スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロはジャンプを救う? 新連載『E-ROBOT』

20141123502.jpg





いつものようにコンビニで週刊少年ジャンプを手にとったら、いきなり「「世界を救うのはエロです!」という発言が飛び出して一体何が始まるんです?と思ったら、始まったのは山本亮平先生の新連載『E-ROBOT(イーロボット)』でした。

20141123507.jpg



主人公の父親が作った美少女アンドロイド、その正体はエロの力で人々を守る究極のエロ兵器、E-ROBOTだった!というその熱い設定に、人気連載だった「ナルト」が終わったところでコレをもってくるジャンプはやっぱ色々スゲエと心震わせた次第ですが、第1話を読む限り、絵柄はとても可愛いけど肝心のエロ描写がもうひとつ物足りない感じがしたのと、あとヒロインのE-ROBOTは気弱な清純派キャラよりも、TOLOVEるダークネスのモモみたいな清楚系ビッチな方がより興奮できてよろしいかと思ったのですが、それ単にオマエの性癖だろと言われれば何も言い返せないのが痛し痒しでございます。

20141123503.jpg



高山としのり先生の「i-ショウジョ」が志半ばで倒れて空いたままのジャンプお色気枠を、果たしてこの『E-ROBOT』が埋められるのか、さらに『ナルト』亡き後のジャンプを救えるのかは神のみぞ知るですが、いかんせんワタシが気に入ったマンガはことごとく短命に終わるという呪いがかかるらしく、最近では「ヨアケモノ」のあの打切りエンドが軽いトラウマになっているので、この『E-ROBOT』については遠くから生暖かく見守っていきたいと思います。

20141123504.jpg



ちなみに巻頭ページをめくっていたら、2015年4月公開予定のドラゴンボール劇場板の記事が。鳥山先生のコメントによると、本作はかのフリーザを題材にしたマキシマムザホルモンの『F』という曲がきっかけで誕生したとのこと。これはホルモンメンバーもホルモンファンも嬉しい話題。前回の『神vs神」は見逃したけど、これは見に行こうかな。

20141123505.jpg







関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/985-bb394ef0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。