ああ、キャンデリラ様ぁ〜っ!!  『獣電戦隊キョウリュウジャー』第11話 感想

2013-05-12 01


獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ11「ウッチー!クールでござる」の感想です。






GWに旅に出てたので、録画してたのを見返してたんですが、いや-、これはホントにリアルタイムで見たかった!ツイッターとかでみんなと盛り上がりながら見たかった!

それほどまでに、今回キャンデリラの人間態として登場した
戸松遥ちゃんの魅力がヤバすぎます、先生!


2013-05-12 02
2013-05-12 03
2013-05-12 05



キャンデリラの声を担当している戸松さんが、今回は生で登場。いかにもなオタ軍団(笑)を前に、デーボス軍のテーマを歌うというシーンでしたが、ただでさえ尺が短めな戦隊モノで1分以上のシーンを使って歌いきらせるところに、製作スタッフの並々ならぬ気合と、僕たち大きなお友達へのサービスを感じてしまったのはワタシだけでしょうか(笑)。

2013-05-12 04




今回のブレイブ11は、もう序盤の戸松さんのライブシーンが全て、と言い切ってしまってよいでしょう(おいおい)。特にデーボス軍のテーマの、後半テンポが早くなるあたりからの盛り上がりは最高。本当にライブで一緒に踊りたくなる不思議な中毒性があるな、この曲。声優にあまり詳しくないワタシですが、今回のの戸松さんの可愛さには見事にノックアウト。ああ、ごめんよラッキューロたん、浮気をするわけじゃないんだ、でもキミのボスがイケないんだ・・・・・。ほら、ノブハルたちも見事にノックアウトされてるし・・・(笑)。

2013-05-12 06
2013-05-12 07




そしてもう一方、キョウリュウゴールドの空蝉丸ことウッちゃんと、アミィちゃんのコンビ。クールで無骨と思われたウッちゃんが、実は自分の辛辣な発言のせいでみんなから嫌われちゃったんじゃないかと気にしちゃうような、繊細で不器用なヒトだったと判明。やだ・・・・・可愛い・・・・てか女子高生かオマエは(笑)。

2013-05-12 08
2013-05-12 09



なんかもう、ブレイブ11は色々濃い回でしたね。でもやっぱり、キャンデリラ回は楽しくていいなー。キョウリュウジャーが変身するときに踊るサンバを、キャンデリラとラッキューロたんも一緒に踊るシーンとか、二人の細かい仕草と演出が良いんですよ。次の登場回も楽しみ。そしてキャンデリラの人間態バージョン、ぜひもう1回、いえ何なら毎回でも登場させてほしいであります(土下座)!




関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/784-193f3327