スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『特命戦隊ゴーバスターズ』 Mission15 感想!

20120603_192929.jpg




特命戦隊ゴーバスターズ Mission15 「金の戦士の銀のバディ」の感想です。





ついにゴーバスターズの新たな追加戦士、
陣マサト(ビートバスター)とビート・J・スタッグ(スタッグバスター)が登場!

2012-06-03 20.04.10
2012-06-03 20.05.49
2012-06-03 20.04.44



バディロイドであるスタッグがバスターに変身するのは前情報で知ってたけど、
あのゴツゴツしたフォルムのスタッグが、一体どうやってスマートな
スタッグバスターに変身するのか気になってた。
でも実際の変身モーションを見ると、スタッグは鎧が外れて中身がスタッグバスターに、
そして陣はスタッグの鎧を装着してビートバスターに変身、という流れになっていて
なるほど、これならスタッグの変身にも説得力がある。
でも、それじゃ陣はスタッグが側にいないとビートバスターに変身できないってこと?
このへんがなにかしら制約になってくるんだろうか・・・。

亜空間から13年前の姿のままで戻ってきた天才エンジニアでありながら、
「完璧なんてつまらない、ダメなところが面白い」と言い放つ変人キャラの陣マサト。
そして陣のポリシーを体現したような自分が目立つこと最優先(笑)のスタッグ。
スタッグのボケにツッコミを入れる陣、二人のじゃれあう姿を見て
仮面ライダー電王の桜井侑斗とデネブのコンビが思い浮かんだのは私だけではあるまい。

でも陣とスタッグの二人が登場して、これまでのゴーバスターズの登場人物が
みんな真面目・優等生キャラであることにはじめて気づいたこのワタシ。
そういう意味ではどこか人を食ったような陣とスタッグの二人が、
これまでのシリアスな雰囲気を色々変えていってくれそうな予感。

また、なぜ陣たちだけが亜空間から人間界に戻ってこれたのか?
ヒロム達の悲願である、亜空間に転送された人々は生きてるのか?
といった物語の核心にも、何かしらの進展があるに違いない。

陣とスタッグ、変人コンビの今後に期待大!



関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/655-7651930a

まとめtyaiました【『特命戦隊ゴーバスターズ』 Mission15 感想!】 

特命戦隊ゴーバスターズ Mission15 「金の戦士の銀のバディ」の感想です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。