スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハンター×ハンター』 No.326「開戦」 感想

20111129_201427.jpg



週刊少年ジャンプ51号に掲載のハンターハンター No.326「開戦」。

アルカを巡って、キルアと兄:イルミとの戦いがついに勃発!





キルアとイルミの宣戦布告で始まったカーチェイス。
ハンタでカーチェイスとか、本当にめずらしいシーンなので驚き。
ルパンの1シーンみたい。
車や森の描きこみとかも力が入ってて、あらためて冨樫センセの
力の入りようがうかがえる。


周囲ではアルカが大人気だし、ワタシも可愛いと思うけど、
ワタシのイチオシはやはりアマネである。
今回のこのアマネは特に可愛い。ツンとした鼻が最高。
アマネって誰かに似てるな思ったら、幽々白書の敦子さん(幽助の母親)だ。

20111128_233452.jpg


イルミとキルアが電話で話しているときの謎の微笑み、
キルアがイルミに宣戦布告したシーンでの緊張。

これらのアマネの表情を見てると、イルミの言う「密告者」というのが
アマネなんじゃないか、と思えてくるけど、どうなんだろう?


そしてイルミ。
物語序盤からたびたび登場してるわりに、いまひとつキャラがつかめない
ミステリアスな奴だったゾルディック家の長男:イルミだけど、
今回は「キルアを殺してもいいか?」と言ったヒソカに
今まで見せたことのない、凶悪な殺気を見せる(ていうか貞子)。

20111128_233438.jpg


かつてキルアを危険から守るために、キルアの脳に洗脳針を埋め込むほどに、
弟のキルアに対して歪んだ愛情を抱くイルミ。
おそらくイルミ自身、キルアの才能が自分を凌駕していることを悟っていて、
だからこそ兄弟の誰よりもキルアを愛し、自分のコントロール下にキルアを置いておきたい、
そんな感情なんだろうな。
イルミの本気って、どんなふうになるんだろう。念能力もまだ明らかになってないし。


そしてイルミとヒソカ。変態同士、気が合うのかオマエら(笑)。
このシーンとか、なんだか可愛いじゃないか。

20111128_233409.jpg


この先、執事とヒソカ、イルミとキルアの戦いが始まりそうだけど、
はたして執事の実力がどれほどかも気になる。
ゴトーやアマネ、ツボネも念能力を使えるんだろうか?
ヒソカと互角に渡りあえそうなのって、ツボネくらいしかいなさそうなんだけど。
(冨樫作品に登場するババアキャラはたいがい強い法則)


あと冒頭のハンター会長選挙結果。
一番驚いたのは、レオリオの苗字が「パラディナイト」なんてカッコイイ名前だったこと(笑)。
モラウの「マッカーナシ」ってなんだ?サングラスつながりでマッカーサーのもじり?

それにしてもジンを殴っただけでレオリオが会長選挙3位になれるんだから、
キルアの言うとおり、よっぽどジンが嫌われてるのか。
それとも現実の選挙みたいに、会長なんて誰でもいいなんて、投票者全員が思ってるのか?
この候補者連中見たら、もうビスケでいいんじゃないか?なんて思ったりもするけど・・・。

これからもっと面白くなりそうですねハンターハンター。
期待大!





関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/566-ac6b8bca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。