海賊戦隊ゴーカイジャー 第46話 感想

2012011501.jpg



海賊戦隊ゴーカイジャー 第46話 「ヒーロー合格」。

前回からの続きで、忍者戦隊カクレンジャーからニンジャマンが登場。
ダラダラと過ごすマーベラス達に業を煮やし、ニンジャマンは特訓を
申し出るが・・・。




まずはハカセ、ガイ、アイムの3人による組手シーン。
アイム姫のスカート翻しながらのアクション、なかなか頑張ってました。

2012011502.jpg



アイムに殴られて吹き飛ばされるハカセのカッコが、なんだかジワジワ来る(笑)

2012011503.jpg



アイムに対して寸止めするハカセとガイに
「手加減なさらなくても、よろしいんですよ・・・」と微笑むアイム。
これが後々の伏線に。

2012011504.jpg




一方、インサーンのお墨つきで登場した行動隊長のジュジュ。
("呪々"でジュジュ?)
シャーマン風の複雑なデザイン。

2012011505.jpg



ジュジュの特技は、吹き矢で人間に宇宙水晶のかけらを撃ちこんで
邪悪化させ、地球を混乱の渦にたたき落とすことだった。

2012011506.jpg



ジュジュの吹き矢によって邪悪化しちゃったハカセとガイ。
「なんだコルァ!」「表にでろやゴルァ!」とつかみ合いの喧嘩に発展。
二人とも普段のキャラとは正反対のDQNな振る舞いと言動はなかなか新鮮。
演技している二人もかなりノリノリで楽しんで芝居してそう(笑)。

2012011510.jpg
2012011511.jpg



ハカセとガイを信じ、なんとか争いをやめさせよう説得するアイムに、
「元お姫様かなんか知らへんけどなぁ、カマトトぶってんちゃうぞコルァ!」
と暴言を吐くガイ。
なんで関西弁なんだと思ったら、ガイ役の池田純矢くんが大阪出身だからか。

2012011512.jpg



ガイとハカセの暴走は止まらず、アイムに対して殴る蹴るのフルボッコ(ひどい)、
ついにアイム危機一髪!というときに二人の良心が再び目覚め、
アイムへの攻撃を寸止めする。

2012011514.jpg




「手加減なさらなくても、よろしいんですよ・・・」
アイムの言葉に、冒頭の組手の出来事がガイとハカセの記憶に蘇り、
二人とも自力でジュジュの呪いを打ち破る。

2012011513.jpg



正気に返り、崩れ落ちるガイとハカセと抱きとめ、膝枕させてあげるアイム姫。

2012011515.jpg
2012011516.jpg



そして賢者モード(笑)の二人・・・うらやまけしからん。

2012011517.jpg
2012011518.jpg



仲間を信じるアイム、そして仲間を救うためにジュジュと戦っていた
マーベラス達の姿に感動し、ようやくニンジャマンもゴーカイジャーのことを
認める。

2012011519.jpg



カクレンジャーにゴーカイチェンジ!
満月をバックにしての変身シーンはなかなかのカッコよさ。

2012011520.jpg
2012011521.jpg



そしてカクレンジャーの「大いなる力」が発動。
大いなる力の正体は、巨大化したニンジャマンだった!

2012011522.jpg


変わり身の術でジュジュの攻撃をかわすニンジャマン。
山にゴローンと倒れる巨大ワラ人形が笑える。
巨大化しての変り身の術は、住民からしたらかなり迷惑なカンジ。

2012011524.jpg
2012011525.jpg



さてジュジュも倒し、カクレンジャーの大いなる力も手に入れ、
これですべてのスーパー戦隊の「大いなる力」が出揃った。
あとはそれぞれ持っている大いなる力を、バスコとゴーカイジャーで
奪い合うのみ。いよいよバスコとの最終決戦が始まる・・・。

2012011527.jpg




関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/593-49081064