スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン』 感想

20120122_225216.jpg



ついに夢の企画が劇場公開しました!


「海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン」


現在クライマックスに向けて絶賛放映中の「海賊戦隊ゴーカイジャー」と、
30年前に放映されたメタルヒーローの元祖にして名作「宇宙刑事ギャバン」が
まさかまさかのコラボレーション!

私も幼少の頃、ギャバンに夢中になった人間なので、懐かしさも手伝って
早速観に行ってまいりました。


(注意:以下、ネタバレ含みます!)




まずタイトルこそゴーカイジャーVSギャバンですが、
実際にゴーカイジャーとギャバンが敵対して戦うのは
冒頭の10分だけ(笑)。

それでもドルギランから降り立ち、夜の街にまぶしく輝きながら
あの懐かしのポージングを決めて、ギャバンが登場し、
ゴーカイジャー相手にギャバンの必殺技、レーザーZビーム
(レーザーかビームかどっちやねんw)やレーザーブレードも披露してくれて
かつてのギャバンっ子だったワタシは興奮しきり。

一方、今回登場した敵側のギャバン・ブートレグは、
やっぱりギャバンと比べると少しゴテゴテしたデザイン。
個人的にはあまり好みじゃなかったのだけど、銃を使う姿が
なんかバイオマンに登場したバイオハンター:シルバっぽくて
少し好きになった。

その後は、ゴーカイジャーを捕らえたギャバンこと一乗寺烈(大葉健二サマ)が
上司のウィーバル(佐野史郎!)に捕らえられ、一方マーベラスは
過去にギャバンに命を救われたことを思い出し、ギャバン救出のため
魔空監獄へと向かう・・・・という流れで話が進む。

今回30年ぶりに大葉健二さんは、56歳とは思えない身のこなしで
ザンギャック兵相手に派手なアクションを披露。
それ以外にも大葉さんが演じたバトルケニアやデンジブルーまで
が登場して共演するシーンもあり
(大葉さんのあの濃い顔が3人同時に並ぶのは、なかなか強烈なインパクト・・・)
まさに大葉健二リスペクトを感じました。

また魔空監獄に閉じ込められているという形で、
ケガレシアや風のシズカ、バンキュリア、ヤツデンワニなどの過去の戦隊の
敵キャラもゲストで登場。
一番笑ったのは、あのジェラシットまで閉じ込められてたこと(笑)。
オマエ、たこ焼き屋のお母さんと旅館経営してたはずダロ!

あとは新戦隊の「特命戦隊ゴーバスターズ」も登場。
バスコ相手に、アーミーナイフで互角に戦ってました。すげえ!
実際に動いてる姿はなかなかカッコよく、あの斬新なコスチュームも
それほど違和感無かったかな。
(なにげに楽しみにしてたバディロイド達は今回登場せず。残念!)

物語はマーベラスとギャバンを中心に進んでいきますが、
特に最後、過去を思い出し、ギャバンがマーベラスに「立派な男になった・・・」と
感慨深けに語り、それを聞いたマーベラスは照れながらも微笑む・・・
という二人の姿は、どう見ても父と息子の関係として描かれていて、
このへんは、かつてギャバンが父:ボイサーを探す物語だったこと
に対するオマージュなのかな、と思いました。

60分の映画なので、かなりトバし気味な展開だったし、
マーベラスとギャバンのドラマはもう少し掘り下げて欲しかった感もありますが、
個人的にはもう、あのギャバンをまた観ることができた、という一点のみで
満足した次第です。ハイ。

あ、そうそう。
映画を見終わって劇場を出たとき、ロビーで5歳くらいの男の子3人組が
「蒸着!」「レーザーブレード!」とギャバンを真似て遊んでいるのを見て、
思わず胸が熱くなりました。
30年前に自分が観てカッコイイと思ったモノを、
30年後の今の子供達が観てカッコイイと思ってくれたということに。

今のワタシは、ギャバンの「蒸着!」が「情弱!」に聴こえて思わず
ビクッとなるようなダメな大人になってしまいましたが、
それでもあのとき自分がギャバンに出会い、そして夢中になったことを
いつまでも誇りにしておきたいなあ、と思ったのです。



関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/596-8930c5ab

【劇場鑑賞】海賊戦隊ゴーカイジャーvs宇宙刑事ギャバン THE MOVIE 

海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIEを見てきました。 「またお出かけしてきたのね」 「うん、映画見てきたんだ」 「ねぇ、表紙もっとよく見せて」 「いいぜ。じゃ~ん、格好良いだろ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。