Googleメガネについて思うこと

迎撃用意! Googleメガネがテスト利用開始!(動画あり)
(GIZMODE JAPAN)



>グーグル初のウェアラブルコンピュータ、Google Glassesの試作機がついに仕上がり、
>もうじきあなたの街にもグーグラーがこれかけてテスト運用に繰り出す運びとなりました!

>朝ご飯をムシャムシャ食べてると、そこに着信通知が出てきて、
>返事は声で話せば音声認識で拾ってもらえる、と。
>実際メガネかけたわけじゃないけど、便利なだけじゃなく、楽しそうですねー。







今週見たこのGoogleメガネの記事で、アニメやハリウッド映画で見てた未来世界が
いよいよ現実になっちゃうんだーと感慨深かったけど、今年はもう2012年、
自分が子供の頃には2012年なんてはるか遠い未来だったことを思えば、
いつの間にかあの日夢見た未来世界に自分はとっくに突入してるわけで、
こうしたGoogleメガネみたいなガシェットが出てくるのもまあ必然の流れなんだろう。







上のイメージ動画を見たけど、こんなのかけて街中を歩くのはどう考えても危ないよなあ(笑)。
スマートフォンのようにポケットから取り出して能動的に見るのならまだしも、
自分の予期しないタイミングで視界に情報が入ってきたら意識が絶対そちら側にいくだろうし、
Googleメガネかけて車を運転なんてまず無理(きっと法律で禁止される)。

だからGoogleメガネは外で使うんじゃなく、室内でデュアルディスプレイとして使ったり、
災害の救助活動時に負傷者のいる場所や安全な経路を表示して救急隊員に伝えるといった
作業者の補助ディスプレイ的な扱いがベストなんじゃなかろーか。

それにしてもこうしたハードウェアが、ソニーやサムスンといった電機メーカーじゃなく、
Googleから出ちゃうんだから時代は変わったよなあ。
まあメガネ型のような小型PCはクラウドコンピューティングがここまで発達したゆえの産物で、
クラウドをいち早く研究してきたGoogleだからこそ作れたんだろうけど・・・。

なんにせよ、もし目の前にあったら一度はかけてみたいGoogleメガネ。
やっぱりワクワクしちゃう。スマートフォン以上の衝撃を受けるかも。



20120407_211122.jpg
20120407_210947.jpg



・・・いや実際、両目ともディスプレイにして塞いじゃうよりは、
このスカウターみたいに片目だけにしたほうが安全だし作業もしやすいと思うんだけど。




関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

 スカウター、私も欲しい!たぶん私の戦闘力は3…

Re: タイトルなし 

スカウターはデザイン的にも機能的にもかなり使いやすいと思うのです。

私の戦闘力はきっと1・・・

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/628-b4644af4