スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハンター×ハンター』 No.336「解除」 感想

20120224_223606.jpg



週刊少年ジャンプ2012年12月号掲載のハンターハンター No.336「解除」。

アルカ編、感動の完結。





2012022401.jpg
2012022402.jpg



キルアがついに守るべき者を見つけ、覚悟を決める。

あのキルアがアルカに対して涙を見せ、許しを乞う。
ゴンにもここまで無防備に感情をさらけだしたことは、無かったように思う。
アルカとナニカがキルアに甘えるように、キルアもまたアルカに甘えている。
キルアにもついに、心の底から甘えられる存在ができたのだ。
前回、ゴンが父親のジンと再会して涙を見せ、甘えたように。

ゴンとキルア。
ともに子供とはとても思えない卓抜した才能と決断力で生き抜いてきた二人だけど、
ゴンが父親と再会して、ひとりの「子供」に戻ったように、
キルアもまた実の妹との再会を経て、ひとりの兄に、ひとりの「子供」に戻ったんじゃないかな。

そう考えると今回の会長選挙編、そしてアルカ編というのは
ゴンとキルア、それぞれが自分たちの家族の絆を再認識し、成長していくというのが
1つのテーマだったのかな、という気がします。



それにしても、今回のハンタの絵はかなり描きこみが減って
シンプルな線のものが多くなってきてて、アレレと思いきや、
まさかの冨樫センセイ腱鞘炎。

2012022404.jpg



「冨樫いよいよ限界か」
「20週以上も無理して連載するから・・・」
「もう休め、冨樫・・・っ!」

などなど、ついに休載か!?という噂も聞こえてきますが、
少なくとも会長選挙編もアルカ編も収束を迎え、そもそものゴンの目的だった
ジンとの再会も終わった今、ハンターハンターもいよいよ完結が近い予感は
ひしひしと感じますね・・・。


2012022403.jpg


でもこういうラフでシンプルな線の絵はウツロメ的にかなり好きな画風でして、
しかもちゃんとした絵になっているところがやっぱり冨樫センセイは
絵が上手いよなあ、と思うんですよね。
オレがこんな線で絵を描いたら、とても見れたモンじゃないんだぜ!
(何を自慢してんだ)

もっとも、これ以上ラフになっちゃうとさすがにヤバイ気もするケド(笑)、
うわさでは、来週のハンタは絵がもっと荒れてるらしいんだよなあ・・・。
そのへんも色んな意味で楽しみです次回。



関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

Nanikaa.... ;__; アルカ.... ;___;

/sob sob
I cry so much when I read this... Killua is a really nice brother~

Re: タイトルなし 

>Hozumi san

Thank you for comment!

Killua finally found a person who should protect …Alluca and Nanika ゚(゚´Д`゚)゚

Although Killua previously knew only the fight, but now he know the love! (#^.^#) 

 

Yes, it's a really good news... (; v ;)

Killua just like an Siscom... >:) ふふふ /slap

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/608-614d3bdb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。