スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラッキーがアンラッキー! 宇宙戦隊キュウレンジャー 第11話感想

20170423_194824.jpg




宇宙戦隊キュウレンジャー 第11話「宇宙を救う3つのキュータマ」 の感想です。





3つのキュータマ(トモキュータマ・ホキュータマ・リュウコツキュータマ)を集めたときに甦るという伝説のアルゴ船。このアルゴ船こそがジャークマターを倒す鍵となるらしい。というわけで、キュウレンジャーは残りのトモキュータマとホキュータマを求めて地球を探索することに。な-んか伝説のキュータマが2つ揃って地球にあるとか都合よすぎない?キミら宇宙戦隊なのに地球ばっかりじゃん!と言いたくもなるけど、別の星とかに設定するとCG代やらロケ費とかで「コストとかいろいろタマらん」のでしょうなあ。

20170423_192051.jpg




ラッキーが応募した懸賞の雑誌。賞品の1位はスペースカプセルスクーター、2位は宇宙のツアー旅行、3位はロボットペット。なお応募はメールに住所・氏名・賞品No.・雑誌の感想を書いて送る模様。こういう小道具はつい細かいトコまで見たくなります。いつも細かく作り込まれてて感心します。

20170423_191858.jpg




宇宙一の運の持ち主であるラッキーでしたが、懸賞に外れ、星座占いでは最下位、椅子から転げ、バナナで滑り、看板が頭に直撃。さらにはイカーゲンとの戦いでもツキに見放され、ラッキーが完全にアンラッキー状態に。意外だったのはいつも自分の運に自信満々だったラッキーが、たまたま不運が重なっただけで一気に自信を無くしスランプに陥ってしまったこと。実はラッキーの強運とは生まれつき宿った能力などではなく、ラッキー自身のメンタルに大きく依存していたことがうかがえます。

20170423_192655.jpg
20170423_193414.jpg




ラストで垣間見えたラッキーの過去。宮殿や着てる服からして、ラッキーはしし座の王族だったのか?おそらく家族や国をジャークマターに滅ぼされた暗い過去があるようで、これまでの底抜けポジティブ野郎とは異なる、ラッキーの新しい一面が今後見えてきそうです。

20170423_195011.jpg




「さあタコさん達、覚悟なさい♥」

20170423_193203.jpg




黒Tバックがエロすぎるマーダッコちゃん復活キター!体の一部さえ残ってればいくらでも復活できる以上に、復活するたびに性格が変わるというのが面白いですね。なお東映プロダクションノートによると、

『マーダッコ演ずる喜多村さんはとにかく器用で演じ分けがすぐにできる方。なので、実は脚本打ち合わせで次何キャラにする!?というのは大変盛り上がるのでした! 喜多村さん、七変化引き続き楽しみにしてますね。』 

とのことだったので、どうやらマーダッコの退場はしばらく無さそうだし、何よりいろんな性格のマーダッコが今後見れるのが楽しみ。「はわわ~」とか言っちゃう萌え萌えマーダッコや、「あなたは死なないわ。私が守るもの」な綾波マーダッコとか(妄想)。

20170423_193126.jpg




コグマスカイブルーの小太郎くん、ついにOPデビュー。TV観てる子供は小太郎くんを見て、「ボクもキュウレンジャーになれるんだ!」と胸ときめかせてるんでしょうか。セイザブラスターの売り上げがまずます伸びるな・・・。

20170423_192333.jpg
20170423_192857.jpg




スティンガーが小太郎に「兄貴」と呼ばれて、まんざらでもなさそうなのがカワイイ。スティンガーは兄スコルピオが「戦いの中で力に飲まれて闇に堕ちた」と語ってましたが、この先スティンガーも兄に唆されたりして力に飲まれ、闇に堕ちそうになったところを小太郎くんが救う、なんて展開が来たら胸熱。

20170423_194257.jpg




たった一匹で大都市の生物を喰らい尽くす宇宙ミミズのデスワーム。イカーゲンがあんなに恐れてたわりに、後でリュウやチャンプたちにボコボコにされてて弱かった。巨大化&等身大とサイズが自由に変更できるのは製作スタッフにとっては何とも便利な存在で、キュウレンジャー予算苦しそうだし、デスワームもこの先も番組のコスト抑制要員として頻繁に登場しそう。

20170423_193514.jpg





コグマスカイブルーが搭乗するクマボイジャー。オオグマからコグマが分離するギミックが楽しい。そしてリュウ、クマ、サソリが合体したリュウテイオーが初お目見え。特にドラマもなく、あっさり合体しちゃいましたね。カッコいいけど。リュウテイオーの尻尾と頭が脚になる変型機構は、実際におもちゃで色々いじってみたくなりました。

20170423_194337.jpg
20170423_194546.jpg




今回は新しいスキルキュータマが4つも登場。スティンガーが火を起こすのに使ったのはロキュータマ。「ろ」が「炉」のことだって最初わかんなかった。というか、ろ座なんてモノがあることさえ初めて知ったよ。思わずググっちゃったよ。 新しい星座なので神話はありませんとか書かれてて草。他にもコップ座とか誰が何のために造ったんだ。言ったもん勝ちなのか星座。

20170423_193555.jpg
20170423_193703.jpg




一方で黄道十二星座であるメジャーな水瓶座がただ水を噴き出すだけの能力しか持たず、聖闘士星矢世代のワイ、むせび泣く(カミュ、すげえ好きなキャラだったんだよ)  まあそれを言ったら、オレの星座であるウオキュータマなんて新鮮でおいしい魚を出現させるだけなんだけどな(怒)

20170423_193808.jpg
20170423_200530.jpg




次回はイカーゲンの弱点を探るべく、キュウレンジャーが奮闘する模様。たぶん頭部の光ってるところが弱点だと思うんですけど(小声) イカーゲンの能力は本当に未来予知なのか、それとも相手の心を読んでるだけなのか?そして予告でチラリと見えた全合体ロボのインパクトがなんかスゴくて、こちらも気になるトコロです。

20170423_193321.jpg
20170423_204634.jpg






関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

だがしかし、こんなオバハンがコメントして良いのだろうか… 

はじめまして。
特撮ヒーローは初心者のオバハンです。
ジュウオージャー放送終了後、ジュウオージャーロスに見舞われ、ジュウオージャー関連の記事を検索してましたら、ウツロメブログを発見してから、ウツロメさんの解説と文書力の面白さから、密かにずっと愛読しております。


文章力のないオバハンがコメントする資格はない。
…だがしかし、こんなオバハンでもコメントしても良いのだろうか…

最近のウツロメブログ、テンション高くないよ!

もっと、ラブリカ•オバハンをドキドキさせてよ!(アォ!)

ポバピプペナルティーだよ!
変身…

すいません。
初めてな上に、良い年こいたオバハンなのに、失礼致しました。

最近、キュウレンジャーとエグゼイドを観た日の夜には必ずウツロメさんの記事をチェックしておりましたが、お忙しいのか、前のようなテンション高い記事をお見かけしなかったのが残念です。
共感するところが、とても多いので、楽しみなんです。

ジュウオージャーのファイナルステージ見て、まだジュウオージャーロスを引きずりそうですが、特撮は見続けるつもりなので、これからも解説よろしくお願い致します。






Re: だがしかし、こんなオバハンがコメントして良いのだろうか… 

いつもブログを見ていただいてありがとうございます!
御指摘&励まし、本当に感謝です。

テ、テンション低いですか?(汗)
自分ではそんなに変わってないつもりだったのですが・・・
キュウレンジャーもエグゼイドも本当に面白くて幸せなんですが
その気持ちをうまく表現できてないのかな?
何年ブログを続けても、文章って難しいです。精進します。

更新が遅れがちなのはもうほんと申し訳ないです。
エグゼイドの最新話の記事もまだ書けてないし(大我爆発しろ)、
他に書きたい記事もいっぱいあるのになー。
仕事や雑用でバタバタし続けてますが、ブログは必ず続けていくので
どうかこれからも覗いてやってください。

ポッピーちゃんのポパピプペナルティーならむしろ喜んで受けたい(ドM)


レスがアムじゃなくてごめんね。 

おはようございます。

いい歳こいたラブリカオバハンのおふざけコメントに返信頂きまして、ありがとうございます。

サンキューでーす!

よくよく考えたら、ジュウオージャーの記事がテンション高めに思えたのは、みっちゃんキャラのせいだったのかもしれませんね。

これからも、ウツロメさんのブログを楽しみに拝読させて頂きますので、シクヨロでーす!

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1339-c97f3ab3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。