スマイレージ新曲 『ええか!?』&『良い奴』

20131209_221047.jpg






スマイレージの新曲『ええか!?』と『良い奴』が、12/18に発売されますよ!
みんなCD買おうぜ!
You、買っちゃいなよ!
ていうか買ってくださいおながいします(´;ω;`)











どっちもタイトルだけ聴いた時は「演歌か?」と若干の不安を抱いたもんでしたが、いざ曲を聴いてみると、つんく節全開でありながら、どっちもスマイレージらしい、スマイレージにしか歌えない曲になってて、気づけばリピートがやめられない止まらない状態に。

自分としては『ええか!?』がお気に入り。冒頭のエキセントリックなラップが印象的ですが、ネットでスパイスガールズの『Wannabe』のオマージュじゃないかという意見を読んで、なるほど確かにと膝を打った次第。
歌詞も元気が出る内容でありながら、同時に今のスマイレージの状況を反映してるトコロも見え隠れしてて、このへんはやっぱりつんくは上手いなーと思ったり。

『ヤッタルちゃん』と『スマイルセンセーション』でスマを好きになってからまだ1年も経ってないド新参ですが、ナルチカや千里セルシーで観たスマのライブは、可愛さとかっこよさ全開で本当に楽しかったのです。

同じハロプロの中でもモーニング娘。と℃-ute、そして新ユニットのJuice=Juiceに押され、今年は何かと不遇な目にあったスマですが、ハロオタの中でも少しづつスマに対する評価が上がってる雰囲気もあるし、何より来年こそは全国ツアーでもっともっとスマのライブを見たいので、そのためにも今回の新曲が売れることを願うばかりですが、果たして。




関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

ハロプロの驚異と強み 

こんばんはウツロメさん、NHRです。
今回は少し遅れましたが先日12月7日のナルチカ高知昼公演について書きたいと思います。
まず、倉敷駅を出て岡山駅で特急「南風」に乗り換え振り子車両のカーブでの速さを感じながら高知に到着、開催場所の高知x-ptではチケットの番号が小さいこともありかなり早い段階で入場、陣取った場所はステージから2.5m位のところでメンバーをものすごく近くで見れる場所、そしてライブ開始℃もスマも終始こちらが圧倒されっぱなしでした、特にスマのハイキックや℃のなっきぃのダンスは距離が近いので何か自分がくらいそうで少々怖さも感じました、また迫力もすごいのでハロヲタ13年選手の私でもものすごい驚きを感じてしまいました。
その後握手会、岡井ちゃんはステージで自分が小さく見えると言ったので私は岡井ちゃんに「武道館でも大きく見えましたよ。」と言ったら彼女は喜んでくれました、しかし他のメンバーにはあまりに迫力のあるライブだったのであまり会話が出来ませんでした、それでも℃の舞美とスマのあやちょは相変わらずのきれいさでした、しかしまろが調子が悪いのが気がかりでした。
そして、終演後今度は高速バスに乗って倉敷に帰りました。
そうじて言うと、非常に迫力のあるライブでした、あとこれは万人におすすめはできませんがこのナルチカは出来るだけ前の方で見るほうがよいです。(ナルチカはもう終わってしまいましたが。)
また、このナルチカはAKBの様に観客に劇場に来てもらうのではなく、ハロメンが都会や地方のライブハウスに行って観客に近い距離でのライブを楽しんでもらうという考え方で、これを考案した人はかなりのキレ者だと思います。
さらにこのナルチカは大会場から小さなライブハウス、催物会場までどのような場所でも能力を出し切れるという強みのあるハロプロにふさわしいライブだとも思っています。
次に、娘。、℃、ベリ、スマの来年春ツアーの告知がありましたが、どのユニットも5月以降の日程が無いことと大都市での開催告知が少ないところを見ると、どうも告知の分で終わりではなくまだ増える可能性がかなりあると私は思っています、特に前者3ユニットはホールコンだけではなく大会場での単独コンが入る可能性があります、さらに娘。に関してはアリーナコンを東京だけでなく大阪でもやる可能性があるかもしれません、またスマも東名阪が入っていないところを見ると、どうも東名阪はホールコンになる可能性があります、また告知のなかったJ=Jもコンサート関連では何か動きがあるかもしれません。
そして次に、先日行われたスマの女性限定無料イベントが満員どころか競争率がかなり高かったようです、こういうのを見てると前にも書きましたがスマ単独の武道館コンもまだ可能性は低いけれども出来るのではないのかと思ってしまいます。
まあ、東京ドームでライブをした翌日に300人位の小さなライブハウスでライブをするのが、私の理想のスマのライブなのですが。
駄文、長文失礼します。

Re: ハロプロの驚異と強み 

> NHRさん

いつもレポありがとうございます!
返信遅れてすみませんでした><;!

ナルチカは無事全公演終わりましたねー。
公演発表当初は賛否両論でしたが、終わってみればどの公演も好評で何よりでした。
自分も実際に行ってみましたが、やっぱり近くでアイドルを見れるって凄いインパクトですね。
特にハロプロはどのグループもパフォーマンスレベルが高いので、小さいライブハウスではなおさら迫力満点。
ワタシもナルチカで℃-uteのなっきぃがどれだけダンスが上手か、存分に思い知らされました。
ナルチカは来年も継続してほしいですね。
できればペアになったグループ同士のコラボがもう少しあったら、より楽しいかも。
(℃-uteに「夢見る15歳」を、スマに「Crazy完璧な大人」とか歌わせてみたいw)



>私は岡井ちゃんに「武道館でも大きく見えましたよ。」と言ったら彼女は喜んでくれました

岡井ちゃんの嬉しそうな顔が目に浮かびますw
いいなー、いつか自分もハロプロの娘たちにそんなこと言ってみたい・・・。



> 次に、娘。、℃、ベリ、スマの来年春ツアーの告知がありましたが

確かにどのグループも公演数がかなり少なめですよね。
おそらくこれから増やしていくか、あるいはあえて公演数を絞ったあとで大きい会場を用意し、そこで一気に集客することを狙っているのか・・・。
アップフロントも既に来年の会場の大半はおさえてるはずですから、きっと色んな戦略を練ってるのでしょう。
糞事務所だなんだとよく言われるけど、何だかんだで優秀なトコだと思いますアップフロントは。
老舗ならではのしたたかさを持ってるというか。



私もハロプロは小さいライブハウスも、大きい会場も、両方でコンサートやってほしいと思ってます。
ライブハウスは近くで観れる迫力、大会場はお祭り特有の興奮と感動、両方良いところがあるので。
スマもいつか武道館でやってほしいなー。武道館でヤッタルチャン聴くのが私の夢です。



トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/861-37d2aa2a