スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『To LOVEる ダークネス』のモモ様がやってきた

AMAZONからデカイ箱が届いたと思ったら、『To LOVEる ダークネス』のモモ様が我が家にやってきました。
予約してたのをすっかり忘れてたよ!


20140128001.jpg

20140128002.jpg

20140128003.jpg

20140128004.jpg




ふう・・・・・・・・・・

と思わず賢者モードになるくらい、矢吹先生の描く女の子のムチムチ感がよく表現されております。半年ほど前にこのフィギュアの画像を見かけた瞬間、そのあまりの可愛さに即購入ボタンクリック余裕だったわけですが、今こうして現物を見ても、顔や体の表情はもちろん、ドレスのフリル柄やブーケの花からパンツのしわまで、荒すぎず細すぎずの絶妙なバランスの造形で、よくできてるな〜と感心するばかり。普段はせいぜい値段のお手頃なfigmaシリーズくらいしか買わないので、たまにこういうちょっとお高めのものを買うと、やっぱりクオリティの違いに驚いてしまいますな。あ、もちろんfigmaはfigmaの魅力があって好きですが。








関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/876-68610cec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。