スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この地球の下、手をつないで。 動物戦隊ジュウオウジャー 最終話感想

20170205_112202.jpg




動物戦隊ジュウオウジャー 最終話『地球は我が家さ』 の感想です。






ジュウオウジャー、ついに最終回です。


20170205_120523.jpg
20170205_111911.jpg
20170205_111945.jpg
20170205_112027.jpg
20170205_112056.jpg
20170205_112126.jpg





ジニス様の正体は、なんとメーバの集合体!自分以外を全て下等生物と見下すジニス様の高いプライドは、実は自分自身が下等生物から成り立っているコンプレックスの裏返しだった。あれだけラスボスの風格を漂わせてたジニス様が、一気に陰キャ化しちゃった感もありますが、ナリアの心からの愛情さえも、「元が下等生物である自分への同情」ととらえて拒否してしまうジニス様があまりに喪男すぎて、なんかもう逆にオレの中で好感度が増した(笑) 

20170205_111215.jpg
20170205_111005.jpg




せっかく生き残ったのに、愛するジニス様の冷酷な一撃で本当に散ってしまったナリア姐さん。ジニス様の正体を知ってもなお尽くそうとしたのに、「そんな、私は・・・」という最期の言葉が悲しすぎる。これならレオに走った方が間違いなく幸せになれたよなあ。劣等感をこじらせた男に惚れると、本当にロクなことになりません。よい子のみんな、覚えておこうね!あれ、なんか胸が痛くて死にそう。

20170205_111700.jpg




最後のサプライズとなったジュウオウイーグルの野生大解放。キメラのような無理矢理感がカッコイイけど、マッチョボディと翼って合わないな(笑) アザルドの時は大和くんメダパニ状態だったので、最後はしっかりレッドの見せ場があってよかった。

20170205_112244.jpg




ジニス様と戦いも終わり、ジュウオウジャーもついに別れの時が・・・・・と思ったら、まさか人間界とジューランドが融合しちゃうオチとはビックリ! 「これ世界のつながりじゃなくて、重なってるだけやん」という大和くんのツッコミがごもっともすぎる(笑) まあいいじゃん、で済ませちゃっていいのかコレ。異種族がいきなり共生するとか大変じゃね!?とも思いましたが、ここで前回の大和くんが得た答え、「つながってさえいれば、いつでもやり直せる」という言葉が意味を持ってくる構成は上手いと思う。人類とジューマンの共存を唱えるみっちゃんの成長した姿も、ここまで観てきた者には感慨深いものがありますな(泣)

20170205_120141.jpg




「つながってさえいれば、いつでもやり直せる」なんて、現実はそんな甘くねえよとも思います。価値観が異なる人間とのつながりは何かとストレスが大きいですし、自分と価値観の合う人間だけと過ごした方が圧倒的にラクです。それはそれでいいんです。ただ価値観の異なる多数の「群れ」があってもいいけど、他の群れと完全に断絶して自分の群れだけで閉じこもるのは良くないよー、学校でも会社でもネットでもなんでもいいから異なる価値観の群れとゆるーくつながって、本当に必要な時に話したり協力したりできるようにはしとこうよー、ということなんだと思います。大和くんとジューマン、そしてみっちゃんだって、普段は各々が良い意味で自分勝手に過ごし、いざという時は共に協力し合うという関係だったし、たぶん大和くんとお父さんだって和解はしたけど、その後2人が一緒に暮らすなんてことはないだろうし(笑) 線を引くべきところは引く。でもあくまで線であって壁であってはならない、って感じでしょうか。昨今のアメリカの移民規制やヨーロッパの難民問題などもあり、ちょっとアレコレ考えちゃいました。

20170205_112803.jpg




というわけで無事完結を迎えた動物戦隊ジュウオウジャー。終盤は駆け足気味なところもあったものの、総じて丁寧に作られた良作だったと思います。戦隊のお約束といった枠からは決して大きくはみ出さなかったものの、キャラクターの個性と各キャラの心理面の掘り下げをしっかり描くことで、戦隊としてもドラマとしても安定した面白さを見せてくれました。とにかく最後まで安心して見れたというのが率直な印象です。ジュウオウジャーの6人も、デスガリアンも、真理夫おじさんやラリーさんやバドも大和パパも、みんな好き。

20170205_113052.jpg
20170205_113134.jpg





そして大和くんを演じた中尾暢樹くんは存在感も演技力も素晴らしく、40周年にふさわしいレッドでした。みっちゃんを演じた國島直希くんも途中参加だったのにあの強烈すぎるキャラで(笑)、未来永劫語り継がれることでしょう。レオも、セラも、タスクも、アムちゃんも、ジュウオウジャーのキャストのみなさんには今後のさらなる活躍をいち特撮ファンとして願うばかりです。グッバイ、ジュウオウジャー!フォーエバー、ジュウオウジャ-! ・・・・・というのはまだ早く、Vシネも発表されたし、ファイナルステージも控えてるし、来年はVSの映画もあるしで、まだまだジュウオウジャーは終わらない!

20170205_113149.jpg






そして来週から、いよいよキュウレンジャーが来るぞ!シリーズ初の9人戦隊、その行く末やいかに!?

20170205_113309.jpg







関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

終わっちゃいましたね。。。 

ジュウオウジャー、ついに終わっちゃいましたね。。
早かったーー!ほんっとに早かった!
大和くんに首輪をつけられて「ごめんなさーい」と言ってたシーンがつい最近のように感じます。
てっきり最終回はジューマンのみんなとお別れになるのかなあ、なんてしんみりしてたんですが、まさかの人間界とジューランドがほんとの意味でひとつになっちゃうっていう結末で、「え!?」って思っちゃいました(笑)。
いいのかコレ(笑)。かなりの社会問題になるんじゃ…なんて考えちゃうあたり、現実的な大人になってしまったんだなあわたし…

アムちゃんのお母さんが経営してるカフェ(?)のようなところに、普通に人間のお客さんが来店してるシーンはほっこりしたし、豚ちゃんのお子様が大和くんと手を繋いでるシーンも可愛かったし、これからいろいろ大変なこともあるんだろうけど、きっとうまくやっていけるんだろうなあと希望が持てました♡
それにしても、おじさんの家に来ちゃったシマウマちゃん達はあのまま居候するんだろうか(笑)。

大和くんのお父様のことは知れば知るほど、めちゃかっこいい方ですよね。ジューマンであろうとけっして差別しないで、すごく立派な方ですよねえ。
あんな立派なお父様、大和くんは誇りに思っていいと思います。
これからは、離れてた分の時間も取り戻せるといいな~。

ジュウオウジャー、キャラもみんな立ってたし、おじさんもバドさんも素敵だったし、敵もザ・敵!って感じで、ほんっとに面白かったですね!
Vシネも来年のVS映画も楽しみです♡
アムちゃんは、3月のスーパーヒーロー大戦の映画にも出るっぽいし、さよならを言うのはまだ先ですね!
きりやくんが出るのも嬉しいです♡♡(いきなりナレーションしててビックリした)

ジニス様がまさかのメーバの集合体っていうのにびっくりしたし、毎年楽しみにしてる名乗り顔出しバージョンがかっこよくて泣きました(笑)。
楽しいハッピーエンドの最終回で良かったです!!♡

キュウレンジャーもほんっと楽しみ!!
あんなにイケメンがいるというのに、どうしても人外キャラに目がいってしまう…
ピンクやブルーがかわいい!
オオカミかわいい!
イマジンズ同様、グッズがたくさん出そうだわ…

Re: 終わっちゃいましたね。。。 

> みずきさん

ジュウオウジャー、ついに終わっちゃいましたね。
最初から最後まで本当に楽しかった!戦隊とライダー見てると、ほんと1年があっという間ですよね・・・

人間界とジューランドの融合エンドはそうきたかー!とビックリしました(笑)
でもジュウオウジャーらしい素敵な結末だったと思います。
ブタちゃんと手をつなぐ大和くんのラストショットはジーンときました。
みっちゃんもあんなに立派になって・・・(感涙)

アムちゃんはお母さんとジューランドでもカフェやってたんでしょうね。
アムちゃんの大人びたところは、小さいころからカフェで接客してきた中で培われたのかなーと妙に納得(笑)

ジニス様の正体も驚きでした。だから逆にあんなにプライド高かったのかー。
でもメッチャ強いし、何よりナリアがいるんだから、そんな気にする程のことでもなかったのに・・・
まあコンプレックスって他人から見たら、たいてい取るに足らないモノだったりするんですけど。
コンプレックスを抱えてたジニス様に親近感がわきましたが、同情嫌いなジニス様から真っ先に叩き斬られるな(;^ω^)

大和くんのお父さんも良い人でしたね。
人間だろうとジューマンだろうと困った人間を見捨てておけない。でも自分の息子には不器用で。
この父親にしてこの子ありというか、本当に大和くんとお父さんが似た者同士でした(笑)
アムちゃん、3月の映画に出るんですか!貴利矢も出るし絶対見なきゃ(使命感)

そしてキュウレンジャー。やっぱり人外キャラが気になっちゃいますよねワタシもです(笑)
電王のイマジンみたいにキャラ人気で盛り上がりそうですね。
ゴーカイジャーの市道真央ちゃんや、大の特撮ファンの神谷浩史さんが声を担当されるようで楽しみ。
エグゼイドもどんどん面白くなってきたし、キュウレンジャーにも期待してます!



トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1313-2c8bb41e

動物戦隊ジュウオウジャー 第48話「地球は我が家さ」 

動物戦隊ジュウオウジャーの第48話を見ました。 第48話 地球は我が家さ 大和達はジニスの圧倒的な凶悪なオーラにもひるまず果敢に攻めるが、全く攻撃が通用しないどころか、ジニスの作り出した空間に飲み込まれ、次々にやられてしまう。 そんな中でも、必死に突破口を探る大和はジニスの秘密に気付く。 「大和、お前何を見たんだ?」 「ジニスの正体」 「私の…私だけの秘密、見てし...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。