ごめんなさいガル! 宇宙戦隊キュウレンジャー 第14話感想

20170514_222520.jpg




宇宙戦隊キュウレンジャー 第14話「おどる!宇宙竜宮城!」 の感想です。






脚本、下山健人。 

20170514_223236.jpg




手裏剣戦隊ニンニンジャーのメインライターをはじめ、最近ではYoutubeで公開中の獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブの脚本も務める下山氏が、ついにキュウレンジャーへ初参戦!コメディに定評のある下山氏ですが、果たして今回の内容は?




ハミィちゃんのメイドコス、キタコレ!(期待)

20170514_213822.jpg




と思ったら登場2分でメイドハミィ、退場!(ええ・・・)

20170514_213946.jpg




ハミィちゃんの代わりに、ガルが女装!(ファッ!?)

20170514_214620.jpg




そんなガルに、ダイカーン・ユーテルジャンが一目ぼれ!(あのさあ・・・)

20170514_214908.jpg




「オレ様とつきあってぇ~♥」(ねるとん感)

20170514_215247.jpg




「ごめんなさいガル」(チュドーン)

20170514_222901.jpg




最後はやっぱりホモじゃないか!たまげたなあ。そういえば下山さん、去年のジュウオウジャー担当回でもみっちゃんが完全にホモォ・・・な話を書いてましたね(第32話)。やっぱりそういうの・・・お好きなんですか?え、ボクですか?実はボク、そんな嫌いでもないっていうか(聞いてない)

20170514232330.jpg
20170514225630.jpg




しかし単なるギャグ話では済ませず、今回のメインだったガルの繊細でかわいい一面や、心酔しているラッキーに頼らず、ガルが自分自身を信じることの大切さを描くなど、ドラマの縦軸をしっかり見せる手腕はさすがは下山さんといったところ。とはいえ、そんなガルが最後に駆け寄る場所はやはりラッキーの側なのだった。ガル、お前・・・・。

20170514_215345.jpg




他にもラッキーとスパーダが何度も落とし穴に落ちたり、久々に無能全開だったショウ司令とラプターちゃんのかけあい、バランスの手品で鳩が出るはずが鶏肉の切り身が出てきたり(BGM無音の中、バランスが鳩の真似するのが最高w)、見どころあるシーンが多く、演出のテンポも良くて楽しい回でした。これまでシリアスな話が多かったキュウレンジャーだけど、コメディも全然いけるやん!やっぱりキャラの個性が立ってるからなんでしょうね。戦いが一切起きない、キュウレンジャー達の休日を描くだけでも面白い話ができそう。これからもコメディ回がもっと見たいなー。

20170514_214513_201705211034313e9.jpg
20170514_214700.jpg
20170514_214049.jpg
20170514_214127.jpg




ちなみにハミィちゃんに連れられてた妙に存在感のあるおっちゃんは、今回のロケ地に使われた温泉旅館の社長さんだそうです。果たしてこれ宣伝になったのかなー(笑)

20170514_215159.jpg




第1話&2話でもちょこっと登場してた松本寛也さんが宇宙竜宮城のCMで再登場。陣さん何やってんすか。

20170514_213540.jpg




最後に竜宮城の定番である玉手箱オチもしっかり回収。バランスさん400歳おめでとうございます(笑)

20170514_222937.jpg




しかしそれよりも、玉手箱に驚いてあわてふためくラプターちゃんのおしりに目が行った人は先生怒らないから手をあげなさい!

20170514_215433.jpg




( ゜д゜ )ノ





関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

確かにダブる… 

どうも、ラブリカオバハンです。

前週ほキュウレンジャーは、食べ盛りの小太郎のご飯の準備に追われて、ゆっくり見れなかったけど、確かに面白い回でしたね〜。

ジュウオージャーのみっちゃんとキュウレンジャーのガルは、確かにホモキャラ?(笑)被りますね〜。

今回のキュウレンジャーの回と大和大好きのみっちゃんのホモ全開の回は、同じ脚本家の方だったのですね!どちらも好きな内容だったので
納得です。

キュウレンジャーは、キャラ設定が面白くてわかりやすいし、音楽も良いんですけど…
どうしても納得いかないのが、敵キャラが最後に大きくなるシーンが雑だなぁと思うのは、戦隊モノ初心者だからでしょうか?
ジュウオージャーみたいにナリアの前振りみたいなのがないから、お決まりだけど、でもなんで大きくなったの?と突っ込まずにはいられない…
変身した後の決めポーズとか、スーツアクターさん達の戦闘シーンとかはかっこいいのに…あれがなんかいつも残念に思うのは私だけでしょうか?

なんだか、長々とすいません。


Re: 確かにダブる… 

> ラブリカオバハン様

いつもコメントありがとうございます!返事が遅くなってごめんなさい!

下山さんが担当だったジュウオウジャーのみっちゃん回は面白かった(笑)
ただでさえキャラの濃いみっちゃんに、マゾ&ホモネタを加えて爽やかな日曜朝の良い子達に見せるという恐るべき所業(震え)
キュウレンジャーではさらに一捻りして、ガルに女装させてのケモナー&男の娘ネタと大人でもついていけないハイレベルぶり。
さすがはレジェンド脚本家の浦沢義雄氏の弟子だなーと呆れいや感心します(笑)

敵の巨大化シーンもそうなんですが、キュウレンジャーは戦隊側のメンバーが多いぶん、
敵側のキャラやドラマに割く余裕がどうしても少なくなってしまうのかなと思います。
キョウリュウジャーのラッキューロたんや、ジュウオウジャーのナリスのような巨大化担当キャラが
キュウレンにいないのも予算や人件費の絡みで出しにくいんでしょうねえ。

レギュラーメンバーが多人数というのは新しい試みなので、色々あれっ?となるところも出てくるでしょうが
それでもキュウレンジャーは役者やスタッフの頑張りがそこかしこに感じられて良い作品だと思うので応援してます。


ごめんなさい!ネタバレあり!5/28の回を見てから読んでくださいね! 

返信ありがとうございます!

うーん…確かに戦隊ヒーローが11人もいたら(キュウレンジャーなのに、さらに多い!)人数を抱えてたら、予算の関係もあるし、なかなか細かい設定は難しいですね…
悲しいけど、大人の事情ってことですね。
その中で、新しいことに挑戦していくわけだから、私も温かい目で見守ろうかと思います。

ウツロメさんが仰る通り、演者さんやスタッフの方の熱意は確かに伝わるし、段々話も面白くなってきたなと感じるこの頃です。


それにしても、先週はエグゼイドでラブリカがやられて、意気消沈…

気を取り直して見た今週のキュウレンジャーはスコルピオのスティンガーへの酷い仕打ちにどんよりし、挙げ句の果てには檀正宗の我が社は「ホワイトカラーの会社だからね…」と飛彩を弄ぶ、如何にもブラック企業らしい実態をまざまざと見せつけられて、リアル社会を感じて心は混沌とし…


今週の戦隊ヒーローはなんだかヘビーでした。

すいません、この記事には関係ないですが、エグゼイドの記事まで待てずに呟いてしまいました。ごめんなさい…

では、混沌としたリアル社会の中、お互いに頑張りましょう!

Re: ごめんなさい!ネタバレあり!5/28の回を見てから読んでくださいね! 

>ラブリカオバハン様


いつもコメントありがとうございます!
返信遅くなってごめんなさい!

そうですよーエグゼイド!
記事を書けない間にエグゼイドがどんどん進んじゃって、面白くなっちゃって!

初代社長がキャラ濃い!クロノスが強すぎ!
檀黎斗、じゃなかった新檀黎斗はますます暴走してるし(笑)

そしてラブリカがあっさり死んじゃったのはショックでした。あのキャラ好きだったのになあ。
でもエグゼイドは一度俳優さんがオールアップしても、後であっさり復活したりするので
(グラファイトも、檀黎斗も、そして次回は貴利矢も!?)
ラブリカ社長の復活も十分あると思っているのですが。東映スタッフに期待!

今週はキュウレンジャーでは兄の裏切り、エグゼイドではブレイブの裏切りと、ヘビーな展開が続きましたね。
子供向け番組だと油断してたら、予想もしない展開をぶっこんでくるのがSHTの面白&コワイところ(笑)

でもチャンプの言う通り、「正義があれば何でもできる!」
底まで落ちたらもう上がるしかないんや!の精神で、キュウレンもエグゼイドも物語を大いに盛り上げてくれることでしょう。
そんな彼らに元気をもらいながら、ゆる~く現実を乗り切っていきましょー(●´ω`●)
エグゼイドの記事、頑張って書きますね。




返信ありがとうございます! 

返信ありがとうございます!
ラブリカオバハンです。

いや〜、ウツロメさんも記事を書くのが大変になるくらい、キュウレンジャーもエグゼイドも展開がヘビーになって来ましたね。

その分、日曜日が益々楽しみなんですけどね!

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/1344-17494aa9