【面白記事】大塚明夫氏が語る「声優」という仕事

20120507_221425.jpg




一番難しいのは「生き残ること」、大塚明夫が「声優」という職業を語る(GIGAZINE)



大塚明夫 OTSUKA Akio ボイスサンプル (Youtube)


そのあまりに渋くカッコよすぎる声を誰もが聞いたことがあるはず。
ベテラン声優:大塚明夫氏が語る「声優という仕事」についての講演録。
人気職業である「声優」について、その実情をかなりセキララに語っており、
またクリエイター論としても興味深く、すごく面白い。
長文だけど、読み応え十分。読む価値アリ。


声優として飯を食っていける人は全体の10%以下。

演技論や仕事を続けていくための心得を語りながらも、
自分が声優として生きてこれた理由は「運」と断言する大塚氏。

また声優は誰かに選んでもらわないと生きていけない。
常に誰かに生活調達権を握られ続けなきゃならない。
だから才能よりも技術よりも大事なのは、まず人に「可愛がられること」、
人に顔と名前を覚えてもらうこと。

講演中の言葉から、声優を仕事にして生きていくのは非常に厳しい、
ハイリスク・ローリターンな世界であることがビシビシ伝わってきます。
なんとなく大変なんだろうなーと思っていたけど、20年以上最前線で
活躍してきた人の言葉は非常に重みがありますな。
この記事を読んで、アニメや洋画のの見方が変わりそうです。



関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

私はあくまでも個人的にガトー少佐がイチオシ。

「再びジオンの理想を掲げるために。星の屑、成就のために。ソロモンよ、私は帰ってキターッ!」

Re: タイトルなし 

> グンタイさん

ガトーが一番という人も多いですね。
http://www.youtube.com/watch?v=C1uFIOkVlJs

あらためて聞くとさすがに大塚さんの声も若いw
0083ももう20年前の作品なんですねえ・・・

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/640-b337a571

まとめtyaiました【【面白記事】大塚明夫氏が語る「声優」という仕事】 

一番難しいのは「生き残ること」、大塚明夫が「声優」という職業を語る(GIGAZINE)大塚明夫 OTSUKA Akio ボイスサンプル (Youtube)そのあまりに渋くカッコよすぎる声を誰もが聞いたことがあ...