スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりでフラリと行ってみた 『スマイレージ新曲記念イベントin千里セルシー11/18』

20131118_233251.jpg


急に寒くなったせいですっかり体調を崩し、ダラダラと寝込んでいた週末。

ダメだ。このまま部屋でひとり寝ていたら、カラダより先にアタマの方がやられてしまいそう・・・。
なんでもいいから出かけたい。
どこでもいいから出かけたい。

そこで目に止まったのが、11/17に大阪は千里セルシーで開催されるスマイレージの新曲発売イベント。
ミニライブだし当日でも行けるしで、これなら気楽に行って帰ってこれそう。というわけで行ってきたのです。

ちなみにこれまでハロプロ関連のイベントやライブは、全て我がハロプロ師匠のゴシマさんと一緒だったんだけど、今回は初めてのひとりでのハロイベ参加。いくぶん緊張の面持ち。


新大阪駅で御堂筋線に乗り換え、千里中央駅で降りる。
千里中央駅の改札を出て、駅構内を少し歩くと、すぐに会場の千里セルシーにたどり着いた。
AM10:30。優先エリアへのチケットを求める人々で、すでに長蛇の列。

20131117002.jpg



12/18発売のスマイレージのNewシングル「ええか!?/良い奴」のCDを1枚予約するごとに、今日のミニライブの優先エリアチケットが1枚手に入るという仕組み。
行列を待っている間、配付された用紙に、CDの希望枚数と住所を書く。
ちなみにCDの郵送を希望する場合は、この用紙のほかに、ヤマト運送の伝票用紙に自分の住所を記入して係員に渡す必要がある。

20131117003.jpg



ミニライブ&握手会は、13:00~、15:00~、17:00~の計3回行われる。
3回全部、優先エリアで観たいヒトは、当然CDを3枚予約する必要があり、さらに握手会の時に何回もループしたいヒトは、たくさんCDを予約する必要がある。ああ資本主義。
前に並んでた人は10枚くらいのチケットを買ったけど、ワタシはさすがにそこまでの余裕がないので、素直にCD1枚だけ予約し、13:00の回のチケットを1枚ゲットする。

20131117004.jpg



千里セルシーは最新鋭のショッピングモール、というよりは少し古びた懐かしい雰囲気で、居心地が良い。
幸い昼になって日光が差し、かなり暖かくなってきた。ジャンパー脱いでもいいくらいの陽気。
12:40、優先エリアに入場。300人くらいはいるかな?意外に若い女の子が多い。

20131117005.jpg



13:00、新曲「ええか!?」の黒とピンクの衣装をまとったスマイレージの6人が登場。
ミニライブの曲目は、①ヤッタルチャン、②良い奴、③寒いね、④プリーズミニスカポストウーマン、⑤ええか!? の5曲。
冒頭がヤッタルチャンなのは、やっぱりここが大阪だからか。自分がスマを好きになったきっかけの曲だったので、いきなりテンションがあがった。
かななんはここ最近可愛くなったなー。かにょんとタケちゃんのボーカルは相変わらず安定してて、さすが。

プリーズミニスカポストウーマンがはじめて生で聴けたのも嬉しかった。冒頭のあやちょとめいめいのラップがとにかく可愛いのなんの。そしてラストのかにょんの「物語は~続く~♪」のフレーズが、いつも聞くたび胸に来る。





新曲の「ええか!?」はエキセントリック(?)なラップが印象的なナンバー。ヤッタルチャン路線の続編かな?





もうひとつの新曲、「良い奴」はストレートなアップテンポナッバー。こっちはいかにもつんく節全開のメロディといった感じ。






「ヤッタルチャン」で、めいめいのソロパートのときにメンバー全員が肩をもって一列になって歩く、という振り付けがあるのだけど、列の先頭でのめいめいがテンション上がっちゃったのか、一人で暴走してた(笑)

20131118_232422.jpg



ミニライブ後の握手会で、あやちょにジッと目をのぞきこまれて、ドギマギしてしまった。
ああ、これでみんな勘違いして、あやちょにガチ恋しちゃうのね・・・

20131118_232718.jpg



ミニライブ&握手会は30分くらいで終わったけど、やっぱりスマイレージのライブは楽しく、おかげでだいぶ元気をもらえた気分。
来年は絶対スマの単独コンに行くぞと決意し、ひとり静かに帰宅したのでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

自分も10時半頃に到着して並んでたので、近くだったかもしれませんね(^-^)

千里セルシーは暑さ寒さと雨が大変ですが、けっこう自由な雰囲気なので、メンバーも気に入ってるようです。3回目終了後、無人になった優先エリアに降りてきてくれて、記念撮影したり、走り回ったりしてました。

あやちょは好奇心旺盛なのか、どんな質問にも答えてくれますよ(^-^)

Re: タイトルなし 

> タフィロールさん

きっと会場のどこかでお見かけしてるかもしれませんね( ^ω^)ノ

おっしゃるとおり、スマイレージのみんなも千里セルシーはかなりお気に入りのようでした。
3回目終了後の、色とりどりのサイリウムをバックにした記念撮影を観たら、あー自分も3回目にしとけばよかった!とちょっぴり後悔しました(笑)
スマイレージはやっぱり、少しうるさいくらいに自由で元気なトコロが魅力ですもんね。

握手会はまだ慣れなくて、あやちょに話しかけるなんてとてもとても・・・(泣)。
いつか一言でもかけられるようになれたらいいなーと思ってるのですが。



スマと娘。と紅白 

こんばんはウツロメさん、NHRです。
スマイレージの千里セルシーイベまとめサイトでも読んだのですが、すごく盛り上がったそうですねウツロメさんの文章からも熱気が伝わってきます。
しかし、スマメンの楽しそうなこと楽しそうなこと、何か来年はスマが来そうですね、スマで紅白というのも面白いかも。(ちょっと高望みしすぎか。)
そして、娘。の紅白落選、残念でしたが娘。メンたちは落ち込んでなくむしろ来年の紅白に向けて気合が入ってるくらいです、特にまーちゃんはさらにパワー全開です、このパワーは現在の日本に必要なのではないのかと思うくらいです、本当にこの子を取って良かったなと思います、今の娘。メンは非常に心が強いです、心配する必要が無いどころか我々が心配をするのが余計なお世話といった感じです。
来年の大晦日は紅白で娘。場合によってはハロメンの雄姿を見ようではないですか。
最後に私は28日娘。武道館と29日ベリ武道館に参戦します、帰ったらレポートを書きますのでよろしくお願いします、またナルチカ℃×スマの四国のどれかにも参戦するかもしれません。
追伸、今回の紅白の件でアンチが娘。やハロメンを批判もしくは誹謗中傷しています、あと今回の紅白の紅組のAKB系列3枠とavex系はちょっと問題ありだと思うのですが。
駄文、長文失礼します。


Re: スマと娘。と紅白 

> NHRさん

いつもコメントありがとうございます!

スマイレージの千里セルシーは楽しかったです。
会場の雰囲気も暖かかったし、スマメンバーもみんな元気いっぱいでした。
最近は新曲「ええか!?」のMVばかり見てます。
2期メンバーが急激に可愛くなってるのにビックリ。そして歌詞もいいんですよね。
ヤッタルチャンに続き、すごく元気をもらえる曲です。
なかなか事務所に推してもらえないスマだけど、少なくともつんくPはスマを全然見捨ててないことが感じ取れて安心しました。
スマ紅白はまだまだ遠い夢だけど・・・もし本当に叶ったら、ウチ泣いてしまうかもしれません(笑)

モーニング娘。の紅白落選の報を聞いたときは残念でしたが、メンバーみんな前向きでよかったです。
特に落選のニュースが流れてすぐ一番に、ブログで意志表明した飯窪さんはカッコよかった。
別にあせらずとも、じっくり少しづつ人気を広めていけば、おのずと結果はついてくると思います。
9期・10期・11期の今の実力と若さを考えると、この1,2年でどれほどのレベルに達するのか、想像するだけでワクワクします。
でも道重さんが在籍してるうちに、紅白は出て欲しいなあ・・・。

娘。とベリの武道館、楽しんできてください。
レポート、お待ちしておりますヽ(´▽`)ノ


2つの武道館とスマイレージそしてあと少々。 

こんばんはウツロメさん、NHRです。
ご報告遅れましたが、先日武道館の娘。コンとベリコンに行ってまいりました。
まず、11月28日新幹線に乗り東京駅に到着、地下鉄と徒歩で武道館に到着、今回の娘。武道館コンは久しぶりに加入卒業なしでのアリーナコンです、前回の℃-uteの時にステージが狭かったのか今回はセンターステージを追加しています、またこの件に関してはおそらくこの両武道館コンでセンターステージのテストをするのではないのかと私は予想していました、そしてスマとJJのオープニングアクトを見ましたが、ここで気づいたのは両ユニットでも武道館が狭く見えることです、さらに言えば後に出た研修生でも武道館が小さく見えることです。
そして、本公演開始、長くは書きませんが圧巻のステージでした、それに貫禄が加わったような気がします、ちなみにコンで一番面白かったのはまあちゃんのトークでした。
メンバーに関しては、りほりほは安定しており、おださくは歌唱力がさらにアップ、フクちゃんの安定感、どぅーの実力が全体的にアップ、はるなんも上手くなっています、特に光ったのがまあちゃんで気合が入っていてあらゆる面でパワーアップしていました。
そして終演後、娘。メンがもう一度ステージに出て観客に挨拶、その後私は武道館を出、予約していた浅草の旅館へ行き、深夜ハローSATOYAMAライフを見た後就寝。
そして、翌日11月29日、開演まで時間があるので浅草散策をしながら空町に入り、スカイツリーに上ろうとしたが入場料が高いうえに今日武道館で人間スカイツリーが見れるから断念、その後秋葉原をぶらぶらした後武道館のベリコンへオープニングアクトはJJ、それから本公演開始、途中℃-uteが登場しベリメンの昔の写真披露、茉麻の写真が面白かったです、その後研修生が登場と思ったらやたらと貫禄のある研修生が数人、なんとその研修生は桃子と雅以外のベリメン、小ネタを混ぜた後、桃子登場で許してニャン体操、その後熱狂の中で公演終了。
メンバーに関してはりしゃこの迫力はやはり半端ではありません、雅は相変わらず安定、熊井ちゃんは遠くからでも目立ちました、千奈美が珍しくまじめでした、桃子に関してはテレビでのももちしか知らない人に歌って踊るももちを見せたらさぞかしびっくりすることでしょう、このももちはぜひとも一般人に見せたいです。
ライブの感想は娘。同様貫禄がありましたが、こちらはそれ以外に悲願と言うのがあったように思えます。
終了後はサンライズ瀬戸のノビノビ座席に乗り岡山へ帰りました。
両コンの感想としては、ハロメンは娘。、ベリだけでなくスマやJJ、研修生でも武道館を小さく感じさせる力があるという事です、特に娘。とベリにとっては武道館はせまいです、この調子だと娘。は近いうちに横アリやSSAでコンをするかもしれません、ただベリは武道館よりも広い会場を使おうとしても席が埋まるのかという問題がありますが、しかしこのコンで見た状況だとひょっとしたら近いうちにスマも武道館コンをするかもしれません、何かそんなことを感じさせるコンでした。
あと、話は変わりますがきのうモーニング娘の名前がモーニング娘。’○○に変わるという報道がありました、しかしこれはつんく♂さんが言うには改名ではなく表記変更です。(これは意外に重要なことだと思います。)
私は今回の件に関しては比較的好意的に受け止めています。
おそらく今回この件に踏み切ったのは矢口さんの件があったために矢口さんも現娘。メンも同じように扱われ、紅白落選に少なからぬ影響を与えたからだと思います。
それとソチ五輪のアンバサダーになったという事もあると思います。
また、年ごとに表記が変わるのでそのたびにテーマを変えるという事もしやすくなると思います。(例:'14は○○路線で行き、'15は別の路線で行く。)
そして、意外な効果としてアンチのあぶり出しにも一役買っているような気がします。
以上のことから今回の件に関しては私は比較的好意的に受け止めています。
あと、ハロが好きなfuyu-showgunさんもtwitterで今回の件に関して「今の娘。は俺の知っている娘。ではないから名前を変えろと言っていた人は今回の件に関してどう思っているのか。」とか「XがX JAPANに変わって駄目になったのか、全然変わらなかっただろう。」等のようなことを書いていました、機会があれば読んでみて下さい。
最後に今日は高知の℃×スマナルチカコンに行きます。

Re: 2つの武道館とスマイレージそしてあと少々。 

> NHRさん

レポありがとうございます!
充実した2日間だったようで、何よりです。

ネットの感想を色々見ましたが、娘。は若々しさを武器にさらにパフォーマンスレベルをUPさせ、一方のBerryzはベテランの貫禄でエンターテイメント全開のライブを見せ付けるなど、どちらもグループの個性と魅力を存分に引き出した武道館コンだったようですね。
うー、早くDVDで観てみたい(笑) どちらも現場で参加できたNHRさんがうらやましいです。
私も来年こそ、Berryzの春ツアーに参戦しようと考えてます!

そして娘。の前座で出演したスマイレージも、すごく気合が入ってたみたいです。
正直、まだ新人のJJと同じ前座扱い・・・ということでスマメンバーにとっても内心複雑な思いがあったかもしれませんが、あやちょのブログで「(メンバーの)皆!頑張るぞ!」という言葉を見て、頼もしいものを感じましたし、いまのスマイレージは他のグループには全く負けてないと思ってるので、来年の爆発を期待したいところです。
JJもまだ曲数は少ないけど、ちゃくちゃくとメンバーの個性もでてきてるし(特に熊井ちゃん2世といわれる植村あーりーw)、こちらも来年アルバムが出て単独コンができるようになったときが楽しみです。


モーニング娘。の名前変更?のニュースが出たときは、つい取り乱してしまいましたが(苦笑)、
これも10年以上にわたる「モーニング娘。」の看板に頼らずとも、今のメンバーたちなら十分やっていけるという、つんくPの自信なのだと思い始めてます。
NHRさんの言うとおり、過去の娘。の歴史をいったんリセット(というよりはリフレッシュ?)する意味と、娘。の歴史をよりわかりやすくする意味なのでしょうね。

紅白落選は残念だったけど、去年の今頃は「娘。が紅白出演」という話題すら出なかったことを考えると、今年は娘。の、そしてハロプロ全体の大躍進の年だったと強く感じます。
ハロオタとしてはまだド新参のワタシですが、それでもいまこの時の娘。を、℃-uteを、Berryzを、スマイレージを、JJを、ハロプロを好きになれたことが、とても幸せです。

年末のカウントダウンライブもすごく楽しそうだし、来年は正真正銘の、ハロプロの年になりそうですね。




トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/855-d36ac622
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。