スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海賊戦隊ゴーカイジャー 第37話 感想

20111106_151339.jpg



海賊戦隊ゴーカイジャー 第37話 「最強の決戦機」

長い間ゴーカイジャーにやられっ放しだったザンギャックが、
ついに最強の決戦機・グレートワルズで逆襲!
ゴーカイジャーに最大の危機が訪れます。




これまで皇帝のバカ息子と呼ばれ続けてきた司令官:ワルズ・ギル。
自分が無能呼ばわりされていることをよっぽど気にしていたのか、
父親の皇帝から送られてきた決戦兵器グレートワルズに自ら乗り込むことを宣言。
やめろワルズ・ギル、それはどう見ても死亡フラグだ!

「いや、グレートワルズさえあれば別に誰でも地球制服できるし・・・」
という参謀:ダマラスの言葉に、バカ息子の怒りはますますヒートアップ!

20111106010.jpg


見よ、バカ息子の雄姿!
・・・新しいおもちゃを買ってもらってはしゃいでる子供のようにも見えるけど。

2011110603.jpg


ワルズ・ギルをモチーフにしたようなデザインの決戦兵器:グレートワルズ。
ロボットというよりウルトラマンチックな雰囲気だけど、かなりカッコイイ。
でも腹部のデカイ顔面は、ゴセイジャーのゴセイマスターっぽくて
なんだか不気味。


2011110605.jpg
2011110601.jpg


決戦兵器というだけあってグレートワルズの能力は高く、
全く歯が立たないゴーカイオー。
とどめの必殺技「ワルズ・ギルティ」でついにゴーカイオーは倒れてしまう。

2011110606.jpg


マーベラスはかつて自分を救って散ったアカレッドと同じように、
仲間をゴーカイオーから強制脱出させ、一人でグレートワルズの攻撃に耐え、
そして敗北する。

2011110609.jpg
2011110608.jpg
2011110607.jpg


次回はついにゴーカイオーの最強形態、「カンゼンゴーカイオー」が登場する予定。
はたしてワルズ・ギルの運命は?
そしてバリゾーグとジョーの決着の行方は?

そして今回ついに登場した大ボズ:ザンギャック皇帝のアクドス・ギル。
今後、いよいよザンギャック皇帝自らが地球に乗り込んできそうな予感。
いよいよ戦いはクライマックスに突入です!

20111106011.jpg



関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

今回の感想 

表紙を飾るイラストがグレートワルズとは・・・
ブログ主もやはり印象に残っているんですね
胸の顔面がなければ、ボスキャラとしても
最高なんですけどね・・・

そして、遂にベールを脱ぐ事になったザンギャック皇帝、
アクドス・ギルですが、皇帝にちなんで
てっきりウルトラマンメビウスで、エンペラ星人の
声を担当した内海賢二さんかと思いました。
小川真司さんは一体、誰なんだろうと思い、調べましたが
なんとアカレッド役の古谷徹さんと一緒に
1989年に公開された映画『ウルトラマンUSA』で
ウルトラマンに変身する隊員を演じていました。
3人いますが、古谷さんがスコット、小川さんがチャック、
もう一人はべスで鶴ひろみさんでした。
結構、円谷と繋がりがありますね!!

次に豪快チェンジですが、シルバーが普通に
ブルブラック(本当は黒騎士なんですがwww)に
チェンジしたのには驚きました。
セルラーには顔面イラストが無いのに、
どのコードで変身したのでしょうねえ?
また、イエローのズバーンやグリーンのシグナルマンが
妙にマッチしていて笑っちゃいましたwww

次回でワルズ・ギルとバリゾーグとの最後の戦いに
なりそうですが、やっぱりゴーオンジャーでの
ヨゴシュタインと同じ最期を向かえるんじゃないかと
思います。

Re: 今回の感想 

>トライデルタさん

こちらにもコメントありがとうございます!

グレートワルズのデザインは、かなりカッコよかったですね。
戦隊側はどうしても「合体」を前提にした重厚なロボットデザインに
なってしまうので、、グレートワルズのようなシャープでスリムな
デザインはなおさら目を引きました。

声優さんの知識、スゴイですね!
ウルトラマンUSAまでご存知とは、脱帽です。
今回アクドス・ギルの声を聞いて、どこか馴染みのある声だなと思ったのですが、
小川真司さんはバットマンの他、色々なアニメや映画の役を担当されているようで、
それで耳に残っていたのかも。

そうそう、今回のゴーカイチェンジは意外でしたね。
そういえば以前バスコからレンジャーキー奪ってたっけ。
特にズバーンはあんなにゴッツイのに、ルカの声だと
なんとも愛嬌たっぷりに見えて面白かったです。

次回予告を見る限り、バリゾーグは次回で舞台から降りそうですね。
ワルズ・ギルはどうかな?やっぱりやられちゃうのかな?
いなくなると思うと、あのバカ息子でもなんだか寂しくなりますね(笑)。
大ボスのアクドス・ギルはさすがに強そうだし、バスコも絡んでくるだろうし、
これからゴーカイジャーも激戦が続いていきそうです。
ゴーカイジャーたちにもさらにパワーアップしてほしいところですが、果たして。



トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/553-be85a58d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。