恋はいつでも初舞台・・・・・  『獣電戦隊キョウリュウジャー』第13話 感想

2013-05-12 11



獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ13「ジャキリーン!ハートをまもりぬけ」の感想です。





今回はキョウリュウグリーン:立風館ソウジくんに片思いする剣道部マネージャー:りんちゃんがメインの回。

2013-05-12 12



イケメンでクールだけど気は優しく、剣の腕も立つソウジくん。思わずこちらが歯ぎしりしてしまいそうな(笑)ヤツですが、そんな彼に恋するりんちゃんの思いを叶えるため、人肌脱いだのはこの男、恋愛の伝道師、イアン先生!”

2013-05-12 13



イアンの恋愛成就大作戦、それはふたり仲睦まじくランチタイム中のところに、ウッちゃんとイアンが変装した不良が乱入し、りんちゃんに告白のタイミングを作るというモノだった・・・。って、なんだその雑な作戦は(笑)。イアン、本当に恋愛の達人なのかオマエ!

2013-05-12 14



しかしこの二人、ノリノリである。(右側のイアンがなぜか爆笑問題の太田に見える。口のゆがめ方とかw)

2013-05-12 15



そしてキングとノッさんは、片思いの人間を狙うデーボモンスターをおびき寄せるために、キング自ら女装する!・・・だからなんだその雑な作戦はっ(笑) しかもキングはこの女子高生ルックでサンバ&変身まで決めてしまうんだから、この男もノリノリである。何気に今回は男性陣のコスプレ回だったのね・・・。

2013-05-12 16



さて第11回はキャンデリラ人間態に身も心もヤラれて中止しちゃいましたが、今回はしっかりやります。今週のラッキューロたんコーナー!

少女漫画をヒントに、恋心の片方を切ってしまって哀しみの感情を溢れさせる、という今回の作戦を考えたのは、このラッキューロたん。アイガロンからも「オマエ、オレの部下にならないか?」と引き抜きの誘いがくるほどの優秀っぷり。ていうか、どう見てもデーボス軍の中で一番働いてるよなラッキューロたん。

2013-05-12 17


ラッキューロたんが参考にした少女マンガ、その名も『らぶタッチ』(うわ売れなさそう)。タックル学園ってどんな学校だ。恋のフォワードってどういう意味だ。さりげに「今回も読んで驚け」とキングの決め台詞のパロディがあったりするところを見ると、このマンガのページ、この回のために小道具として用意したんだろう。やっぱりプロの漫画家さんに依頼して作ったのかなー?

2013-05-12 18



ノブハルに対し、「いかにも女にモテなさそうな顔してるくせに〜」とヒドいことを言うラッキューロたん、まじドS。

2013-05-12 19



アミィの背後をとって、ほっぺたをつねるラッキューロたん。敵の背後をとれて、絶好の攻撃チャンスなのに、そこをあえてほっぺただけで済ましちゃうラッキューロたん、まじ天使。多分、アミィたちキョウリュウジャーを遊び相手くらいにしか思ってないんだろうな(笑)。

2013-05-12 20



キョウリュウジャー、楽しいな。見てて素直に幸せな気分になれる。ちょっと風邪気味だったんだけど、元気が出たよホントに。



関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/785-e268bb27