるかわかってない。」と告げる。アムちゃん、もう完全に大和くんの彼女ポジションだ(笑) まあアムちゃんも母親と2人きりということで同じ境遇だからこそ、というのもあるんだろうけど、でもアムちゃんも大事なことははぐらかして話さない風にも見えて、そういう意味でも大和くんとアムちゃんは似た者同士なのかもしれない。あとこのシーンでの、大和くんを演じる中尾暢樹くんの演技がとてもよかった。特にアムちゃんに「本当の家に帰らないの?」と聞かれたときの中尾くんの表情だけで見せる演技。ジュウオウジャー開始当初から中尾くんは演技力あったけど、この1年でさらに磨きがかかった感がありますね。

20170115007.jpg




一方、バドはジュウオウバードに変身するたびに力を失っている模様。前回ラリーさんが言ってた「キミ(=バド)のキューブは、ジュウオウバードの変身に耐えきれるのか?」という伏線が着々とバドを襲う。バド死んじゃうのはイヤだなー。次回予告で大和くんの父親がバドの命の恩人だったとあっさりネタバレしてましたが、果たして草加さんじゃなかったバドの運命やいかに?

20170115010.jpg




人類の王者・ジュウオウヒューマンこと真理夫おじさん手作りのジューランド料理、その名も「ジャングルライス」。まずそう(直球)。てかどう見てもタンパク質が足りないよなあ?

20170115012.jpg




東映公式サイトでは、大和くん役の中尾暢樹くんが20歳の誕生日を迎えたとの記事が。まだ20歳なのかー。上にも書きましたが、中尾君は本当に演技の才能があると思うので、この先も役者としてガンガン売れてほしいです。まあ特オタとしては、特撮出身の俳優さんには全員活躍してほしいんすけどねえ。

20170115020.jpg




2/12から始まる新戦隊「宇宙戦隊キュウレンジャー」の情報もどんどん出そろってきました。公式サイトではすでにキャストも発表されており、9人中、俳優が顔出しで演じるのはヒューマンタイプの5人だけで、残り4人は非ヒューマンタイプで着ぐるみとして登場するようです。非ヒューマンタイプはゴセイナイトやビート・J・スタッグみたいな形か。最初にキュウレンジャーの情報を聴いたときはてっきり9人全員、俳優が演じるものと思ってたんですが(かつてのキョウリュウジャーみたいに)、まあレギュラーメンバーに俳優9人も雇うと出演料が大変だからねしょうがないね。

20170115022.jpg




そんなキュウレンジャーのピンクに変身するのは、ラプター283という女性型アンドロイド。はじめて見たときは正直微妙に感じて、「女性アンドロイドなら、もっとこうトッキュウジャーのワゴンちゃんみたいなエロかわいい系とかさあ・・・」とも思いましたが、一部のマニアにはたまらない太ましい脚にメガネっ娘(?)という個性的なデザインはなかなかインパクト十分。なんかラッキューロたんっぽい雰囲気も感じます。まだ姿からはどんなキャラなのか想像できませんが、実際に動いてるところを見たら、手のひらクルクルで「ラプターちゃん最高!」なんて言ってるかもしれません。エグゼイドだって受け入れられたんだから、もうなんだって受け入れられる自信があるよ(白目)

20170115021.jpg





関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1306-c684aadb

動物戦隊ジュウオウジャー 第45話「解けた封印」 

動物戦隊ジュウオウジャーの第45話を見ました。 第45話 解けた封印 アザルドはバドから自らの体の欠片を取り戻すため、メーバ達を使ってバドを捕えようとしていた。 バドがアザルドに狙われていると知った大和達はバドの行方を探すが見つからない。 そんな中、アムに家族のことを問われた大和は父・景幸が母の死の時ですら家族より仕事を優先したことが許せないという過去を明かす。 「...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。