スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金ちゃん焼きそばにシビれる

20131116001.jpg




金ちゃん焼きそば。

子供の頃、近所の駄菓子屋でよく食べてたコレがある日突然、近所のスーパーのワゴンに転がってたのでつい買ってしまった。

ゴミみたいな乾燥キャベツを放り込み、いそいそとお湯を沸かして注ぎ捨て、粉末ソースをパラパラかけて食べてみたら、「あーこれこれ!」という懐かしい味。

そして舌がシビレルような味の素、アミノ酸のキツさに悶絶。

ガキの頃は何にも感じず、ウメーウメーと毎日ズルズルすすっていたっけ。

ビールで洗い流してもジンジンと舌に残り続けるアミノ酸の後味に、過ぎ去った歳月の長さを思い知る。




関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/851-7cbe3842
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。