スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンデリラ姐さん、ついに覚醒!? 獣電戦隊キョウリュウジャー 第42話 感想

20131223001.jpg




獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ42 「ワンダホー!せいぎのクリスマス」 の感想です。






前回からの続きで、ドゴルドの企みによってクリスマスを奪われ、引き離されたキング達と、突如登場したキングの父:ダンテツの運命やいかに?


カオスへの反逆のためにさらなる力を求め、ダンテツに憑依することを目論むドゴルド。
一方、キャンデリラ姐さんとラッキューロたんは何だかテンションが上がらない様子で。
「キャンディいります?」「いらな〜い」

20131223002.jpg




デーボ・ヤナサンタの攻撃で変身を封じられた空蝉丸が目の前にいるのに、この二人は「なーんかテンション上がらないのよね〜」と、やっぱりボイコット。
ブレイブ38で人間を滅ぼしたら、大好きなマンガが読めなくなると知ったラッキューロたん。
そしてブレイブ40のお見合い作戦で、敵であり人間であるノブハルと心を通わせちゃったキャンデリラ姐さん。
「人間を滅ぼす」というデーボス軍本来の目的は、もうこの二人の中に無いみたい。

20131223003.jpg




そんな二人とは対照的に、下克上のチャンスにうかれてテンションMAXのドゴルドさんは、ついに念願のダンテツを捕らえ、憑依しようとするが、あえなくダンテツに弾き返されてしまう。

20131223004.jpg
20131223005.jpg




憑依が失敗したことに驚くドゴルドの前にトリンが現れ、真実を告げる。
ダンテツの正体は、地球の意志によって選ばれた地球の王(キング)だったのだ!
な、なんだってー(驚愕)!
地球の声を聴き、おそらく地球から強大なパワーをも授かっているダンテツを支配するのは、さすがのドゴルドも無理というもの。

20131223006.jpg
20131223007.jpg




一番の目的であったダンテツへの憑依が失敗し、さらに世界中のデーボス神も撃破されて、ドゴルドの計画は完全に失敗
に終わった、と思いきや・・・。

20131223008.jpg




突如、ドゴルドが爆発し、中から現れたのは、あの怨みの戦騎:エンドルフ!
ブレイブ29でドゴルドに憑依されて以来、11話ぶりのご登場。
エンドルフ先輩、オッスオッス!

20131223009.jpg
20131223010.jpg




今回の作戦は実はドゴルドでは無く、中のエンドルフが全て計画したものだった。
そう、ドゴルドはもうとっくにエンドルフに支配されていたのだ。エンドルフを憑依したときから、ずっと・・・。
ドゴルド、完全にアイデンティティ崩壊。
そしてドゴルドの中でさらなる怨みを溜め込んだエンドルフは、もはやただの鎧と成り果てたドゴルドを殺そうとする。
ああ、前から予感はしてたけど、とうとうこの時が。
さらばドゴルド・・・と誰もが思ったその時!

「そこまでよ!」

20131223017.jpg




エンドルフを止めたのは、まさかまさかのキャンデリラ姐さん!
ななななな、なんで姐さん!?
「私のモットーは"キープ・スマイリング"。仲間割れは笑顔の敵だわ!」

20131223011.jpg




あまりに予想外なキャンデリラの行動に全員ビックリ。
しかしノブハルだけは、キャンデリラの行動に明らかな変化を感じ取っていたようで。

20131223012.jpg




かつてノブハルが命を賭けてキャンデリラに投げかけた、「キミは喜びをつかさどる戦騎、ならば人間と一緒に共存できるはずだ!」という言葉。
その言葉が、それまで気まぐれでテキトーだったキャンデリラに「喜びをつかさどる者」の自覚を芽生えさせた。
おそらく序盤のキャンデリラは、そんな自分の心境の変化に悩んでいたのだろう。
しかし今回ドゴルドの危機を目の当たりにした時、ついに彼女はデーボスのためだけでは無く、「この世の全ての存在に喜びと笑顔を与える者」として生きることを決意した。
だからデーボスも、人間も、自分の前では誰も殺さないし、殺させない。
これがノブハルが命を賭けて自分を信じてくれたことに対する、キャンデリラの答えだったのかもしれない。

そんなキャンデリラの変化をコイツも感じ取ったかは定かじゃないが、アイガロンもまたエンドルフを静止する。
結局エンドルフは素直にキャンデリラとアイガロンの言うことを聴き、ドゴルドを殺すのを止める。
「この中じゃ姐さん(キャンデリラ)が一番強いかもしれねえからなあ・・・」
エンドルフの謎めいたこの言葉は単なるジョークか、それともキャンデリラの変化にエンドルフも気づいていたのか。

20131223013.jpg




こうして命を救われたドゴルドさんだけど、企みが全部バレちゃったせいで(といっても企んだのはエンドルフなんだけど)、カオスの旦那からの信頼を失ってしまう。

20131223014.jpg




ザコ兵の身体に憑依してようやく復活したドゴルドだけど、「お前らなんかに他人の身体を乗っ取らないと何もできないオレの気持ちが、お前らなんかにわかるかよおおおおお!」と、なんだかスネた不良中学生みたいなこと言って(笑)、ひとり基地を逃げ出したのだった。哀れ、ドゴルド・・・。

20131223015.jpg




今回が今年最後のキョウリュウジャーと知って、いよいよ年の瀬を感じずにはいられない今日この頃。
終盤に向けてキョウリュウジャーだけでなく、デーボス軍の関係もますます目が離せなくなってきましたな。
次回は1/5からの放送。ラストに向けて、どんな物語を見せてくれるのやら。

20131223016.jpg





関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

かっこよかったキャンデリラ。 

こんにちは!

キャンデリラ様かっこよかったですよね。
案外、本当にいちばん強いのかもしれません。
で、結局デーボスの皆がキャンデリラ様に従うことになり、人間を滅ぼすことは諦める…ってことにならないかなあっ…!

ドゴルドがちょっとだけ可愛かった(笑)。

キョウリュウジャーって、ラスボスが誰になるのかわたしは未だにわかりません;;
初めはカオス様かなあって思ってたんですけど、違うっぽいし…。
エンドルフなのかなあ??

これからの展開も楽しみですよね♪
ノッさんとキャンデリラ様にはうまくいってほしい(笑)(^o^)

あ、わたしも日本橋はよく行きますよ~!
楽しいですよねあそこ(笑)。
こないだは、アニメイトの近所にあるマニア御用達のフィギュア店でクウガのフィギュア買いました♪
女ひとりで入ったら、店員さんに少し驚かれましたけど(笑)。

Re: かっこよかったキャンデリラ。 

> みずきさん

いつもコメントありがとうございます!
そして返事が遅れてしまってごめんなさい><!

キャンデリラ姐さん、カッコよかったですね!
正直エンドルフ復活の時点で、さよならドゴちゃん・・・と思い込んでいた矢先だったので、
本当にビックリ&ちょっと感動しました。

みずきさんのおっしゃる通り、一体ラスボスが誰なのか、そしてデーボス達がどうなるのか、
全然予想がつかないですね〜。

物語も本当に終盤なのに、なんだかデ-ボス軍がどんどん愛らしい存在になっていってて、
もう正直このまま誰も死なずに、いつまでもキョウリュウジャーと戦っててくれたらいいのになー(笑)
と思っちゃいます。

日本橋、楽しいですよね!
私も行くたびに、ジャングル(特撮のフィギュアが豊富!店せまいけどw)や、
ボークス(展示品のクオリティが高い!そして最上階のドルフィーがすごい!)
などなど、フィギュアショップに寄っちゃいます。
最近は女性の姿も多く見かけるようになりましたが、クウガのフィギュアをバーンと買ったら
確かに店員さんは驚く!Σ(゚д゚lll)  かもですね(笑)。

暖かいコメントをたくさんくださって、本当にありがとうございました。
どうぞよいお年を。


トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/864-03e3687a

獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ42「ワンダホー!せいぎのクリスマス」 

獣電戦隊キョウリュウジャーの第42話を見ました。 ブレイブ42 ワンダホー!せいぎのクリスマス クリスマスに世界5ヶ所でクローンデーボスが暴れ出し、トリン達は世界各地で戦いを続けていた。 一方、空蝉丸と父・ダンテツにより救出されたダイゴの前に残りのデーボ・ヤナサンタ三兄弟が出現する。 「ここは拙者が。キング殿を連れてお離れ下され!」 ダンテツはヤナサンタを空蝉丸に任...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。