スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社長、GAMEOVER・・・! 仮面ライダーエグゼイド 第23話感想

20170319_211607.jpg




仮面ライダーエグゼイド 第23話「極限のdead or alive!」 の感想です。







社長、最期の雄姿!

20170319_203106.jpg
20170319_205006.jpg
20170319_203647.jpg




そして社長、死す・・・・・(泣)

20170319_204332.jpg
20170319_204432.jpg




というわけで狂気が突き抜けたあまり、一周回って屈指のギャグキャラとして視聴者を楽しませてくれたゲンムコーポレーション社長、壇黎斗がついに退場です。ああ寂しい。まあ物語的には社長はバグスターウィルスがらみの全ての悪の根源だから退場は不可避だし、ていうか貴利矢を死なせたクズだしゴミだしガメオベラざまあwwwとしか言いようがないですが、そんなクズ社長がここまで愛おしいキャラになったのは脚本以上に、なんといっても社長を演じた岩永徹也さんの力だったのは間違いないでしょう。そんな岩永さんが今回の社長退場を受けて書いたブログは、敵役であるゲンムを演じたことの誇り、エグゼイドという作品&出演者に対する愛情、そして視聴者への感謝と熱いエールに満ちあふれた感動の内容なので、みんな読もう! もう文章から頭の良さがにじみ出てるわあ・・・






しかし東映のプロダクションノ-トを覗いてみると、社長役の岩永徹也さんがオールアップしたという報は無し。ということは、社長復活の可能性があるッ!? Youtubeで放送してるスピンオフ作品「仮面ライダーゲンム」や、劇場版の出演が控えてるだけで、TV本編への出演は無いかもですが・・・・・いや、オレは社長の復活を信じるぞジョジョォォォォ!とりあえず社長、そして演じた岩永さん本当にお疲れさまでした。アンタのこと、一生忘れないよ。てか、忘れたくても忘れらんないよ(笑)

20170319_212004.jpg




そんなゲンム社長を倒すきっかけとなったのが、今回初登場の新型ガシャット、エグゼイドレベル99マキシマムゲーマー。初めてこのレベル99見た時からずっと「さすがにコレは無い。いくらなんでもこれはカッコ悪すぎる」と思い続けてきたのですが、今回レベル99変身時の合体シークエンスを見たら、やだカッコイイ・・・と思ってしまった。エグゼイドのおかげで、自分はもうなんでも受け入れられるカラダになってしまったようです(意味深)

20170319_202811.jpg




しかしレベル99はやっぱり巨体でした。おかげで近接格闘のアクションはできても(あの巨体でパンチできるだけでスーツアクターさん凄すぎるんですが)、移動する時は早送りやCGに頼る場面が多かったですね。ただマキシマムゲーマーのパンチ1発でレベルXのゲンムをゲームオーバー直前にまで追い込んじゃう圧倒的な強さの演出は良かったです。しかしマキシマムゲーマーの本領はパワーではなく、体内のバグスターウィルスやゲンムの不死の遺伝子を強制的に書き換え無効にしてしまう、そのリプログラミング能力。仮面ライダーオーズのプトティラコンボのように、相手の力の根源そのものを破壊する、チート中のチート能力です。しかもこれはまだエグゼイドの最強フォームじゃないという・・・

20170319_203004.jpg
20170319_204243.jpg




バグスターウィルスへの対抗策としてリプログラミング機能を作成した貴利矢。貴利矢の遺したリプログラミングを発見した飛彩。別の対ゲンム用プログラム(ボーズオブテラw)を入れるつもりだった空のガシャットを飛彩に託した大我。そしてゲームマスターである社長を超え、あらゆるゲームを具現化できる「ゲームクリエイター」へと覚醒した永夢。あんなに個性も思想もバラバラだった4人の想いが結実したマキシマムゲーマー。最後のゲンム打倒後の爆発シーン、スナイプとエグゼイドの間が不自然に空いているのは、本来ならそこに貴利矢が立っていたはずの場所。1クールから見続けている者にとっては万感の思いが去来する名シーンでした。

20170319_204153.jpg




最後までゲンムの命を救おうとする永夢に、「なぜゲンムを殺さない。ゲンムの命と市民の命、どっちを選ぶんだ」と詰め寄った大我。仮面ライダーという強力な力を持つ者の責任と使命という観点からいえば、ゲンムを殺そうとする大我はけして間違っていない。しかし永夢と飛彩はあくまで医者であり、患者を治療するために力を行使する立場。テロリストを倒すのは医者ではなく警察か軍隊なわけで、このあたりのスタンスの違いは、今後も尾を引きそうだなー。 

20170319_203232.jpg
20170319_204533.jpg




ツンデレどころか、最近じゃすっかり永夢にデレデレな飛彩先生。今回もゲンムの攻撃から永夢をかばったり、ゲンムの死に衝撃を受けた永夢をフォローしたりと優しい先輩ぶりでしたが、いやそれよりもマキシマムゲーマーが起動せず焦る永夢くんに飛彩が研修医じゃなく、「永夢!」と名前で呼んだときは、今はじめて名前で呼びましたよね⁉ とまほプリのリコみたいに突っ込んじゃいました(*´ω`) オレがオレがじゃなく、ちゃんと後輩を思えるようになった飛彩先生、エグゼイドの中で一番成長したキャラだよな。

20170319_202344.jpg




最後に社長を抹殺し、究極のゲーム「仮面ライダークロニクル」を奪い取ったパラド。第3クール以降は、いよいよ人類とバグスターの全面対決になっていくのか。次回予告では、なんとポッピーがパラド側に!? 確かにポッピーもバグスターだし、ポッピー用のライダーガシャット登場の噂も聴いてはいるけれど・・・・・予想できない展開でまだまだ見逃せない仮面ライダーエグゼイドです。

20170319_204558.jpg





関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1328-0af0fcca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。