スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新兵器、その名は『ドア銃』! 仮面ライダードライブ 第8話感想

20141130101.jpg


仮面ライダードライブ 第8話「その胸に宿る秘密とはなにか」の感想です。




20141130103.jpg
20141130104.jpg
20141130105.jpg
20141130106.jpg
20141130107.jpg
20141130108.jpg
20141130110.jpg
20141130111.jpg



ドア銃(笑) ドア銃ってなんだよ!てなくらいに新ウェポンのドア銃がインパクト抜群だった今回。進ノ介とりんなおねいさんの「半ドアじゃダメ!」、「そのこだわり、いる?」、「いるの!」、「いるのね?」、「(コクン)」のやり取りが面白かった。前のハンドル剣のときもそうでしたが、りんなおねいさんとドライブに変身した進ノ介の会話はいつも独特のテンポですよね。ところでベルトさんにもあきれられる進ノ介のネーミングセンスですが、子供にとっては覚えやすくてイイかもしれません。今年のクリスマスプレゼントにハンドル剣とドア銃をねだる子たちが多そうで、バンダイもニンマリ。 

ともあれ、ドア銃のおかげでスクーパーロイミュードと魔進チェイサーを撃退できたわけですが、気になるのは霧子に対するチェイサーの態度。「オレは余計な人間は殺さん!」なんて言っちゃう敵キャラは、たいてい実はイイ奴フラグなんだよなあ・・・。チェイスもハートやブレンのことを黙々と聴いてる割りに、実は自分自身が一体何なのかわかってないようだし、今回の演出を観ると、チェイスと霧子の間に過去なんらかの因縁があるのは間違いなさそうです。あの雨の日に霧子を守って戦ったプロトタイプとチェイスがますます重なってくるんですが、どうなんでしょうねえ。

記者の高杉と爆破事件の犯人:久坂、そして進ノ介と霧子の2組の相棒(バディ)の絆が今回のテーマでしたが、それにしても霧子ちゃんを傷つけていたことにずっと気づかなかった進ノ介の鈍感さは先行き不安です(笑)。しかも進ノ介が霧子を元相棒に合わせようとしなかった理由が、自分の過去を霧子に知られたくなかったからという子供っぽい理由なのもズコーな感じですが、最後に霧子ちゃん初の私服姿が見れたから許す。もう全部許す。霧子ちゃんは無愛想だけど、哀しい時の表情が本当に儚げでイイ・・・(恍惚)。

さて次回はタイプ・スピード、タイプ・ワイルドに続く新フォーム、「タイプ・テクニック」が登場するようですが、予告編を見る限り、とにかく緑でした(笑)。最終フォームはいったい何になるんでしょうね。F1にかけてタイプ・フォーミュラとか?(適当)



関連記事
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://utsurome.blog23.fc2.com/tb.php/991-eef59074
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。