スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハンター×ハンター』 No.333「鳴動」 感想

20120131_004434.jpg



週刊少年ジャンプ2012年09号に掲載のハンターハンター No.333「鳴動」。


ゴンさんが・・・ゴンさんが・・・っ!!!






2012013001.jpg



イヤァァァァァァァァァー!!! ゚(゚´Д`゚)゚

てなわけでキルアさんも思わずドン引きの(そりゃそうだ)、
ゴンさんの容体がついに一部明らかになった今回。
まあ一部、っていってもこの腕の状態がもう全てを十分物語っているんだけど・・・。

当初はゴンが急激に老化するとか、いや逆に赤ん坊に還るとか
色々な予想がネットでされてたけど、どうやら肉体そのものが一気に崩壊
していたようで、これがあのピトーを2撃で屠った力の代償といえば
まあ納得はいく。

しかしここまで肉体が壊れてて、果たしてゴンの精神の方は大丈夫なんだろうか。
あのピトーを倒すために全てを捨てたゴンの誓約と制約は、精神にも多大な影響を
及ぼしているように思うが果たして?

そしてそんなゴンを救うため、今回ついにアルカがゴンの治療に着手。
その治療の際に発生した強大な力(オーラ)が、病院の近くで
会長選挙真っただ中のパリストンやレオリオ達にも余派を及ぼし始める・・・


2012013002.jpg



アルカのオーラを通して、おそらくゴンが治療されていることを知った
ゴンの父:ジン。
そしてそんなジンのわずかな反応を察知し、微笑むパリストン。
パリストンも、このオーラがゴン救出にからんだものであることを悟ったに違いない。
(これらのジンとパリストンの心の動きを、セリフ無しで顔の表情だけで表現しきっているのもスゴイ)

その後、いよいよ決選投票という段階で、レオリオに
「会長になったら何をするか?」と尋ねるパリストン。
どうやらゴンのことを通して、ジンに揺さぶりをかけようとしている様子。
チードルさんが言ってた通り、相変わらずパリストンの本心は未だによくわからない。
漫画は違うけど、「めだかボックス」の球磨川さん以上に不気味な存在に思える。


そしてこの人もテンション上がっちゃってるようです。

2012013003.jpg



ついさっきまではアルカを殺そうとしてたのに、アルカの強大なオーラを
見てすっかり心変わりした様子のイルミ兄ちゃん。
ついに妹萌えに目覚めたかイルミ・・・。


アルカ争奪戦も、ゴン救出も、会長選挙も一段落ついちゃうのかと
思いきや、ここにきてさらに緊張度が高まってきた感のあるハンターハンター。
冨樫先生もここ10年のうちで最長連載記録更新中という気合の入りようなので、
ここまできたら一気に駆け抜けて行って欲しいところ!



関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

Uwaaaa!!! (;_;) When I read this chapter, I feel so sad....

But, now, I've read the newest chapter and I feel soooooooooooooooooo happy~ <3 <3 <3 You must read the chapter 334, utsurome saan~ (/>/////<)/

私は本当に喜んでいた~

Re: タイトルなし 

>Hozumi san

Thank you for comment!

Oh, really?
Gon will be resurrected in the next chapter?

Wow, I am looking forward to reading it!( ^ω^)

 

Yes! And I've update it on my blog!! (/>////</)/

私は本当に彼を逃す~
I really miss him~ <3

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/599-281f8668
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。