生まれてはじめて『ゴーゴーカレー』を食べてみた

201205260001.jpg




東京は秋葉原に行く用事があったので、ゴーゴーカレー秋葉原中央通店に行ってみた。

このゴーゴーカレー、店舗が北陸と関東にほとんど集中しているため、
関西在住の我々にはなかなか食べる機会が無いのだが(関西には京都の1店しかない)、
アメリカにも進出しており、熱烈なゴーゴーカレーファンも多いと聞いていたので
以前から興味を持っていたのである。

(参考)「日本のカレーライス」を熱愛する米国人記者が語る『ゴーゴーカレーNY店』 (Wired.jp)




土曜日PM3:00、人で賑わうアキバのメインストリート、中央通り。
人の流れをかきわけながら、店の前から中をのぞいてみると、
昼時を過ぎたというのに店内のカウンターは7割方埋まっている。

店に入って食券を買う。
チキンカツカレー エコノミークラス750円。
エコノミークラスが何を意味するのかよくわからないまま(たぶん量)、
店員の誘導で空いてるカウンター席へ。水はセルフサービスで注ぐ。

3分待って、銀皿に乗せられたチキンカツカレーが来る。
デカッ!

201205260002.jpg


黒褐色のカレーの上にチキンカツとキャベツがドンと乗り、
もちろんカレーの下にはライスが眠っている。
エコノミークラスでこのボリュームなら、その上はどうなってるんだ。
ちょいと冷や汗。

カレーは甘味が強く、濃厚なコクがある。
カツもサクサク。
こりゃウマい。
さらにカレーのスパイスの香りと、カツにかけられたソースの香りが
渾然一体となってなんともいえない独特の風味になっている。

カレーの量がライスに対してちょっと少ないかな。
終盤はカレーが足りなくなってしまって、カツをおかずにライスを食べる
感じになってしまった。

最初はこのボリューム、食べきれるかなーと不安だったけど、
結局パクパクと食べてしまい10分で完食。でもおなかはもういっぱい。

店内を見回すと、客は若い男子ばかり。
ワタシの隣に座った太めの典型的アキバボーイは、
ワタシよりも一回り以上大きい銀皿にカツ2枚とウインナーを並べた
ドカ盛りカレーを漫画読みながら黙々と食べていた。しばしア然。

そう、ゴーゴーカレーはとにかく腹を満たしたいヤングメンたちの聖地。
女性などお呼びでない、男の男による男のためのカレーなのだっ!
(・・・いやまあ、ココは秋葉原だから、余計に男子率が高かっただけかも知れないけど・・・。)

味、ボリュームともに満足度の高いこのゴーゴーカレー、
確かに一度食べたら病みつきになるかも。
もっと関西にも進出してほしいもんです。





関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

 ウツロメさんはお気に召しましたか。私は地元金沢で食べましたが,うーんという感じで,それから食べていません…。

 ゴーゴーカレーはタルタルソースが入ってるらしいですよ。私はともかく,実績からすると多数の方には美味しいのでしょうね。

 今度はチャンカレにもチャレンジしてみてください。

Re: タイトルなし 

> グンタイ さん

おー、そうなんですか。地元金沢で食べたなんてうらやましい。
でも確かにちょっとクセの強い味わいではあるかもですね金沢カレー。

タルタルソースが入ってるって本当ですか?そりゃビックリ。
チャンピオンカレーも美味しそうですね。食べてみたいです。

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/652-93b319c5

まとめtyaiました【生まれてはじめて『ゴーゴーカレー』を食べてみた】 

東京は秋葉原に行く用事があったので、ゴーゴーカレー秋葉原中央通店に行ってみた。このゴーゴーカレー、店舗が北陸と関東にほとんど集中しているため、関西在住の我々にはなかなか...