スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高級なコンビニおにぎり食べたったwww

とある休日の昼下がり。

昼メシを調達しようと近所のファミマに赴き、たまたま見かけた「うなぎめし 山椒入り」のおにぎりをたいして気にせず買い物カゴへ放り込み、レジに持っていったら、うなぎめしのおにぎりが240円と知らされ、一瞬固まったワタクシ。

2013072002.jpg




2013072001.jpg



に、にひゃくよんじゅうえん!?コンビニおにぎりの分際で!?
おにぎりって普通100円から120円、高くても150円くらいだろ?と思い込んでたところへのまさかの不意打ち。一体なんで、と疑問が湧いたその瞬間、そういえば今年はうなぎが高騰しているというニュースをふと思い出したのだった。

うなぎ屋、稚魚価格高騰で悲鳴 「これ以上は苦しい」全国的に閉店相次ぐ、老舗の名店も


・・・いやちょっと待て、高騰しているのは国産うなぎだけだろ?失礼ながらコンビニのおにぎりに国産のうなぎが使われてる可能性は限りなくゼロのはず。輸入品のうなぎを使ってるくせに、ぼったくりだ!ひどい!もうファミマ行かない!と激おこぷんぷん丸なトコロへ飛び込んできたのが下のニュース。

稚魚不漁でウナギの値段上昇 「中国産」まで高騰の異常事態


日本のうなぎが不足 → 代わりに中国産うなぎの需要が急増 →中国産のうなぎも高騰

という、言われてみれば誠にシンプルな理屈で、なるほど資本主義って大変だ。

うなぎも10年後にはすっぽんや本マグロのように、一部のお金持ちしか食べられない高級食材になっちゃうのかなー、などと一抹の寂寥感を覚えつつ、パクついたうなぎめしのおにぎりは、うなぎの味は申し訳程度で、後は山椒と甘辛タレの味がほとんど。でもこれはこれで美味かったりして。

そもそも200円を超えるおにぎりを食べるのも生まれて初めてなワタシには、きっとこの程度で十分だよな、と己の貧乏人根性を再確認した、とある休日の昼下がり。




関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/805-e800c622
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。