憧れの先生との再会・・・ 烈車戦隊トッキュウジャー 第36話感想

20141116001.jpg


烈車戦隊トッキュウジャー 第36駅「夢は100点」の感想です。




今回のトッキュウジャーは會川昇さんの脚本回。珀天大学前という駅に到着したとき、ヒカリはその駅の名前から、かつて昴が浜の小学校に教育実習で来ていた「さくら先生」のことを思い出す。彼女なら昴が浜のことを何か知ってるかもしれない。そう考えたヒカリは仲間と一緒に大学にいるはずのさくら先生を探すが、そこにマンネンヒツシャドーが現れて・・・。

昴が浜が闇に飲み込まれたことで、街の住人だけでなく、その街に関わった人達もまた昴が浜にいた頃の記憶を失ってしまう。かつてヒカリ達と出会ったことで「教師になる」という夢を持ったさくら先生だったが、昴が浜が消えたことで教師になる夢を忘れてしまい、いまではギャル化して合コンに励む無気力女子大生になってしまっていた。

20141116004.jpg



かつて、けん玉が得意なヒカリの手を握って100点満点をつけてくれたさくら先生。今度はヒカリが夢を忘れてしまった先生の手を握り「夢を取り戻してください。そしたらオレ、100点あげますから」と語るシーンにはちょっと感動。作中では語られませんでしたが、さくら先生はヒカリにとって初恋の人だったのかも。

20141116005.jpg



今回の怪人:マンネンヒツシャドーは人の弱味を見抜き、勝手に採点して落ち込ませるという何気にヒドイ奴。武器のインクの原料がクローズというのも(笑) ミオへの「ダイエット失敗!0点!」はちょっと笑った。子供の頃から0点ばかり取ってたライトだけは攻撃を受けても平気だったが、今度はマイナス100点付けられてショックでダウン。結局ヒカリがひとりでマンネンヒツシャドーを倒してしまうのでした。

20141116002.jpg
20141116007.jpg



今回は加山雄三のモノマネ推しだった関根さん。列車紹介コーナーでの「今日はボクの乗ってる船を紹介しま〜す」とか、相変わらず子供おいてけぼりのネタだ(笑)

20141116008.jpg



そしてあまり出番の無かったアキラくん。必死にライト達の故郷を探しているのは、やっぱり前回のシュバルツとの秘密の約束によるものでしょうか。次回はその約束の内容がついに明かされる模様。物語がまた大きく動き出しそうです。

20141116009.jpg




<おまけ>
永谷園のCMで紹介されてたミルク茶漬け。おいしいのかコレ・・・。

20141116010.jpg




関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/982-fc88764d